ニューヨークシティパスの購入方法|New York CityPASS

ニューヨークシティパス

ニューヨークを観光するにあたり、複数の観光スポットのチケットがまとまったブックレット、ニューヨークシティパス(New York CityPASS)を購入しました。

スポンサーリンク

ニューヨークシティパス(New York CityPASS)

ニューヨークシティパス(New York CityPASS)は、ニューヨークの人気観光スポットの入場料が含まれる、ブックレットです。

www.citypass.com/new-york

ニューヨークシティパス(New York CityPASS)の入場料に含まれるもの

ニューヨークシティパスの入場料に含まれるのは、以下の6施設(Admission Includes)。

  • エンパイアステートビル展望台(The Empire State Building Experience)
  • アメリカ自然史博物館(American Museum of Natural History)
  • メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)
  • トップオブザロック展望台(Top of the Rock Observation Deck) or グッゲンハイム美術館(Guggenheim Museum)
  • 自由の女神とエリス島(Statue of Liberty & Ellis Island) or サークルライン観光クルーズ(Circle Line Sightseeing Cruises)
  • 9.11メモリアルミュージアム(9/11 Memorial & Museum) or イントレピッド海上航空宇宙博物館(Intrepid Sea, Air & Space Museum)

エンパイアステートビル展望台

エンパイアステートビル展望台

ミッドタウンに位置するシンボリックなオフィスビル、エンパイアステートビル。86階の展望台の一般入場料と、同じ日の夜に一般入場できるボーナスを含みます。昼夜趣が異なる360℃パノラマビューを楽しみましょう。

アメリカ自然史博物館

アメリカ自然史博物館

映画ナイトミュージアムの舞台となった、アメリカ自然史博物館。人類や自然界、そして宇宙や隕石の謎に迫る巨大な博物館です。世界で初めて発掘されたティラノサウルスの頭蓋骨の展示は必見です。ミュージアムとローズ宇宙センター、そしてスペースショーまたは3D・2Dシアターの一般入場料を含みます。

メトロポリタン美術館

メトロポリタン美術館

世界各地から集めたコレクションを展示するメトロポリタン美術館、愛称メット(Met)。スキップラインでの入場料と、メットブロイヤー(Met Breuer)・クロイスターズ美術館(The Met Cloisters)の同日入場が含まれます。

トップオブザロック展望台 or グッゲンハイム美術館

トップオブザロック展望台

アールデコ様式のロックフェラーセンター最上階(70階)にあるトップオブザロック展望台。エンパイアステートビルとは一味ちがう、マンハッタンの景色を楽しめます。

グッゲンハイム美術館ではピカソやゴッホ、チャガールなど20世紀を代表する現代美術のコレクションを鑑賞できます。

自由の女神とエリス島 or サークルライン観光クルーズ

自由の女神像 ニューヨーク

米国独立100周年を記念してフランスからプレゼントされた自由の女神像。リバティー島・エリス島へのアクセス、エリス島移民博物館の入場料が含まれます。

サークルライン観光クルーズでは、ランドマーククルーズ、ハーバーライツクルーズ、リバティークルーズ、ハローブルックリンクルーズのいずれかを利用できます。

9.11メモリアルミュージアム or イントレピッド海上航空宇宙博物館

9.11メモリアルミュージアムでは9.11の歴史・展示を調べるメモリアルミュージアムへの入場料、イントレピッド海上航空宇宙博物館では空母イントレピッドへの入場が含まれます。

その他の割引クーポン

newyorkcitypass_bloomingdales
newyorkcitypass_macys

また、ニューヨークシティパスの小冊子にはブルーミングデールズ(bloomingdale’s)やメイシーズ(macy’s)の割引クーポンが付いていることも。詳細は、ニューヨークシティパス公式サイトの「Ticket Booklet」で確認ください。

ニューヨークシティパスの料金

大人(18才〜) $122
子供(6〜17才) $98

ニューヨークシティパスを購入して入場すると、最大41%の割引となります。

ニューヨークシティパスの使い方・注意すること

ニューヨークシティパスの有効期間 ブックレットを入手した日から9日間
購入からブックレット引き換えまでの期間 購入日から6ヶ月間

ニューヨークシティパスは小冊子になっているので、自分の好きな順に使用できます。有効期間はブックレットを入手した最初の日から9日間。購入したバウチャーは6ヶ月以内にブックレットに交換する必要があります。つまり、ニューヨーク旅行が半年以上先の方は、旅行の半年前までは購入を見送りましょう。また、ブックレットから自分で切り取ってしまうと無効となるので、注意してくださいね。

加えて、自由の女神とエリス島には、自由の女神の台座や王冠への入場料は含まれていないので注意です。王冠への入場は、最低でも2ヶ月前には別途予約する必要があります。

さいごに、ニューヨークシティパスでは2014年まで9.11メモリアルミュージアム or イントレピッド海上航空宇宙博物館ではなく、ニューヨーク近代美術館(MoMA)がラインナップに入っていました。対象アトラクションが変わる可能性もあるので、購入前にはニューヨークシティパス公式サイトにて最新の対象施設を確認することを推奨します。

ニューヨークシティパスの購入方法

ニューヨークシティパスの購入手順です。購入手続きは英語ですが、簡単です。まずは公式サイト(www.citypass.com/new-york)にアクセス。

newyorkcitypass01c

大人(18才〜)$116、子供(6〜17才)$92です。必要な枚数をカートに追加。

newyorkcitypass02c

バウチャーは「Email Voucher」を選択。「Secure Checkout」でクレジットカード決済(カード会社はVisa、MasterCard、American Express、Discover、Union Pay)。PayPalでも決済できます。

newyorkcitypass03c

Billing Informationを入力。シティパスからのスペシャルオファー(メール)がいらない場合は、下部の「Sign me up for e-mail updates, news and special offers from CityPASS.」のチェックを外してしまいましょう。

newyorkcitypass04c

Voucher Informationの「Lead Traveler」はバウチャーからシティパスブックレットに引き換えをする方の名前をアルファベットで入力。

Secure Paymentでクレジットカード情報を入力し「Place Order」で購入完了です。

newyorkcitypass05c

Billing Informationで入力したEmailアドレスにバウチャーが届きます。

使ってみた感想・まとめ

実は、海外におけるこの手の観光パスには「使い勝手がいい割引パスと、使い勝手が悪い割引パス」があります(以前、香港で購入した香港&マカオアトラクションパスについては使い勝手が最悪でした…)。

ニューヨークシティパスはカード式ではなくチケットを含むブックレットのため、一度購入すれば手間も少なく、トラブルもないので使い勝手がよく安心して利用できました。

ニューヨーク旅行が初めての方にはおすすめできる割引パスです。

お読みいただきありがとうございます。気に入った記事がありましたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。