釧路港 幣舞橋の夕日|Nusamai Bridge

釧路港 幣舞橋の夕日|Nusamai Bridge

世界三大夕日の名所と称される、北海道釧路港の幣舞橋(Nusamai Bridge)で、燃えるような夕日を観賞しました。

釧路港 幣舞橋の夕日|Nusamai Bridge

幣舞橋の夕日 Nusamai Bridge

釧路港 世界三大夕日 幣舞橋の夕日|Nusamai Bridge

屈斜路湖から約154kmに及ぶ道程を経て、釧路の海へと辿りつく釧路川の流れ。
その釧路川の最終地点、河口付近に架かる橋が、幣舞橋(Nusamai Bridege)です。

現地解説によれば、1965年頃に世界中を巡る船乗りたちが「釧路港の夕日の美しさ」を口にしたのだとか。
一体誰が決めたのかは定かではありませんが、フィリピンのマニラ湾、インドネシア バリ島の夕日とともに「世界三大夕日」と呼ばれているようです。

釧路港 幣舞橋の夕日|Nusamai Bridge

幣舞橋の上から夕日を眺めるのも良い。
しかし、この地だからこその絵を狙うならば、それは幣舞橋の東側。

釧路港 幣舞橋の夕日|Nusamai Bridge

釧路港 幣舞橋の夕日|Nusamai Bridge

釧路港 幣舞橋の夕日|Nusamai Bridge

幣舞橋の上にはシンボリックなブロンズ像が4体並んでいます。

これらブロンズ像がつくる陰影が、見事なまでに、輝く夕日とのコントラストに。
ブロンズ像のポージングも良く、どこか懐かしさを覚えるような。
ノスタルジックな夕景。

釧路港 幣舞橋の夕日|Nusamai Bridge

釧路港 幣舞橋の夕日|Nusamai Bridge

幣舞橋(Nusamai Bridege)

釧路港 幣舞橋の夕日|Nusamai Bridge

釧路川を挟んだ北側には、釧路の繁華街が見えます。
レストラン泉屋本店は、釧路のB級グルメ「スパカツ」が人気の洋食店。
美しい夕日を鑑賞した後は、この地ならではのB級グルメはいかがでしょう。

幣舞橋(Nusamai Bridege)

幣舞橋(Nusamai Bridege)

幣舞橋の上から。
美しい夕焼けと空に浮かぶ三日月。

幣舞橋(Nusamai Bridege)

幣舞橋(Nusamai Bridege)

幣舞橋(Nusamai Bridege)

幣舞橋の場所・行き方・アクセス

マップコード:149 226 471
JR釧路駅から徒歩約15分。

shares