台湾・猫空(マオコン)ロープウェイで行く鉄観音の里

猫空ロープウェイからの台北の夜景

台北市の最南端に文山区の丘にある鉄観音の産地、猫空(マオコン)

眼下に広がる茶畑と台北の街を眺めながら猫空ロープウェイに乗り、猫空エリアに訪問しました。

猫空 Maokong

猫空エリアの観光地図(マップ)

猫空エリアの観光地図(※クリックで拡大します)

猫空(マオコン、Maokong)は台北市文山区(Wenshan District)にある丘陵地帯。

鉄観音茶の産地として有名な猫空は、後述する猫空ロープウェイからは段々に形成された茶畑を眼下に望め、山頂の猫空駅周辺にはお茶を淹れてくれるお店が並びます。

「猫空」という可愛らしい地名の由来も気になります。猫空ロープウェイのパンフレット「The Origin of Maokong」によれば、冒頭に「この地域には猫がいなかったことからNo Cat=猫空を意味する」とありますが、実際には「泉が山を削り空洞を作ることを台湾語で=niaokangと呼び、それを北京語(Mandarin)で=maokongということから猫空という名前になった」とあります。

つまるところ猫とは直接関係ないわけですが、その字面と響きから多くの興味を惹きつけていることは間違いないでしょうし、猫をモチーフにした商品も展開されています。

猫空ロープウェイ Maokong Gondla

猫空ロープウェイ

猫空ロープウェイ(Maokong Gondla)は台北市立動物園から猫空までを結ぶ全長4,033mのロープウェイ。

路線図 Route Introduction

猫空ロープウェイの路線図・チケット料金表

動物園駅の海抜24.1mから猫空駅の海抜299.3mまで、海抜高低差は275.2m。片道の所要時間は20〜30分です。

チケット料金 Fares

マオコンロープウェイの料金表

動物園站から貓空站までのチケット料金は120NT$

ICカードのイージーカード(悠遊卡)で運賃を支払うことも可能。平日の場合、イージーカード(悠遊卡)で支払うと20NT$の割引を受けられます。

猫空ロープウェイのチケット窓口

猫空ロープウェイの自動券売機

EASY CARDをお持ちでない場合、窓口または自動券売機で購入できます。

営業時間 Hours of Operation

営業日営業時間
9:00〜21:00(毎月第一月曜のみ)
火〜木9:00〜21:00
金・祝日の前日9:00〜22:00
土・祝日8:30〜22:00
日・連休最終日8:30〜21:00
MEMO

「月曜日(祝日と第一月曜日を除く)」はメンテナンスのため運休しています。ご計画の際はご注意を!

猫空ロープウェイに乗車

クリスタルキャビン Crystal Cabins

猫空ロープウェイのゴンドラは

  1. Regular Cabins(一般車廂)
  2. Crystal Cabins(水晶車廂)

の2種類。

クリスタルキャビンは床が透明の強化ガラス仕様。クリスタルキャビンは台数が限られているため時間帯によっては行列ができて混雑している可能性もあります。

今回は土曜日でしたが14:30頃に訪れたため待ち時間10分程度でクリスタルキャビンに乗車できました。

動物園駅から見える台北101

動物園駅から見える台北101

猫空ロープウェイのクリスタルキャビン

猫空ロープウェイのクリスタルキャビン

床が透明のクリスタルゴンドラキャビン内。高さはありますがすぐに慣れてきて怖さもなくなります。

複数の丘と谷の斜面を沿うようにロープウェイは進みます。

ゴンドラの窓ガラスは古いためか傷や霞み・汚れが目立つため、キャビン内から綺麗な写真を撮るのは厳しいですね。 Instagramで写真をチェックしてみたところ、GoProにセルフィースティックを付けて上部の小窓から撮影しているツワモノも。。

斜面に見えるは指南宮。

猫空駅周辺を歩く

猫空駅

出発から約20分で山頂駅に到着です。

猫空駅前には露店が出店しており小腹を満たすのにちょうどよい。焼きたてのソーセージは2本で50NT$でした。

樟樹歩道のマップ

樟樹歩道のマップ(※クリックで拡大します)

猫空駅の西にある散策路、樟樹歩道。

片道2,500m・所要時間60分。真面目に歩くと時間を要するので彩雲亭明鏡池周辺の茶畑だけ歩くことに。

猫空の茶畑

樟樹歩道に広がる茶畑。

樟樹樟樹湖環状歩道の明鏡池。のんびりとお散歩をするのにぴったりです。

猫空からの台北の街並み

台北市街、高さ509.20mの台北101を望む。猫空駅の海抜が299.3mのため、台北101の最頂部は現在地よりもさらに200m以上高い位置にあります。

一時的に小雨に降られるも、天恩宮の先に現れた虹。

こちらは猫のクッキーを乗せたソフトクリームが人気のMaokong CAFE Alley。

台北猫空のカフェ猫空間

猫空閒 Cat’s got nothing to do Cafe。こちらのカフェは屋外ですが、眺望が素晴らしいです。

台北猫空のカフェ猫空間

猫空の夕焼け

猫空からの台北の街並み

猫空小木屋茶坊

夕焼けを目に焼き付けた後は、これまたテラス席からの眺望が素晴らしい猫空小木屋茶坊で夕食を。

猫空ロープウェイからの台北の夜景

猫空ロープウェイ「動物園站」までの行き方・アクセス方法

猫空ロープウェイ「動物園站」までの行き方は地下鉄MRT、路線バス、レンタサイクルYouBikeなどありますが、ここでは最も利用者が多いであろうMRTの経路のみご案内します。

猫空ロープウェイ「動物園站」までの行き方・

猫空ロープウェイ「動物園站」のMRT最寄り駅は文湖線(BR)の「動物園站(BR01)」です。

淡水信義線(R)の場合「大安站(R05)」、板南線(BL)の場合「忠孝復興(BL15)」、松山新店線(G)の場合「南京復興(G16)」にて乗り換えできます。

MRT文湖線「動物園駅」

到着後は改札の案内通り出口2方面へ向かえば迷うこともありません。猫空ロープウェイ「動物園站」まで350mです。

MEMO

その他アクセス手段については、記事末にあります「猫空ロープウェイ公式ウェブサイト」リンクより「Passenger Service → Route Maps & Traffic Information」で最新情報をご確認ください。

おわりに

台北中心部からわずか10kmの場所にある猫空。

観光で周る場所としての優先度は高くないと思いますが、小さなお子さんもいるのであれば動物園とセットにしてもいいですし、猫空ロープウェーのクリスタルゴンドラも楽しめます。高台のテラスから名産の烏龍茶をいただきながらほっと一息つく日を作るのもいいかもしれませんね。

english.gondola.taipei/

台北の象山から望む夜景
台北 象山自然歩道のノスタルジックな夜景|Elephant Mountain
台北101展望台からの夜景
台北101の展望台|Taipei101(台湾)
台湾淡水の夕日
夕日と紅毛城が歴史を紡ぐ 台湾・淡水