サッポロビール博物館|Sapporo Beer Museum

サッポロビール博物館 Sapporo Beer Museum

その建物の歴史は130年超。
北海道遺産に登録されている赤レンガの建造物に入るサッポロビール博物館(Sapporo Beer Museum)へ。

サッポロビール博物館|Sapporo Beer Museum

サッポロビール博物館 Sapporo Beer Museum

サッポロビール博物館 Sapporo Beer Museum

明治23年(1890年)に札幌製糖株式会社の工場として建設された建物を、札幌麦酒会社が買収し製麦所として修繕。
1987年に開館したサッポロビール博物館(Sapporo Beer Museum)
北海道遺産No.34「札幌苗穂地区の工場・記念館群」に登録されています。

札幌の紅葉が見頃を迎え、初雪が降った直後に訪問。
秋と冬、文化遺産と自然の共演です。

サッポロビール博物館 Sapporo Beer Museum

サッポロビール博物館 Sapporo Beer Museum

サッポロビール博物館 Sapporo Beer Museum

レンガを這う蔦紅葉が鮮やかな11月10日に撮影。

サッポロビール博物館 煮沸釜(ウォルトパン)

サッポロビール札幌工場で使用されていた煮沸釜(ウォルトパン)。

札幌ビール博物館の入場料は無料です。
創業当時の味を再現した「復刻札幌製麦酒」と「サッポロ生ビール黒ラベル」の試飲付きのプレミアムツアーは参加費500円。

www.sapporobeer.jp/brewery/s_museum/kengaku/

札幌ビール博物館 2F サッポロギャラリー

札幌ビール博物館 2F サッポロギャラリー

札幌ビール博物館 スターホール

1Fのスターホールでは開拓使麦酒の飲み比べを楽しめます。

サッポロビール博物館|Sapporo Beer Museum

サッポロビール博物館|Sapporo Beer Museum

サッポロビール博物館|Sapporo Beer Museum

サッポロビール園 Sapporo Bier Garten

サッポロビール園

サッポロビール園

サッポロビール博物館に隣接するサッポロビール園(Sapporo Bier Garten)。
大正元年(1912年)に製造された仕込み釜が目に留まるケッセルホールにて味わう、生ビールとジンギスカン。

www.sapporo-bier-garten.jp/

サッポロビール園のサッポロファイブスター

サッポロビール園限定の生ビール、サッポロファイブスターで喉を潤す。

サッポロビール園 ラムジンギスカン

サッポロビール園 ラムジンギスカン

ここでお肉を食べるなら、定番の生ラムジンギスカンは必食。

サッポロビール園 トラディショナルジンギスカン

サッポロビール園 トラディショナルジンギスカン

こちらはトラディショナルジンギスカン。

サッポロビール園

サッポロビール博物館の場所・行き方・アクセス

JR苗穂駅北口から徒歩約8分。
JR札幌駅北口・南口からバスあり。

www.sapporobeer.jp/brewery/s_museum/access/

蔦紅葉が美しい秋のサッポロファクトリー赤煉瓦館|Sapporo Factory
蔦紅葉が彩るサッポロファクトリー赤煉瓦館|Sapporo Factory, Hokkaido