ACホテル東京銀座 宿泊記|AC Hotel Tokyo Ginza

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza

スペインをルーツとするホテルブランド、ACホテル東京銀座(AC Hotel Tokyo Ginza)のホテル宿泊記です。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza

ACホテル東京銀座のホテル外観

東京メトロ日比谷線「東銀座駅」より徒歩約3分のホテル、ACホテル東京銀座(AC Hotel Tokyo Ginza)

ACホテルはスペインで誕生、マリオットBonvoyのホテルブランドです。
運営は東武ホテルマネジメント。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza

ACホテルには、以前、日本との直行便が就航しているスペインの首都マドリッドにあるACホテルで2件、フラメンコで有名な南部の町セビージャのACホテルで1件宿泊したことがあります。
シックな黒を基調としたモダンでアーティスティックなデザインは、ACホテルブランドの根底に流るる共通の世界観。

ACホテル東京銀座の南側は昭和通り。
東側2つ隣にはアロフト東京銀座、西側2つ隣にコートヤード・マリオット銀座東武ホテルがあります。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza

ACホテル東京銀座 European Arrival

チェックイン後、レセプションの前にあるスペースで「European Arrival」というウェルカムスイーツ。
フルーツピュレを固めたゼリーにリキュールをかけていただく、ヨーロピアンスタイルのおもてなしだそうです。

ACホテル東京銀座 ACラウンジ

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza

ロビーや1Fエレベーターホール前には、アート作品が配されています。
アート作品の配置マップは客室のテレビモニターで確認できるので、ホテル内を散策する際は事前にチェックされると良いかもしれません。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza

建物は14F建て、その上にルーフトップがあります。
総客室数296室。

ACホテル東京銀座のフロアマップ

ACホテル東京銀座のカードキー

プライムスーペリアキング Prime Superior King

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza プライムスーペリアキング Prime Superior King

宿泊する客室はプライムスーペリアキング(Prime Superior King)のシティビュー。

南面に昭和通りを見おろす、13F・南向きのプランです。
お部屋の広さは30㎡。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginzaの客室

水回りとベッドルームの間には、スライディングスクリーンのみ。

限られたスペースの中でお部屋を広く見せる設計です。

ベッドルーム

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza プライムスーペリアキング Prime Superior King

スタイリッシュなデザインのアクセントクロスが目を引くベッドルーム。

床は高級感が感じられる幅広のフローリングです。
ベッドフレームの下には柔らかな光を拡散する間接照明。

窓にはカーテンではなくロールスクリーンがあります。
レース・遮光の2層。

ACホテル東京銀座

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza プライムスーペリアキング Prime Superior King

壁掛けのTVモニター側には、ラゲッジスペース、ワークデスク、ミニバー。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza プライムスーペリアキング Prime Superior King

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza プライムスーペリアキング Prime Superior King

ワークデスクは革製のパッドがあり、PC使用時のマウス操作もスムーズです。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza プライムスーペリアキング Prime Superior King

窓際にはテーブルとソファ、椅子。

お茶を飲んでくつろいだり、テーブルで作業をしたりと、マルチに使えるので便利です。

ACホテル東京銀座の冷蔵庫・ミネラルウォーター

冷蔵庫には無料のミネラルウォーターが2本。

ACホテル東京銀座のネスプレッソ

ネスプレッソは3種類計6カプセル。

ACホテル東京銀座のミニバー

煎茶と紅茶のティーバッグが2つずつ。

モヘイム Moheimのマグカップ

モヘイム(Moheim)のマグカップ。
外側はマット、内側は光沢感のある質感。

ACホテル東京銀座のウェルカムスイーツ 榮太樓總本鋪

ウェルカムスイーツは日本橋 榮太樓總本鋪の和菓子。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza プライムスーペリアキング Prime Superior King 上級会員チタンエリート特典

こちらはチタンエリート特典でチョイスしたおつまみとコエドビール。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginzaの客室

眺望については、最上階14Fに程近い13Fでも、特筆するような見どころはありません。

今回宿泊の客室は南面道路なので客室内が明るいというメリットがあるものの、一方では、交通量が多い道路のため、夜間でも車両の走行音が聞こえます。
静寂の中でないと寝つけない方は、「南面以外のお部屋をリクエスト」されると良いかもしれません。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza プライムスーペリアキング Prime Superior King コンセント

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza プライムスーペリアキング Prime Superior King

コンセント類は、非の打ち所がないほどに充実。

ベッドの両サイドにはそれぞれ、海外からのゲストも想定した全世界対応型のマルチコンセントが2口・USB充電口2口、USB-Cタイプ充電口が1口。

ワークデスクにも、上記とまったく同じ全世界対応型のマルチコンセントが2口・USB充電口2口、USB-Cタイプ充電口が1口。
ソファの脇には、日本のA型コンセント2口にUSB充電口1口。

ACホテル東京銀座のクローゼット

クローゼットの中にはバスローブ、傘、レザーケアキット、スチームアイロン、セキュリティーボックス、部屋着、スリッパ。

ACホテル東京銀座の黒いバスローブ

エレガントな黒色のフード付きバスローブ。

ACホテル東京銀座の黒いスリッパ

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza セキュリティーボックス

ACホテル東京銀座のレザーケアキット

ACホテル東京銀座の部屋着

ルームウェアはセパレートタイプで着心地が良かったです。

バスルーム

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza プライムスーペリアキング Prime Superior King 洗面台

水回りは省スペース設計のため、脱衣所がありません。
洗面台・シャワールーム・トイレの間にある、わずか1畳ほどのスペースが「それぞれへ行き来するスペース」を兼ねており、無駄なスペースが徹底的に排除されています。

客室の実平米数よりもベッドルームが体感で広く感じられるのは、水回りの省スペース設計が大きく寄与していると思われます。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza バスルーム

バスルームにはシャワールームのみでバスタブなし。
ハンドシャワーだけでなく、レインシャワーもあります。
腰掛けられる座椅子もあり、足腰に不安があるゲストへの配慮も伺えます。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginzaの客室

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginzaの客室

ベッドルームとバスルームの間には、目隠しに使えるスライディングスクリーンがあります。
スライディングスクリーンを閉めることで洗面室前のプライバシーが守られ、「脱衣所がないデメリット」を打ち消してくれます。

ただし、一点デメリットも。
それは「スライディングスクリーンを閉めてもワークデスクからは丸見え」の点です。
ご夫婦や気心知れた友人同士の宿泊であれば、然程の問題はないと思いますが、そうでない場合はそのデメリットだけ熟慮されておくと良さそうです。

ACホテル東京銀座のバスルーム

ACホテル東京銀座のトイレ

アメニティ

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginzaのアメニティ ギリシャのブランドKORIS

アメニティはギリシャのブランドKORIS。
独特の甘い香りは個人的にとても好みでしたが、人によっては好みが分かれるかもしれません。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginzaのアメニティ ギリシャのアメニティ

ルーフトップ Rooftop

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza 屋上ルーフトップ

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza 屋上ルーフトップ

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza 屋上ルーフトップ

エレベーターで14Fよりもさらに上にある屋上へ。
特に西側の眺望が良く、ガラス越しに東京タワーを望みます。
ビルとビルの間には、富士山も遠慮がちながら顔を半分ほど覗かせていました。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza 屋上ルーフトップから東京タワーと富士山・大山を望む

東京タワーの右手に見える山は、おそらく神奈川県の大山。
フルサイズ70mmレンズの手持ち撮影・APSCクロップでも、これだけの圧縮効果と迫力。
刻々と色を変化させる上空には、羽田空港へ向かう飛行機が次々と現れ、摩天楼の間に消えては再びその姿を現します。

霞が少ない冬場のお天気が良い夕刻、東京タワーとマジックアワーの空を撮影しに、カメラを持ってルーフトップへ出かけるのもおすすめです。

<div class="shtb2 "><div class="cell"> </div><div class="cell"> </div></div>

レストラン AC Kitchen

レストラン AC Kitchen

1Fにはスペインの創作料理を楽しめるレストラン、AC Kitchen。

サンセバスティアンやバルセロナのバルが脳裏に浮かぶようなピンチョスの盛り合わせ、カスティーリャ地方の名物料理Sopa de Ajo(ニンニクのスープ)をいただきました。

レストラン AC Kitchen 季節の彩りピンチョス盛り合わせ

季節の彩りピンチョス

レストラン AC Kitchen スペインのニンニクスープ ソパ・デ・アホ 燻製パプリカ風味

スペインのニンニクスープ ソパ・デ・アホ 燻製パプリカ風味

レストラン AC Kitchen しっとりと仕立てたフォアグラのクリームブリュレ

しっとりと仕立てたフォアグラのクリームブリュレ

レストラン AC Kitchen ノルウェーサーモンと二年熟成ジャガイモのペルシヤード春菊風味 蛤のバターソースで

ノルウェーサーモンと二年熟成ジャガイモのペルシヤード春菊風味 蛤のバターソースで

レストラン AC Kitchen 魚介類の石焼きパエリア 熱々魚介スープを注いでリゾット風に

魚介類の石焼きパエリア 熱々魚介スープを注いでリゾット風に

料理も美味しく盛り付けも綺麗、スタッフさんも親切でとても居心地が良く、ちょっとしたスペイン旅行気分を楽しめる点も良かったです。

pin

朝食 Breakfast

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza 朝食

朝食会場はAC Kitchen、料理はビュッフェ形式です。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza 朝食のフラメンカエッグ

ここで食べるべき料理は、スペイン南部の町セビージャの郷土料理「フラメンカエッグ」。
玉ねぎやパプリカを煮込んだトマトソースの上に、半熟の目玉焼きがのった一品です。
エッグステーションで注文してから調理するため、熱々できたてを食べられます。

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza 朝食

ACホテル東京銀座 AC Hotel Tokyo Ginza 朝食のナティージャ

デザートはスペインのカスタードスイーツ「ナティージャ」をアレンジした一品も。

シリアルコーナーには豆乳の他にオーツミルクまでありました。
日本のホテルでは見かけないメニューがあるのが良いですね。

AC Lounge

ACホテル東京銀座 ACラウンジ

昭和通りに面するACラウンジ。
エグゼクティブラウンジとはまったく別物ですが、くつろいだり、待ち合わせのスペースとして最適な空間です。

ACホテル東京銀座 ACラウンジ

ACホテル東京銀座 ACラウンジ

ACホテル東京銀座のバー

Good Night & Sleep Wellのサービス。
21時頃よりロビー前を通りかかると置いてあります。
枕の下に挟み、ラベンダーの香りに包まれながら眠りにつきます。

フィットネスジム Fitness

ACホテル東京銀座 フィットネスジム

フィットネスは地下1Fに。

ACホテル東京銀座の場所・行き方・アクセス

ACホテル東京銀座・アロフト東京銀座・コートヤードバイマリオット銀座東武ホテルの行き方・案内図

東京メトロ日比谷線「東銀座駅」A1出口より徒歩約3分。
昭和通り沿い。

感想・総評

ホテルから歌舞伎座まで徒歩約4分、銀座4丁目交差点まで徒歩約4分。
新橋演舞場、築地場外市場も至近。
東京観光の拠点として立地は申し分ありません。

ロビーや客室のデザイン、アメニティやバスローブのセレクトが素敵です。

レストランAC Kitchenは、遠き日のスペイン旅行の記憶を呼び醒すような料理の数々。
スペインの伝統料理そのままというよりも一品一品アレンジがなされており、このレストランでしか味わえない料理に仕上がっている点も良かったです。

「ACホテル」というと、スペインの首都マドリッドのマリオットBonvoyホテルの中では「比較的お求めやすい価格」のイメージがありましたが、銀座ではその固定観念を壊し、想定期待値を超えてきました。

住所:〒104-0061 東京中央区銀座6-14-7
電話番号:03-5550-0102
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜12:00

日本のマリオットホテル一覧をチェック|Marriott公式

日本のマリオットインターナショナルホテル一覧 日本のマリオットボンヴォイ系列ホテル一覧|Marriott Bonvoy, Japan

<< 日本のMarriott一覧ページに戻る