リーガロイヤルグラン沖縄 宿泊記|Rihga Royal Gran Okinawa

リーガロイヤルグラン沖縄のロビー

那覇空港まで所要時間12分のゆいレール「旭橋駅」に直結。
バス交通の要衝である「那覇バスターミナル」徒歩2分の立地。

リーガロイヤルグラン沖縄(Rihga Royal Gran Okinawa)のホテル宿泊記です。

リーガロイヤルグラン沖縄 Rihga Royal Gran Okinawa

リーガロイヤルグラン沖縄

那覇中心部と那覇空港を結ぶ「ゆいレール」の旭橋駅からペデストリアンデッキで直結するホテル、リーガロイヤルグラン沖縄(Rihga Royal Gran Okinawa)に宿泊しました。
2012年、大阪を拠点とするリーガロイヤルホテルチェーンの宿泊施設として開業。

那覇の滞在拠点として、立地は申し分ありません。
ホテルの前にある旭橋駅からゆいレールに乗車、所要時間12分で那覇空港駅にアクセスできます。
ホテルと旭橋駅はペデリストリアンデッキで直結しており、台風などの豪雨でなければ雨の日に駅まで傘をささずに移動可能。

那覇バスターミナル

2018年には、北側の斜向かいに那覇バスターミナルが開業。
あまり多くはないかもしれないものの、バスで市内を移動することもできます。

さらに、旭橋駅周辺には大手から中小までレンタカーの店舗が点在。
沖縄本島のドライブ旅行を満喫する前の宿泊でも、あるいは後の宿泊でも大変便利な立地です。

リーガロイヤルグラン沖縄

ホテルのレセプション、ロビーは最上階の14Fにあります。
エントランスは1F、2Fの2箇所。
地下は駐車場です。

リーガロイヤルグラン沖縄のフロアマップ

リーガロイヤルグラン沖縄のロビー

高級感を感じる装いのロビー。

リーガロイヤルグラン沖縄のロビー

リーガロイヤルグラン沖縄から望む慶良間諸島

こちらのホテルの魅力のひとつ、14Fロビーからの眺望。
天候が良ければ、西側には慶良間諸島国立公園の山がちな島々を望むことができます。

リーガロイヤルグラン沖縄から望むナガンヌ島

北西側に視線を移動すると、慶伊瀬島のナガンヌ島と神山島も。

リーガロイヤルグラン沖縄

チェックイン時にはウェルカムドリンクとしてシークヮーサージュースをいただきました。

リーガロイヤルグラン沖縄

リーガロイヤルグラン沖縄

ホテルの客室は、11〜13Fがプレミアフロア。
6〜10Fがリーズナブルなスタンダードフロアです。

シティービュー ツインルーム City View Twin Room

リーガロイヤルグラン沖縄 シティービューツインルームの客室

今回宿泊する客室は、シティビュー ツインルーム(City View Twin Room)
お部屋の広さは35㎡。

6・7Fは海、8〜10Fはやんばるの森をコンセプトにしているようです。
こちらはやんばるの森。

ベッドルーム

リーガロイヤルグラン沖縄 シティービューツインルームの客室

リーガロイヤルグラン沖縄 シティービューツインルームの客室

リーガロイヤルグラン沖縄 シティービューツインルームの客室

リーガロイヤルグラン沖縄 シティビューの眺望

シティビューと言っても名ばかりで、東側の眺望はあまり期待されない方が良さそうです。

リーガロイヤルグラン沖縄

リーガロイヤルグラン沖縄のティーバッグ

リーガロイヤルグラン沖縄の冷蔵庫

リーガロイヤルグラン沖縄 シティービューツインルームの客室

リーガロイヤルグラン沖縄 セキュリティーボックス

リーガロイヤルグラン沖縄のスリッパ

リーガロイヤルグラン沖縄の寝巻き(パジャマ)

リーガロイヤルグラン沖縄の寝巻き(パジャマ)

バスルーム

リーガロイヤルグラン沖縄の洗面所

リーガロイヤルグラン沖縄のバスルーム

バスタブ付きのバスルーム。
バスソルトがあります。

リーガロイヤルグラン沖縄のトイレ

アメニティ

リーガロイヤルグラン沖縄のアメニティ

リーガロイヤルグラン沖縄のアメニティ

リーガロイヤルグラン沖縄のアメニティ

朝食

リーガロイヤルグラン沖縄の朝食ビュッフェ

ビュッフェ形式の朝食は14Fでいただきます。

「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル2019」で「しまぶたソーセージ」が沖縄県第1位を獲得とのことですが、その称号に偽りなし。
内容と価格(税別2,400円)をみれば、過去に宿泊した「ホテルの朝食ビュッフェ」の中で最上位にくる満足度です。

リーガロイヤルグラン沖縄の朝食 海ぶどう

リーガロイヤルグラン沖縄の朝食 海ぶどう

海ぶどうはそのままでも、温かいご飯によそっても。

リーガロイヤルグラン沖縄の朝食 しまぶたソーセージ

リーガロイヤルグラン沖縄の朝食 オムレツ

先述のランキングで第1位を獲得したしまぶたソーセージと、オーダー後に調理していただくオムレツ。

リーガロイヤルグラン沖縄の朝食 沖縄そば

リーガロイヤルグラン沖縄の朝食 カレー

ゆし豆腐をのせた沖縄そば、カレーライスのお供にゴーヤーのお漬物。

他にもジーマーミー豆腐、アーサの冷静茶碗蒸し、県産もずく、南国食材を使ったスムージーなど、沖縄らしいメニューを楽しめます。

リーガロイヤルグラン沖縄の場所・行き方・アクセス

那覇空港からゆいレールで5駅、所要時間12分。

ロケーション・アクセス|リーガロイヤルグラン沖縄公式

感想・総評

リーガロイヤルグラン沖縄

ゆいレール旭橋駅直結、那覇バスターミナル徒歩2分、駅の周辺にレンタカー店舗多数。
立地については申し分ありません。
立地のデメリットを挙げるならば、国際通りまで片道徒歩15〜20分かかる点でしょうか。

とは言っても、旭橋駅の周辺には美味しい沖縄料理を提供するお店があります。
以前、旭橋周辺に頻繁に滞在する機会があり、色々お店を巡ったことがありました。
国際通りから離れているからこそ、旭橋駅周辺でお店を開拓するのも楽しみのひとつです。

日本の高級ホテルチェーンということもあり、落ち着きのある内装のしつらえ、スタッフさんの応対もとても気持ちが良いものです。
「一度エレベーターで14Fまで上がり、ロビーを経由してエレベーターを乗り換えてから客室に行く」という点は、一見やや面倒ではありますが、セキュリティの面を考えれば利点にもなります。
ビジネス・観光問わず、安心して宿泊できる至便なホテルです。

住所:〒900-0029 沖縄県那覇市旭町1-9
電話番号:098-867-3331
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜11:00

沖縄旅行・ツアー<航空券+宿>をチェック|Rakuten Travel