与論島プリシア リゾート ヨロン宿泊記|Pricia Resort Yoron Island

与論島プリシアリゾートヨロンの夕焼け

与論島の美しい海に、時計の針を止めたかのような建物。

ギリシア ミコノス島をイメージしたリゾートホテル、与論島プリシア リゾート ヨロン(Pricia Resort Yoron)の宿泊記です。

プリシア リゾート ヨロン Pricia Resort Yoron

与論島プリシアリゾートヨロン

沖縄本島北部の辺戸岬からわずか22kmの場所にある与論島(よろんじま)。
鹿児島県の最南端にあり、第二次世界大戦の際には沖縄諸島と共に歴史に翻弄された島でもあります。

与論島プリシアリゾートヨロン

その与論島の西部に1985年にオープンしたリゾートホテル、プリシアリゾート ヨロン(Pricia Resort Yoron)
与論島はギリシャのミコノスと姉妹都市提携を結んでおり、ホテル敷地内には白と青を基調とした建物が並びます。

プリシアリゾートヨロン

プリシアリゾートヨロン

スタンダード Cタイプコテージ

プリシアリゾートヨロン スタンダード Cタイプコテージ

こちらが今回宿泊するスタンダード Cタイプコテージ(Standard C type Cottage)

プリシアリゾートヨロンの中で最安の宿泊プラン。
レストランやサンセットビーチから一番遠い場所にあります。

その外観からして、建物の経年劣化が目立ちます。
外壁塗装を繰り返しているのは伝わってきますが、ミコノス島とは程遠い印象です。
庭の芝生の手入れも、刈り取るので精一杯といったところ。

ベッドルーム

プリシアリゾートヨロン スタンダード Cタイプコテージ(Standard C type Cottage)

プリシアリゾートヨロン

客室のドアを中心に、片側がベッド、反対側はリビングスペースになっています。

まるでタイムマシーンに乗ったかのような感覚さえ覚える、調度品としつらえ。

結露が多いのか?
もはや、壁紙のクロスを張り替えることを諦めてしまったかのように見えます。

プリシアリゾートヨロン

客室内の設備はエアコン、テレビ、冷蔵庫、金庫、電気ケトル。

ルームキーと金庫の鍵は物理キータイプ。
オレンジ色のバーはエアコンのスイッチを入れるためのキー。
すべてがワンセットになっているため、不便です。

バスルーム

プリシアリゾートヨロン バスルーム

バスルームは思いの外、まだ綺麗に見えます。

トイレはパナソニックの自動洗浄機能付。

アメニティ

プリシアリゾートヨロン アメニティ

アメニティは歯ブラシ、剃刀、綿棒、ヘアブラシがあります。

プール

プリシアリゾートヨロン プール

プールは海沿いではなく内側に。
インフィニティプール主流の現代に、抗うスタイル。

プリシアリゾートヨロン ス

プリシアリゾートヨロン パターゴルフ

プールの隣にはパターゴルフ(有料)も。

ミコノス広場

プリシアリゾートヨロン ミコノス広場

プリシアリゾートヨロンのミコノス広場

プリシアリゾートの西にあるミコノス広場。
今回の滞在時は、大型の台風が直撃する前日ということもあり、美しい夕焼けを見ることができました。

プリシアリゾートヨロンのミコノス広場

プリシアリゾートヨロンのミコノス広場

プリシアリゾートヨロンのミコノス広場

プリシアリゾートヨロンのミコノス広場

プリシアリゾートヨロンのミコノス広場

「南国で見る台風前日の夕焼け」は、本当に美しい。
以前、沖縄の北谷サンセットビーチでも、台風前日に美しい夕焼けを見たことがあります。

台風シーズンに沖縄や奄美方面へ訪れる場合は、「台風前日の夕焼け鑑賞」をぜひ、頭の片隅に。
マリンスポーツはできず、飛行機とフェリーは欠航で幽閉状態。
せめて素晴らしい夕焼けを見られれば、思い出のひとつになります。

プリシア リゾート ヨロンの場所・行き方・アクセス

飛行機・フェリーの到着便に合わせた無料送迎バスあり。
所要時間は与論空港から3分、与論港から8分。

感想・総評

プリシアリゾートヨロンの夕焼け

与論島の海はとても美しい。
それはもしかすると「観光客が少ない」ことの裏付けかもしれません。

与論島の島内には廃ホテルや廃民宿が今も一部に見られます。
他方、他が淘汰される中でも「時計の針を止めた」かのような雰囲気をまとい、今も残るリゾートホテル。

正直に言えば、ホテルの建物は客室を含めて綺麗とは言い難い部分もあります。
それと同時に、ノスタルジック・時を止めたかのような懐かしさも感じる。
この懐かしさは、狙っても作れないもの。

「そのノスタルジックな雰囲気を含めて楽しむ」ことが、このリゾートに滞在する上でのポイントだと思います。
ハワイやヨーロッパのリゾートを想像してはなりません。

今回は台風直撃で滞在中は何もできませんでしたが、この綺麗な海でSUPやシュノーケリングをしたら楽しいでしょう。
しかし、宿泊料金はかなり強気だと思いますね。

住所:〒891-9302 358-1 Riccho, Yoron City ,Japan
電話番号:0997-97-5060
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜10:00

shares