札幌かに本家 札幌駅前本店 Sapporo Kani Honke

札幌かに本家のカニすき鍋

和食かに料理の老舗、札幌かに本家の札幌本店を訪れました。

札幌かに本家 Sapporo Kani Honke

札幌かに本家、札幌駅前店の外観

カニ料理を専門とする海鮮料理店、札幌かに本家(Sapporo Kani Honke)

札幌には2店舗あります(札幌駅前本店・すすきの店)。
今回は札幌駅前本店(中央区北3条西2丁目1-8)を訪れました。

札幌かに本家の店内

店内は大小の座敷や掘りごたつの「個室」に分かれており、趣ある日本建築が特徴。

ゆったりした造りで、ファミリーでも気兼ねなく利用することができます。

札幌かに本家の店内

札幌かに本家の店内のカニ

生簀には大きな蟹。

札幌かに本家のカニすき鍋

今回注文したのは「味くらべかにすき」。
ズワイ蟹と本タラバ蟹、いずれも楽しめます。

1人前 5,200円(税込)

札幌かに本家のカニすき鍋

お鍋の様子は着物の女性スタッフさんにお任せ。
丁寧に作っていただき、至れり尽くせり。

札幌かに本家のカニ鍋

札幌かに本家のカニ料理

濃厚な蟹と、蟹エキスが染み出た上品なお出汁も美味。
ビールが進みます。

札幌かに本家

札幌かに本家のカニ味噌

「かに味噌」はカニすきセットに付いてきます。

札幌かに本家の蟹グラタン

カニ皿の中身はこちら、

札幌かに本家の蟹グラタン

「かにグラタン」1,100円(税込)。
子供が喜びそうです。

札幌かに本家のカニ味噌甲羅焼き

こちらは「かにみそ甲羅焼き」1,045円(税込)。
香ばしい磯の香りがたまらない一品。

札幌かに本家のカニすき鍋

カニ料理ゆえ高級ではあるものの、ゆったりとした個室で蟹を楽しめ、満足度が高い食事となりました。
和を感じる店内の雰囲気も海外ゲストに好まれそうです。

さいごに、補足です。
お店の名前に「札幌」を冠する「札幌かに本家」の本店所在地は札幌。

一方で、本社所在地は名古屋。
実は東海地区には店舗が多数あります。
東海地区から札幌旅行を目的にお越しになる方は、その点だけご留意されておくと良いかもしれません。

札幌かに本家の店内

札幌かに本家 札幌駅前本店の場所・行き方・アクセス

JALカード特約店:
マイル還元率 最大2%

札幌の狸小路 北海道 札幌旅行のインデックス Exploring Sapporo, Hokkaido Travel Guide

<< 札幌旅行 インデックスページに戻る