マドリードからトレドの行き方(電車・バス・トレド駅)

トレド駅

今回のスペイン旅では「マドリッド⇄世界遺産古都トレド」の移動手段で電車とバスを利用しました。

ここでは、マドリードからトレドの行き方(電車・バス)の情報をまとめます。

マドリッドからトレドの行き方

マドリッド中心街から古都トレドまでの直線距離は約67キロ。
マドリッドからトレドまでの移動手段は、

  1. 電車(Renfe)
  2. バス(Alsa社)

の2種類。

MEMO
上記マップに乗り場をプロットしています。赤いアイコンが鉄道駅、青いアイコンがバス乗り場です。

電車・バス 料金と所要時間の比較

電車のルートは、マドリッドのプエルタ デ アトーチャ駅(Puerta de Atocha)⇄トレド駅間を「高速列車Renfe Avant」にて所要時間32〜33分で結びます。

バスのルートは、マドリッドのエリプティカ広場バスターミナル(Intercambiador de Plaza Elíptica)⇄トレドバスターミナル(Estación de Autobuses de Toledo)です。
マドリードからトレドまでの直通バスであれば60分、他都市の経由ルートの場合は90分です。

移動手段 区間 運賃 所要時間
高速列車Avant Puerta de Atocha
– Toledo
€12.90 32〜33分
バス Intercambiador de Plaza Elíptica
– Estación de Autobuses de Toledo
€5.39 60 or 90分
MEMO
高速列車Avant・バスともにウェブで事前予約ができます。
スペイン国鉄Renfeのチケット購入・予約方法はこちら

電車移動(マドリッド⇄トレド)

今回はマドリッドからトレドへの移動でスペイン国鉄Renfeを利用してみました。

マドリードからトレドへ行く場合に乗車する駅は「プエルタ デ アトーチャ駅(Puerta de Atocha)」です。

マドリッドのアトーチャ駅(Madrid Atocha)には、

  • 近郊線のアトーチャ セルカニアス駅(Atocha Cercanías)
  • 高速列車のプエルタ デ アトーチャ駅(Puerta de Atocha)

が隣接しています。
メトロのアトーチャ駅もあるので少しややこしいです。

アトーチャ駅構内には案内表示板が至るところにあるので、確認しながら進めば迷うことなくプエルタ デ アトーチャ駅(Puerta de Atocha)にたどり着けるはず。

MEMO

マドリード国際空港からマドリード市内へ向かうバスの降り場はプエルタ デ アトーチャ駅です。

レンフェ 手荷物検査

Renfeのチケットは事前にWEB予約、あるいは当日窓口と券売機でも購入できます。

レンフェ予約方法
レンフェ(Renfe)スペイン国鉄のチケット予約・購入方法

駅構内に入るためには手荷物のX線検査があります。
飛行機とは異なり、飲み物や液体類の持ち込みは問題ありません。
上着を脱ぐ必要があるので、事前に脱いでおくとスムーズです。

レンフェ プラットフォーム確認のモニター

手荷物検査を終えプエルタデアトーチャの駅構内に入った後、Salidas(Departures)のモニターを確認します。
「乗車する電車がどのホームに到着するのか?」の確認です。

日本の新幹線とは異なり「スペインの高速列車は直前に発車ホーム」が決まります。
この日は「出発時刻の20分前に確定」しました。

プエルタデアトーチャ駅から乗車する際の注意点

乗車する前に「1点確認すべき重要事項」です。

プエルタデアトーチャ駅は「1番線〜15番線」まであります。
実は1階と2階に分かれています

レンフェ プラットフォーム確認のモニター

モニターのObservaciones(Observations)の箇所に1階か?2階か?の表記がスペイン語で書いてあることを、完全に見逃していました。

出発3分前に親切な方が「トレド行きは2階じゃない!下だよ!」と教えてくれたので、急いでエレベーターで1階に降り、出発ギリギリセーフで間に合いました。
もっと気持ちを込めてお礼を言いたかったのが心残り。

MEMO

Salida Inmediata:もうすぐ出発
Planta Baja:1階
Planta Primera:2階

プエルタデアトーチャの駅構内にはカフェがあります。
時間に余裕があれば軽食を注文して腹ごしらえするのもありです。

バス移動(マドリッド⇄トレド)

トレドからマドリッドの移動では、バスを利用してみました。

バスの運行はAlsa社が行っており、公式サイトで時刻表検索および予約も可能です。
1時間に2本運行しています。

www.alsa.es/en

トレドバスターミナル

トレドのバスターミナルは旧市街の北側にあり、ソコドベール広場近くのエスカレーターがアクセス至便です。
地上に幾多のバスが停車していますが、こちらはツアー用のバス停車場です。
マドリッド行きのバスは「赤茶のルーバーが印象的な建物の地下」から出ています。

トレド バスターミナル

トレドーマドリッド バスチケット売り場

バスのチケットは窓口または券売機でも購入可能。

バスの乗り場は購入時に教えてくれます。
待合室上部のモニターでも確認できます。

トレドのバスターミナルにはコインロッカーあり。

トレドからマドリッド行きのバス

スーツケースは車内に持ち込めないためバスの下部にある収納へ投げ込みます。

MEMO

Origen:出発地
Destiono:目的地
Fecha de Salida:出発日
Hora de Salida:出発時刻(なぜか定刻の1分前で刻印されています)
Precio:値段

エリプティカ広場バスターミナル

予定の60分を短縮し、50分でマドリッドのエリプティカ広場バスターミナルに到着です。

エリプティカ広場

トレド駅 Estación de Toledo

スペイン トレド駅

さいごに、ムデハル様式の美しいトレド駅舎(Estación de Toledo)をご紹介します。
トレド旧市街の街並みは当然のことながら、トレドの駅舎も美しい装飾が施されていて筆舌に尽くしがたいです。

スペイン トレド駅

朝8時23分、トレド。

トレド駅

トレド駅がオープンしたのは1858年ですが、現在のデザインに改装されたのは1919年のことで、壁に掛けられた写真に建築当時の姿を見ることができます。

トレド駅の幾何学模様ガラス細工

幾何学模様のガラス細工も必見です。

トレド駅の床

トレド駅の床タイル

床にはめ込まれたタイルにはブルボン朝のフルール ド リスやレオン王国の獅子など、トレドの歴史に関連する紋章が描かれています。

toledo station

トレド駅

トレド駅

おわりに

トレド駅到着後、旧市街を目指しアルカンタラ橋へ歩いて向かいました(徒歩約10分弱)。
お時間がない方は、トレド駅の駅舎外にタクシー乗り場があるので、タクシーで旧市街に行くこともできます。

それでは¡Buen viaje!

古都トレド観光の見どころ(スペイン Toledo)

<< トレド旅行の目次ページに戻る

shares