キューグリーンホテル 湾仔 香港 宿泊記|Kew Green Hotel Wanchai Hong Kong

キューグリーンホテル湾仔香港 ツインルーム

香港島の湾仔にある旧メトロパークホテル 湾仔 香港、キューグリーンホテル 湾仔 香港(Kew Green Hotel Wanchai Hong Kong)に宿泊しました。

香港を訪れるのは2度目。前回は九龍半島側(尖沙咀)のホテル(ホテルパノラマバイロンバス)に宿泊したので、今回は香港島側に泊まってみました。今回はキューグリーンホテル ワンチャイ 香港の宿泊記を、写真を交えて残します。

スポンサーリンク

キューグリーンホテル 湾仔 香港(Kew Green Hotel Wanchai Hong Kong)

キューグリーンホテル湾仔香港 外観写真

香港島の金融街、中環(セントラル)と金鐘(アドミラルティ)の周辺にはホテルランク五つ星の高級ホテルが集中しています。

そこで、金鐘から1つ東側の湾仔(ワンチャイ)周辺でホテルを探してみたところ、ホテルランク二つ星から五つ星まで宿泊価格含めバリエーションが豊富でした。

ホテルランクが高めでセールで出ているホテルを探したところ、ヒットしたのが今回泊まったキューグリーンホテルトロ ワンチャイ 香港(Kew Green Hotel Wanchai Hong Kong)でした。今回宿泊予約したHotels.comのホテルランクは四つ星(★★★★)。口コミ・評判もまあまあです。

Booking.comで宿泊料金をチェック

金融街から雑多な雰囲気に切り替わる、ちょうど中間点のような立地です。湾仔駅はA2出口まで徒歩4分。

img_2913c

キューグリーンホテル前の交差点から軒尼詩道(ヘネシーロード)西側を撮影。中國銀行(Bank of China)のビルが近くに見えるのが分かります。

キューグリーンホテル湾仔香港 レセプション

コンフォートツインルーム(Comfort Twin Room)

ベッドルーム

キューグリーンホテル湾仔香港 ツインルーム img_2688c

今回はツインルームでしたが、ホテル予約サイトの写真よりもかなり狭い印象です。香港へ行くのに大きなスーツケースを使うことはないかもしれませんが、大きいスーツケースの場合、ツインルームで2つ広げるのはスペース的に結構きついです。

今回宿泊したお部屋は5Fでしたが、お部屋からの眺望は南側の軒尼詩道が見える程度です。高層階に行っても同様みたいですね。

キューグリーンホテル湾仔香港 デスク

奥行きはあまり広くないデスク。

コンセント

img_3551c

ツインベッドの中央にUSBケーブルの接続口があり、かなり便利でした。iPhoneやAndroidのスマホをUSBで直接充電しながら枕元に置いておけます。電源プラグの変換アダプターいらずです。

もちろん、BF型のコンセントがお部屋の入口脇とデスクに用意されていますので、BF型の電源プラグ変換アダプターを利用すればコンセントも利用可能です。

Wi-Fi

Wi-Fiは無料です。お部屋番号がID、苗字がパスワードとなります。つながりも良く快適でした。

バスルーム

キューグリーンホテル湾仔香港 バスルーム

バスルーム&パウダールーム&トイレ。以前の改装から時間が経過しているためか、コーキングやタイル目地の汚れが若干目立ちます。

キューグリーンホテル湾仔香港 バスタブ

シャワーの水圧は日本のメーカーと比較するとかなり強め。シャンプー&ボディーソープの香りは個人的に合いませんでした。

img_2718c

歯ブラシや歯磨き粉などのアメニティ類。歯磨き粉の風味が匂いのきつい海外のガムのようで、あまり馴染めません。

img_2720c

ボトルウォーターは、毎日2本サーブされます。

フリートラベルスマートフォン付き

キューグリーンホテル湾仔香港 フリースマホ

メトロパークホテル 湾仔 香港に宿泊して面白かったのが、フリートラベルスマートフォンの貸し出し。香港市内の電話、国際電話(日本を含む11ヶ国)、モバイルデータ通信(3G)が無料です。文字入力はアルファベットですが、アプリにグーグルマップやグーグルクロームが入っています。

実際に外に持ち出して使ってみましたが、マップ表示やお店の口コミを見る時にかなり重宝しました。通信は3Gですが、接続スピードもさほど気になりません。

ちなみに、クロームの検索バーにアルファベット入力するとGoogle.hkの検索結果が表示されてしまうため、一度Yahoo.co.jpを表示し、Yahoo!JAPANの検索バーでアルファベット入力すると、日本語のウェブサイトがヒットします。

キューグリーンホテル 湾仔 香港の場所・行き方・アクセス

キューグリーン 湾仔 香港は、港島線の湾仔駅から徒歩4分です。湾仔駅の最寄り出口はA2出口となります。

img_2926c

湾仔駅の1つ西の駅が二路線(荃湾線・港島線)の金鐘駅のため、九龍半島にもすぐ渡れるし交通利便性は高く便利な立地でした。駅前にサークルK、ホテルに向かう途中にさらにサークルKとセブンイレブン。そして、ホテルの南向かい(軒尼詩道を渡った先)にもサークルKがあるので、お茶やお酒を買うのにも便利でした。もちろん、日本のメーカーの商品もたくさん取り扱ってます。

ピークトラムの駅や湾仔フェリーターミナルまで徒歩約20分と、近場の観光スポットにも歩いて行ける距離なのも嬉しいところ。

感想・口コミ

img_3555c

ホテルの雰囲気(レセプション周辺のしつらえ)は意見が分かれそうですが、何よりも湾仔の西側という立地がよく、香港島側の中環・金鐘にできるだけ近い場所で、かつ手ごろな価格で宿泊したい方にはおあつらえ向きのホテルです。フリートラベルスマホもかなり便利でしたよ。

女性専用フロアも用意されているので、女性の方も安心して泊まれそうです。フロントの方も丁寧で、支払いの際には「サン付け」で呼んでくれました。

ホテル情報・ご予約

Booking.com|キューグリーンホテル 湾仔 香港
agoda|キューグリーンホテル 湾仔 香港

住所 1-49 Hennessy Rd, Wan Chai
電話番号 +852 2861 1166
チェックイン 14:00〜0:00
チェックアウト 〜12:00

香港のホテル一覧をチェック|Booking.com

お読みいただきありがとうございます。気に入った記事がありましたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

香港観光の割引チケット