ウルワツ寺院のケチャックダンス|Pura Luhur Uluwatu

ウルワツ寺院 夕日

バリ島のバトゥン半島南西の崖の上に建つ、ヒンズー教寺院のウルワツ寺院(Pura Luhur Uluwatu)。バリ島内で重要な6つの寺院の1つとされています。

断崖絶壁を侵食するように打ちつける荒々しいインド洋の波。そして、日が沈む頃に響くケチャックダンスの掛け声。バリ島での思い出がより色濃くなる、ウルワツ寺院観光に訪れました。

スポンサーリンク

ウルワツ寺院(Pura Luhur Uluwatu)

img_0522c

ウルワツ寺院(Pura Luhur Uluwatu)は、インド洋に接する断崖絶壁に位置する、ヒンズー教寺院です。Ulu=頭(head)、watuは石(stone)を意味します。

バトゥン半島の南西部の断崖絶壁70mの上に位置しており、ヒンズー教では、ブラフマー、ヴィシュヌ、シヴァの3つの神が、この地でひとつになると信じられています。

img_0516c

ウルワツ寺院に入場する前に、サロンとスレンダンをレンタルします。サロンのレンタル料金は入場料に含まれているので安心です。

ただし、洗濯の頻度が少ないのか、色んな方の汗が染み込んでます。我慢!

ウルワツ寺院 猿

ウルワツ寺院の周囲は、モンキーフォレスト(Monkey Forest)で囲まれており、何百という野生の猿が住み着いています。観光客から帽子やカメラ、サングラスなどを盗んだりするそうです。わたしが訪れた時は、おとなしかったですね。

むしろ、ケチャックダンスに登場する白猿ハノマンの方がよっぽど暴れてました。

ウルワツ寺院からの眺め

海抜約70m、ウルワツ寺院の頂上から見る断崖絶壁の景色。風が心地いいです。記念撮影を忘れずに!

ケチャックダンス(Kecak Dance)

ケチャックダンスの会場
ケチャックダンスの開催時間 18:00〜19:00(1時間)

ケチャックダンス(Kecak Dance)は、40人を超える男性が繰り出すリズミカルな掛け声と、ヒンズー教神話の登場人物が踊りでストーリーを表現する、バリ舞踊のひとつです。バリ島でも各地で内容が異なるようですが、ウルワツ寺院のケチャダンスはダイナミックで人気は折り紙つき。

ウルワツ寺院のケチャックダンスは、上記写真の中央にある円形広場で開催されます。ケチャックダンスのチケットは左手に見えるチケット売り場で販売しています(オレンジ色の屋根)。

17時を過ぎると、続々とケチャックダンス会場に人が集まってきます。早めに席を確保した方が楽ですが、最終的に満員になると通路席も開放されるので、早く行かなきゃ!と焦る必要はないと思いますよ。

インド洋の荒々しい波が打ちつける、断崖絶壁を見ながら、ゆっくりと降りていきましょう。

チケットを購入すると、ケチャダンスの「誕生秘話・ストーリー」が書かれた紙(日本語版もあります)をもらえます。ケチャックダンスのショーでは、ストーリーに沿って物語が進むので、席を確保したら、夕日の沈み具合を横目に見つつ、ストーリーをチェックしておきましょう。

ウルワツ寺院 ケチャックダンス

チャッチャッチャ!男たちが奏でる掛け声のリズム。

ウルワツ寺院 夕日 ウルワツ寺院 夕日

そして、西に沈みゆくロマンチックな夕日。

ウルワツ寺院 ケチャックダンス

ケチャックダンスは所要時間1時間ですが、観客が盛り上がるようなシーンも多数用意されており、飽きることなく楽しめます。

白猿のハノマンが火の中に投げ込まれて焼かれてしまい…そうになるシーン。息を飲む展開に驚きます。

チケット料金

img_0513c
ウルワツ寺院入場料
  • 大人:30,000ルピア
  • 子供:20,000ルピア
ケチャックダンス鑑賞料 70,000ルピア
駐車場 5,000ルピア

ウルワツ寺院とケチャックダンスを鑑賞した場合、大人1人あたり合計100,000ルピアです。ツアーの場合は、ツアー料金に含まれているケースが多いです。

ウルワツ寺院の場所・行き方・アクセス方法

ウルワツ寺院へ行く手段は、

  • タクシー
  • カーチャーター(ツアー含む)

の二択です。公共交通期間はありません。

タクシーで向かう場合は、帰りの時間も含めた「往復料金」で運転手に交渉する必要があります。ウルワツ寺院周辺は、空車のタクシー(正規のブルーバードタクシー)がいないためです。今回の旅では計3回ブルーバードタクシーを利用しましたが、どの運転手の方も簡単な英会話はできますし、むしろ仕事を取りたいという積極的な方が多いので、交渉のハードルはそこまで高くない気がします。

タクシーの交渉が面倒な場合は、予め時間制カーチャーターで予約するか、ツアーを予約しましょう。わたしはツアーを利用しました。

まとめ

断崖絶壁という立地はさることながら、侵食するインド洋の大波、ノスタルジックな夕日、そして頭の中で流れる続けるケチャックダンスのリスム…さまざまな要素が相まるこの地では、畏怖の念を抱かざるを得ません。

世界でも有数の夕日スポットという点についても、実際に訪れてみると納得です。

ウルワツ寺院の開館時間

住所 Jalan Raya Uluwatu, Kawasan parkir Pura Uluwatu Desa Pecatu, Pecatu, Kuta Sel., Kabupaten Badung, Bali 80361 Indonesia
電話番号
開館時間 9:00~19:00(ケチャックダンスは18:00〜)

バリ島の貸切チャーターを予約icon

お読みいただきありがとうございます。気に入った記事がありましたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。