上海浦東空港のホテル ダージョンエアポートホテル宿泊記(上海大衆空港賓館)

浦東国際空港 ダージョンエアポートホテル

上海浦東国際空港のターミナル1・ターミナル2に直結する唯一の空港直結型ホテル、ダージョンエアポートホテル(DaZhong Airport Hotel、上海大衆空港賓館)に宿泊しました。

ここではダージョンエアポートホテルの宿泊記・お部屋・アクセスを写真を交えてご紹介します。

ダージョンエアポートホテル(DaZhong Airport Hotel、上海大众空港宾馆)

上海浦東空港の空港直結ホテル

浦東国際空港 ダージョンエアポートホテル

上海の国際空港、上海浦東国際空港(プドン、PVG)。

浦東空港は(国内線がメインの上海虹橋国際空港とは異なり)国際線の発着数が多く、日本からも羽田、成田、関空、中部国際はもちろん、九州や四国・北陸の地方空港とも就航しています。

上海浦東国際空港 ダージョンエアポートホテル

北館・南館の中央にあるエレベーターを降りると上海リニアの改札前

プドン国際空港に直結する唯一の空港直結型ホテルがダージョンエアポートホテル(DaZhong Airport Hotel、上海大众空港宾馆)です。

ターミナル1とターミナル2の中央に位置しているため、ターミナル1・2どちらもアクセスが良く(徒歩5分弱)、上海リニア(Magrev)の駅のチケット売り場・改札もエレベーターを降りた目の前という好立地です。

上海大衆空港賓館

ダージョンエアポートホテル行きのエレベーター(中央)。左手が上海リニアの改札

上海リニアモーターカーの車両
上海リニア モーターカー(マグレブ)

ターミナル1とターミナル2までの移動所要時間

ホテル⇆移動移動時間主な航空会社
T15分JAL、中国東方航空、上海航空、吉祥航空、チャイナエアライン
T25分ANA、ピーチ、中国国際航空、中国南方航空、春秋航空
上海リニア駅(Magrev、磁浮机场站)2分

ターミナル1、ターミナル2、上海リニアの駅いずれも徒歩5分以内の好立地。

客室は3階〜8階。
最上階の8階には北館と南館を結ぶデッキがあり、中央にバーがあります。

南館スタンダードルーム ツインベッド(South Building Standard Room, Twin Bed)

今回は南館のスタンダードルーム ツインベッドに宿泊しました。
お部屋は22〜25㎡。

ダージョンエアポートホテル ホテル内マップ

Trip.comでダージョンエアポートホテルの宿泊料金をチェック

ベッドルーム

上海 ダージョンエアポートホテルのお部屋

カプセルのような近未来的なデザインが印象的。
浦東空港が開業した1999年にオープンしたこともあり、内装は所々に古さが見られます。

中央にサイドテーブルがあり、お部屋の照明のスイッチを入り切り可能。

サイドテーブルにはコンセントがないため、ベッド脇でスマホの充電ができません。
この点はかなり使い勝手悪し。

窓際にはソファとテーブル。

ダージョンエアポートホテル お部屋からの眺望(夜景)

東シナ海側にある浦東国際空港ターミナル2を見おろして。

海の向こう約800km先には日本の九州があります。

ミニバーはなく、冷蔵庫は空っぽ。

500mlのミネラルウォーターが2本あり。

バスルーム

ダージョンエアポートホテル バスルーム

カプセル型の形状をしたシャワールーム。
水圧もよく使い勝手はいいです。

バスタブはありません。

アメニティ

ダージョンエアポートホテル アメニティ

アメニティはシャンプー・コンディショナー・ボディーソープ、歯ブラシ。
シェーバーはありません。

WiFi

dazhong airport hotel wifi id and password

WiFiは無料利用できます…が、速度が致命的に遅いうえに不安定。
LTEと3Gの違いとかそういうレベルの話ではなく、インターネット創世記のダイヤルアップ接続よりも遅いです。

国際空港直結型のホテルとしては大きなマイナスポイントですよ。
前泊の場合、ネットで事前にフライトのオンラインチェックインをしておきたいところ。
結局、全日空のオンラインチェックインを完了するまでに40分もかかりました…。

ちなみに、IDとパスワードはフロントで自ら聞かないと教えてくれることはありません。
不親切です。

ダージョンエアポートホテルの場所・行き方・アクセス

ダージョンエアポートホテルはターミナル1(西側)ターミナル2(東側)のちょうど中間に位置しており、縦に並ぶようにホテルの北館・南館があります。

浦東空港ターミナル1・2まで徒歩約5分、上海リニア駅改札まで徒歩2分程度。

感想・総評

まずはダージョンエアポートホテル利用時のデメリットから。

  • 機密性が悪く飛行機や車の音がうるさい
  • WiFi接続が不安定
  • スタッフのホスピタリティが悪い

機密性が悪いのか?ガラスが薄いのか?飛行機や車の音がうるさくて眠れません。

過去に羽田、シンガポール、ローマにて空港直結型ホテルに宿泊したことがありますが、ここまでうるさいのはダージョンエアポートホテルだけ!割とうるさい環境でも眠れる方ですが、さすがに寝つきは悪かった。

また、スタッフのホスピタリティが悪く、(上海の)コンビニと変わらないレベルの対応です。
いや、コンビニの方がいいかも。

Trip.comで口コミをチェック

とにもかくにもダージョンエアポートホテルのメリットは空港直結という立地にあり!
深夜着の場合、翌早朝発の帰国便に搭乗予定の場合には仮眠をするのに至便な空港ホテルだと思います。

フライト前泊利用時のスケジュール感

今回は「フライトの前泊」で泊まりました。

前日にオンラインチェックインを済ませ、フライト時刻の2時間前に起床。
フライト時刻の1時間半前にチェックアウト。
搭乗開始時刻の10分前に搭乗ゲート前に到着。

住所:Shanghai Pudong Airport Terminal (PVG) 6001 Yingbin Ave, Pudong Xinqu, Shanghai Shi, China
電話番号:+86 21 3879 9999
チェックイン:14:00〜
チェックアウト:〜12:00

上海のホテル セール情報をチェック|agoda

Grand Hyatt Shanghai
グランド ハイアット上海 宿泊記|Grand Hyatt Shanghai
ルロイヤルメリディアン上海 ロイヤルクラブルーム
ル ロイヤル メリディアン上海 宿泊記|Le Royal Méridien Shanghai