ホテルマイステイズプレミア成田 宿泊記| Hotel Mystays Premier Narita

ホテルマイステイズプレミア成田のスーペリアツイン

成田空港フライトの前泊でホテルマイステイズプレミア成田(Hotel Mystays Premier Narita)に宿泊しました。

ホテルマイステイズプレミア成田 Hotel Mystays Premier Narita

ホテルマイステイズプレミア成田の外観

ホテルマイステイズプレミア成田(Hotel Mystays Premier Narita)は旧成田エクセルホテル東急の建物を改修し2018年2月1日にリブランドオープンしたホテルマイステイズグループのホテル。

1985年7月開業の旧成田エクセルホテル東急は32年の歴史に幕を下ろし、ホテルマイステイズグループに運営が引き継がれました。

ホテルマイステイズグループは古いホテルを積極的にリブランドオープンさせており、以前に宿泊した石垣島のホテル(アートホテル石垣島)もリブランドオープンのホテルでした。

プレミアを冠している通りホテルマイステイズのシリーズの中では上級ブランドという位置付けになります。

ホテルマイステイズプレミア成田のロビー

18時頃にチェックイン。この時間帯はレセプション周りは空いていますが、20時過ぎからはかなりの賑わいをみせておりました。

ホテルマイステイズプレミア成田の施設一覧

ホテルマイステイズプレミア成田の施設一覧(※クリックで拡大します)

総客室数711部屋。成田空港周辺ホテルの中でも大規模なホテルマイステイズプレミア成田の施設一覧からは、30年以上前に開業した東急グループ時代の面影を感じられます。

カラオケ、ネイルサロン、テニスコート…。これらの施設は今後一体どうするつもりなのだろうか。。

建物は11階建て。客室は2Fから10F。今回は10Fのお部屋でした。

最上階には日本料理、中華、バーなどが揃います。

スーペリアツイン Superior Twin

ホテルマイステイズプレミア成田のスーペリアツイン

今回宿泊するお部屋はスーペリアツイン(Superior Twin)です。広さは23.2㎡。

予約はホテルマイステイズプレミア成田の公式サイトから行いました。

ホテルマイステイズ成田【公式】

ベッドルーム

決して広くはありませんが、空港ホテルの普通のグレードのお部屋なのでこんなものだと思います。

ベッドはシモンズです。ベッドの寝心地は素晴らしいものでしたが、建物そのものが古いためか夜間でも配管の音が気にならないレベル程度に聞こえます。

ツインベッドのフレームには両脇にコンセントとUSB差込口があります。片側には照明の調光もありました。このあたりは抜かりありません。

窓際のテーブルとデスク周り。さすがにデスクの奥行きが狭すぎやしないか…と思ってラップトップを広げてみましたが、小型のラップトップであれば何とか作業できます。

デスクのコンセント差込口は2箇所。

日本のホテルでしか見かけたことのないマルチ充電器がひとつありました。Micro USB(Android)、USB Typ-C、Lightningなどに対応してます。

空気清浄機、ズボンプレッサー、消臭スプレーまで一通り揃っています。

冷蔵庫の中身は空。ホテルの1Fに24時間営業のファミリーマートがあるので必要があればそちらで購入を。

お酒はコンビニで販売していないため、3・6・9Fにある自動販売機で購入することになります。

バスルーム

ホテルマイステイズプレミア成田のバスルーム

日本のビジネスホテルらしいバスルーム一式。

アメニティ

ホテルマイステイズプレミア成田のアメニティ

ホテルマイステイズプレミア成田のアメニティ

歯ブラシ、綿棒、カミソリなどの基本的なアメニティに加え、DHCと資生堂のクレンジング、乳液、洗顔フォームが揃っていたことには驚きました。

リブランドオープン記念なのか?成田空港周辺のホテルでは一般的なのか?よく分かりませんが、少なくとも羽田空港周りのホテルでこれだけ揃っているのは見たことがありません。

レストラン

ホテルマイステイズプレミア成田のレストラン

ホテル周辺で夕食を食べられる場所は限られており、この日の夕食は1FにあるレストランGardenia(ガーデニア)でビュッフェ形式の夕食を食べました。

この日はローストビーフや冷凍ガニ、シーフードのちらし寿司。デザートにはロールケーキや千葉県産のイチゴなど。

大人から子供まで楽しめそうなメニューが揃っており、幅広い年代の方々が夕食を召し上がっていました。

ホテルマイステイズプレミア成田の場所・行き方・アクセス

成田空港⇄ホテルの送迎シャトルバス

ホテルマイステイズプレミア成田の送迎シャトルバス

ホテルマイステイズプレミア成田の送迎シャトルバス

ホテルマイステイズプレミア成田までは「成田空港第1・第2」「成田駅・イオンモール成田」の2路線で送迎シャトルバスが出ています。

ホテルマイステイズプレミア成田の送迎シャトルバス 第1ターミナル1F到着フロア16番バスターミナル

「成田空港第1・第2」送迎シャトルバスの運行間隔は、日中が1時間に1本、夜は1時間に2本。第1ターミナルの乗り場は16番、第2ターミナルの乗り場は26番です。

空港送迎シャトルバスの時刻表・乗り場の場所をチェック

ホテルマイステイズプレミア成田の送迎シャトルバス車内

東京駅・銀座駅からの成田空港近郊行きバス(THEアクセス成田)

東京駅・銀座駅から成田空港まで出ている片道1000円の格安バス「THEアクセス成田」。

accessnarita.jp/

夜間のみ「成田空港近郊ホテル(計10ホテル)」を巡回するバスがあり、ホテルマイステイズプレミア成田には一番初めに停車します。

最後10番目に停車するインターナショナルガーデンホテル成田の到着時刻と比較すると「45分」の差です。

銀座駅発18:3019:3020:3021:30
東京駅発18:4019:4020:4021:40
ホテルマイステイズプレミア成田着19:4520:4521:4522:45

一番目に停車する点はかなりのメリット。成田空港のホテルに前泊する方は早朝フライトに間に合うために成田空港に前泊しているでしょうから、少しでも早くお部屋にたどり着きたいところです。

感想・総評

ホテルマイステイズプレミア成田の外観

今回はリブランドオープンしてからわずか1週間ほどで宿泊したため、ホテル館内・お部屋は当然ながら綺麗です。

新規オープンのホテルにありがちなぎこちない対応もなく、チェックインからスムーズ。

都内(東京・銀座)からTHEアクセス成田で直行でき、一番初めに停車するという点も他にはない大きなメリットです。

住所〒286-0131 千葉県成田市大山31
電話番号0476-33-1661
チェックイン14:00〜
チェックアウト〜11:00