金森赤レンガ倉庫・函館|Kanamori Red Brick Warehouse Hakodate

金森赤レンガ倉庫・函館の夜景

函館の金森赤レンガ倉庫

日中はオールドレンズHelios44-2で。
夜間は三脚を立ててGMレンズで撮影してみました。

金森赤レンガ倉庫 Kanamori Red Brick Warehouse

金森赤レンガ倉庫・函館

旧ソ連製のオールドレンズHelios44-2で切り取る、函館の金森赤レンガ倉庫(Kanamori Red Brick Warehouse Hakodate)

現地解説によれば、1869年に金森洋物店を開業した長崎出身の渡邉熊四郎(Kumashiro Watanabe)が1887年にこの地で倉庫業を開始。
現存する建物は1907年の函館大火を経て、1909年に屋根もレンガ造りとする完全防火建築で再建されたものだそう。

船見坂にある旧ロシア領事館も1907年の大火により焼失した点を考えても、当時の火事がいかに大規模な火災だったかが想像つきます(函館の町の3分の2が焼失)。

函館の歴史を伝える金森倉庫「金森赤レンガ倉庫」の歴史

函館の歴史を伝える金森倉庫「金森赤レンガ倉庫」の歴史(※Click to enlarge)

金森赤レンガ倉庫・函館

金森赤レンガ倉庫のロゴデザイン・レンガ積み

金森赤レンガ倉庫・函館

金森の「金」を表す記号は「曲尺(Kanejaku)」という記号からきており、「律儀でまっすぐ」という意味があるのだとか。
赤レンガ倉庫と共に100年以上の歴史を歩んできたロゴデザインも、シンプルでありながら乙です。

金森倉庫のレンガの積み方は「イギリス積」と呼ばれるもので、1886年以降に主流になった「堅牢な造り」のレンガ積み。

一方、BAYはこだてのレンガの積み方は「フランス積」で、1886年以前に主流だった「優雅な」印象を持たせるレンガ積み。

金森倉庫のレンガの積み方

金森倉庫のレンガの積み方(※Click to enlarge)

金森赤レンガ倉庫・函館

金森赤レンガ倉庫・函館

函館金森赤レンガ倉庫 スナッフルスのチーズオムレット

スナッフルスのバーカウンターにて。
200円でチーズオムレットとアイスコーヒーのセットを食べられます。
紙のスプーンで簡単に切れてしまうほどにふわふわ!

函館 金森赤レンガ倉庫のラッキーピエロ

函館のローカルレストラン、ラッキーピエロ。

函館 金森赤レンガ倉庫のスタバ

金森赤レンガ倉庫・函館

金森赤レンガ倉庫の夜景

金森赤レンガ倉庫・函館の夜景

金森赤レンガ倉庫・函館の夜景

金森赤レンガ倉庫・函館の夜景

金森赤レンガ倉庫・函館の夜景

金森赤レンガ倉庫・函館の夜景

金森赤レンガ倉庫・函館の夜景

七財橋に三脚を立てて撮影。
赤と青の線は函館山ロープウェイの光です。

金森赤レンガ倉庫の場所・行き方・アクセス

JR函館駅から徒歩15分。

shares