香港ディズニーランド旅行記

香港ディズニーランド 眠れる森の美女のお城

香港ディズニーランド(Hong Kong Disneyland)に訪れました。

現地の実体験や感想もおりまぜながら、香港ディズニーランド旅行記としてお得な割引チケット料金・行き方まで写真を交えてまとめます。

香港ディズニーランド Hong Kong Disneyland

香港ディズニーランド ゲート

香港ディズニーランド(Hong Kong Disneyland)は香港・ランタオ島の東端に2005年9月12日にオープンしたディズニーパークです。

事業主は東京のオリエンタルランドとは異なり、米ウォルトディズニーと香港特別行政区政府。
東京に次いでアジアで2都市目となります。相性はHKDL。

香港ディズニーランドの場所は香港国際空港と市内(尖沙咀・香港島)のほぼ中間地点にあり、周辺にはランタオ島の緑豊かな山々が見えます。

img_2966c

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーは外界(現実世界)とのつながりを断ち切ることにより来園者をディズニー独自の世界観に誘いますが、香港ディズニーランドはランタオ島の山が借景となっているため、ディズニーの世界観がちょっと弱めかもしれません。

香港ディズニーランドのチケット料金・入場料・割引

チケットの種類大人(12才~64才)子ども(3才~11才)シニア(65才~)
1デー チケットHKD619HKD419HKD100
2デー チケットHKD689HKD508HKD170

パークチケットの購入場所や割引については「香港ディズニーランドのチケット(入場料)割引まとめ」どうぞ。

香港ディズニーランドのチケット
香港ディズニーランドのチケット(入場料)割引まとめ
香港ディズニー割引チケット

現地窓口や公式サイトで購入するよりもKKdayまたはKlookで購入した場合、定価のチケット価格よりも「割引」となり若干お得です。
スマホでQRコードを提示して直接入場可。

【KKday】 香港ディズニーランド割引チケット
【Klook】 香港ディズニーランド割引チケット

香港ディズニーランドの場所・行き方・アクセス

香港ディズニーランド 行き方

香港ディズニーランドまでのアクセス方法は「香港ディズニーランドの行き方・アクセスまとめ」でご案内しています。

香港ディズニーランドのMTR駅・シャトルバス・タクシー乗り場
香港ディズニーランドの行き方・アクセスまとめ

日本から香港国際空港までのフライト時間は羽田・成田から約4時間半、福岡から約3時間半が目安。
日帰りは難しいですが、1泊2日あるいは0泊3日の弾丸旅行のスケジューリングも可能です。

香港ディズニーランドのアトラクション

入園ゲート周辺

img_2972c

チケット購入後、目の前に現れるのは園内を一周する香港ディズニーランド鉄道の停車駅、メインストリートステーション。
香港ディズニーランド内の鉄道駅は2つのみで、ファンタジーランドのファンタジーランドステーションとを結びます。

お花でミッキーマウスの顔を描いていますが、なぜか漂う偽物感。

香港ディズニーランド ミッキーとミニー

そして、入園後1分と経たずに現れるミッキー&ミニー。東京ディズニーランドとは異なり、グリーティングの列も短めです。

日本語の園内マップはメインストリートに入る手前のシティホールで入手できます。

眠れる森の美女のお城(Sleeping Beauty Castle)

香港ディズニーランド お城

香港ディズニーランド 眠れる森の美女のお城

香港ディズニーランドの中央にそびえ立つお城。
東京ディズニーランドよりもお城が小さいし趣が違う…と思いきや、実はシンデレラ城ではなく眠れる森の美女(Sleeping Beauty Castle)のお城です。

世界のディズニーランドのお城には「シンデレラ城」と「眠れる森の美女のお城」があり、香港ディズニーランドでは眠れる森の美女のお城となっています。
ディズニーランドパリの眠れる森の美女のお城は細部まで豪華絢爛ですが、カリフォルニアディズニーと香港ディズニーの眠れる森の美女のお城は、かなりコンパクト。

香港ディズニーランド 城

香港ディズニーランド 城

TDLに慣れ親しんだ日本人には、やはりシンデレラ城の方がしっくりきますね。

ハイパースペースマウンテン(Hyper Space Mountain)

香港ディズニーランド ハイパースペースマウンテン

日本と同じトゥモローランドのゾーンにある、ハイパースペースマウンテン(Hyper Space Mountain)。
東京ディズニーランドのスペースマウンテンに、スターウォーズの世界観を足したコースターです。
待ち時間5分。

ハイパースペースマウンテン

搭乗直後、スターウォーズのテーマ曲がかかりかなりテンションが上がりますが、後は恐怖の連続。
コースター的な恐怖というよりも、とにかく暗すぎ。
暗いとかいうレベルじゃない。

反乱軍と帝国軍との間で繰り広げられる戦闘の中をくぐり抜けるわけですが、暗すぎるため事故が起こるのではという恐怖と戦うことになります。恐怖!

ミスティックマナー(Mystic Manor)

香港ディズニーランド ミスティックマナー

ミスティックマナー アルバート グッズ

オリジナルキャラクターのアルバートのグッズ

ミスティックポイントのミスティックマナー(Mystic Manor)は、東京ディズニーランドのホーンテッドマンションと東京ディズニーシーのタワーオブテラーの世界観をミックスしたアトラクション。
タワーオブテラーとは話がリンクしており、ウェイティングスペースではハイタワー3世とシリキウトゥンドゥが描かれた絵画もあります。

Gがかかるようなコースターではありませんが、映像や光の演出でディズニーランドらしい世界観を楽しめます。

ビッググリズリーマウンテン(Big Grizzly Mountain Runaway Mine Cars)

香港ディズニー ビッググリズリーマウンテン

グリズリーガルチゾーンにあるビッググリズリーマウンテン(Big Grizzly Mountain Runaway Mine Cars)は、東京ディズニーランドの人気コースター「ビッグサンダーマウンテン」をモチーフにしたコースターアトラクション。

事前にどのようなアトラクションなのか下調べせずに乗ったので登場キャラクターのグリズリーにいい意味で騙されました。
これはかなり面白い!
東京ディズニーランドのビッグサンダーマウンテンは好きだけれど何十回も乗って乗り飽きた方にかなりおすすめできるアトラクションです。
常時5分待ちだったので、3回リピートしました。

ジャングルリバークルーズ(Jungle River Cruise)

ジャングルリバークルーズ

香港ディズニーランド ジャングルリバークルーズ

アドベンチャーランドのアドベンチャー河を時計回りでぐるり一周探検するアトラクション、ジャングルリバークルーズ(Jungle River Cruise)。
水あり火ありでスリリングです。

レーンが言語ごとに分かれており、英語、中国語、広東語から選べます。

フェアリーテールフォレスト(Fairy Tale Forest)

ファンタジーランドにあるフェアリーテールフォレスト(Fairy Tale Forest)はディズニーのファンタジー世界をテーマにしたストーリーブックガーデン。

アトラクションではないので、大人は退屈か?と思いきや、

各ガーデンごとに仕掛けが施されていて、その仕掛けを動かすとディズニー映画の名シーンを目の前で見ることができます。

ロイヤルバンケットホール(Royal Banquet Hall)

ロイヤルバンケットホール

ランチはファンタジーランドのロイヤルバンケットホール(Royal Banquet Hall)にて。

ハンバーガーセット(HKD139)とチキンカレーセット(HKD129)。

ミッキーズフィルハーマジック(Micky’s Philhar Magic)

香港ディズニーランド フィルハーマジック

ミッキーズフィルハーマジック(Micky’s Philhar Magic)は、3Dグラスをかけて見学する3Dショー。水や風の演出あり。

多数あるディズニーの作品のキャラクターの世界に飛び込むことができます。
特に、アラジンの世界が面白かった。

バズライトイヤーアストロブラスターズ(Buzz Lightyear Astro Blasters)

香港ディズニーランド バズライトイヤーアストロブラスターズ

東京ディズニーランドにある人気アトラクション「バズライトイヤーのアストロブラスター」と同じ…というか、完コピです。

相変わらず面白いは面白いけど、完全コピーじゃ…といったところ。
さりとて、待ち時間5分で乗れるので、東京ディズニーランドの待ち時間に消耗している方は香港で乗りまくってハイスコアを狙うのもいいでしょう。

フライトオブファンタジーパレード(昼のパレード)

香港ディズニーランド パレード

香港ディズニーランドのパレードは東京よりも小規模ですが、人も少ないので場所を確保しやすいです。

フライトオブファンタジーパレード(Flight of Fantasy Parade)は、15:00〜ファンタジーランドで開催されるパレードです。
所要時間は35分。

このパレードはカリフォルニアディズニーランドと同じ音楽を使っているみたいですね。

フェスティバルオブザライオンキング(Festival of the Lion King)

ディズニーの名作ライオンキングの世界を再現したオリジナルショー。
ブロードウェイや劇団四季の迫力には到底かないませんが、一見の価値ありです。

ターザンツリーハウス(Tarzan’s Treehouse)

ターザンツリーハウス

アドベンチャー河の中央にあるターザンの家、ターザンツリーハウス(Tarzan’s Treehouse)。

ターザンツリーハウスいかだに乗って、中央の島に移動できます。

ターザンの家から見える眺望は、香港ディズニーランドで一番長めのいい場所!

ディズニーペイントザナイトパレード(夜のパレード)

ディズニーペイントザナイトパレード(Disney Paint the Night Prade)は、18:30〜ファンタジーランドで開催される夜のパレード。所要時間は40分。

花火

香港ディズニーランド 花火

ディズニーインザスターズの花火は20:00から12分間開催されます。
この時間帯はお土産ショップも混むため、レジに並んでいて見れない可能性もあり。
お土産は花火より前に早めに購入しておくのがベターです。

ディズニーランドは三脚が持ちこめないため、壁に横付けしてブレないようにして撮影しました(ISO100固定、マニュアル露出)。
三脚なしの花火撮影は難しい…。
香港ディズニーランドの花火は、高く打ち上げるというよりもワイドスパンのため、東京ディズニーランドの花火とはまたひと味違う花火を鑑賞できます。

香港ディズニーランドの混雑・待ち時間・ファストパス

わたしが今回香港ディズニーランドに訪れたのは、香港旅行がベストシーズンの11月初旬。
気候もベストですし、年間で一番混雑するシーズンなのでは…と思っていましたが杞憂に終わりました。
どのアトラクションもかなり空いています。

ビッググリズリーマウンテンも、ハイパースペースマウンテンもアトラクションの待ち時間は余裕の5分待ちです。
午前中にビッググリズリーマウンテンに乗った時なんて、席に空席があったほど。
東京では考えられない光景です。

ただし、香港ディズニーランドの来場者は本土の中国人観光客が多いため、中国の春節(2月頃)のシーズンは混雑するかもしれません。
また、夏休みや年末、ハロウィンやクリスマスのイベント時には多少なりとも増えるのでしょう。
ただしいくら空いているといっても、香港ディズニーランドは営業時間が短いため、すべてのアトラクションを1日で制覇するのは厳しいと思います。

ファストパス(FP)対応はハイパースペースマウンテンとプーさんのアドベンチャーの2つだけ。
といっても、常に待ち時間5分なので誰もファストパスを取ってません。
ファストパスを取るだけ時間の無駄という…。

香港ディズニーランドの公式ホテル

香港ディズニーランドのパークホテルは3箇所。

香港ディズニーランド ホテル一覧【公式サイト】

事前予約割引

香港ディズニー公式サイトからのホテル事前予約で宿泊料金の割引もあります。

事前購入客室オファー(早めの予約で宿泊費が割引)

公式ホテルの予約方法については「香港ディズニーランド公式ホテル一覧と予約方法」をどうぞ。

香港ディズニーランドの予約方法
香港ディズニーランドホテル 公式サイトからの予約方法
香港ディズニーランドホテルの夜景
香港ディズニーランドホテル宿泊記|Hong Kong Disneyland Hotel
キングダムクラブ@香港ディズニーランドホテル
ディズニーエクスプローラーズロッジのホテルロビー
ディズニー エクスプローラーズ ロッジ香港 宿泊記|Disney Explorers Lodge
ディズニーハリウッドホテルの外観
ディズニーハリウッドホテル香港 宿泊記|Disney’s Hollywood Hotel

香港ディズニーランドのマナー

香港ディズニーランドは色んな国と地域から来場者があるため観光客のマナーが心配でしたが、アトラクションで順番待ちが抜かされたりなどのトラブルはありませんでした。

夜のパレードの前に、パレードの道にはみ出て場所取りをしていた観光客がキャストの方に注意されているのを見ましたが、そこに座るんかい!と、むしろ笑えました。

キャストは塩対応です。
キャストというよりも完全にバイトですね。

海外旅行における塩対応は多少なりと慣れていますし、特別気になるほどではありませんでしたが、逆に東京ディズニーランドが異常なほどに神対応だということがわかりました。
香港ディズニーの園内には葉っぱやゴミが落ちているし、トイレも汚いです。
そこまでの人件費を投下できないのでしょう。

また、軽食のショップでは、チュロスやポップコーンではなく、茹でトウモロコシやスルメイカ、串だんごのように刺さったフィッシュボールを販売しています。

もはや、このカオスな雰囲気も楽しんだ者勝ちですよ。
それが香港ディズニーランドクオリティ…!

おわりに

img_3487c

香港ディズニーランドの評判を見てみると決して評価が高くありませんが、それは東京ディズニーランドや東京ディズニーシーと同列で考えた場合です。

香港ディズニーランドは、あくまでも「ディズニーランド外伝」的な位置づけで臨めば、結構面白いです。しかも、アトラクションの待ち時間はほぼなしで乗り放題。
とはいえ、1デーで十分だと思います。

個人的には、香港ディズニーランドに行くためだけに香港を訪れるのは、ちょっと寂しいかな…という気はします。

昨今は成田から香港までLCCが飛んでいるため格安で旅行することはできますが、ヴィクトリアピークやネイザンロードなど香港観光の人気スポットもあわせてスケジュールに組み込むのがおすすめです。

香港ディズニーランドの営業時間などの基本情報

場所Lantau Island, Hong Kong
電話番号+852 3550 3388
開園時間10:30〜20:00
香港ディズニーランドのチケット
香港ディズニーランドのチケット(入場料)割引まとめ
香港ディズニーランドのMTR駅・シャトルバス・タクシー乗り場
香港ディズニーランドの行き方・アクセスまとめ
香港ディズニーランドの予約方法
香港ディズニーランドホテル 公式サイトからの予約方法