プトラジャヤ観光 バラ色花崗岩のピンクモスクほか、行き方まで(マレーシア)

プトラジャヤ ピンクモスクの夜景(ライトアップ)

マレーシアの連邦直轄領プトラジャヤ(Putrajaya)の観光記です。

フォトジェニックなプトラモスク(Putra Mosque)モロッコパビリオン(Moroccan Pavilion)を訪れました。プトラジャヤ観光の見どころをご案内します。

プトラジャヤ Putrajaya

プトラジャヤのマップ

プトラジャヤ(Putrajaya)は「City in a Garden」というテーマで1990年代後半から開発が始まった首都クアラルンプールから約20km南にある都市。

緑と水に囲まれたランドスケープデザインにより、広々とした道路や公園、モダンな建物が立ち並ぶその景観は首都クアラルンプールの狭ぜまとした雰囲気と一線を画す。

13の州と3つの連邦直轄領で構成されるマレーシアにおいて、プトラジャヤ(Putrajaya)はクアラルンプール、ラブアンに続きマレーシアで3番目の連邦直轄領となります。

プトラジャヤの観光地図(マップ)

MEMO

プトラジャヤの観光スポットをプロットした地図(マップ)です。ピンクモスク以外にも銀色のモスクやモロッコパビリオンなどの観光スポットが点在しています。

プトラジャヤの観光地図(Googleマイマップ)

プトラモスク Putra Mosque(ピンクモスク)

プトラモスク

プトラモスク

バラ色の花崗岩により造られたピンク色のドームが美しい、プトラモスク(Putra Mosque、Masjid Putra)。15,000人を崇拝者を収容できます。

歴史は短いものの、その可愛らしい外観と女子旅系ガイドブックの表紙を飾っていることもあいまって、日本人の観光客にもじわじわと人気が高まっているスポット。

Putra Mosque

プトラジャヤ ピンクモスクの内部

静寂に包まれたモスク内部。パステル色のピンクにローズピンクの装飾がアクセントのように配され美しい。

光が差し込むステンドグラス。

プトラモスク見学時の服装・ローブのレンタル

プトラモスクの入場料は無料。肌を露出した服装では内部見学できないため、ローブカウンターでローブをレンタルします。

モスクの敷地内にはお土産ショップも併設されています。マグネット1つ8リンギットと高めですが記念に1つ購入しました。

プトラモスクの開館時間

プトラモスク 開館時間

 

住所 Presint 1, 62502 Persekutuan, Putrajaya, Malaysia
電話番号 +60 3-8888 5678
営業時間 土〜木:9:00〜12:30、14:00〜16:00、17:30〜18:00
金:15:00〜16:00、17:30〜18:00

プトラ広場 Dataran Putra

プトラジャヤ プトラ広場

直径300メートルのプトラ広場(Dataran Putra)。広場の中央にはマレーシアの国旗、周囲にはマレーシアの13州の州旗が掲げられ、首相官邸に向かってなびいている。

プトラ広場を上空から見ると幾層にも星が描かれていることが分かります。

首相官邸 Perdna Putra

プトラジャヤの首相官邸

プトラジャヤの首相官邸

プトラ広場の北側にある首相官邸(Perdna Putra)。イスラム建築のデザインを取り入れた6階建の建物には首相官邸や政府秘書室などが置かれている。

プトラジャヤ湖クルーズ Cruise Tasik Putrajaya

プトラジャヤ湖クルーズ

プトラモスク横のPutra Bridge下から出ているプトラジャヤ湖クルーズ(Cruise Tasik Putrajaya)。クルーズ船には2種類あり、

  1. Passenger Cruise Bot(プトラジャヤ湖南部)
  2. Perahu / Boat(プトラジャヤ湖北部)

船の大きさも違うので現地で見て決めるのが良いかもしれません。今回は1のPassenger Cruise Boatでプトラジャヤ南部方面のクルーズに乗りました。1日8便運行。

プトラジャヤ湖クルーズから見たプトラモスク

プトラモスクと首相官邸。

プトラジャヤ Istana Darul Ehsan

宮殿、イスタナ ダルール エサン(Istana Darul Ehsan)。

プトラジャヤ ミレニアムモニュメント

銀のモスク(鉄のモスク)

プトラジャヤ湖東側に佇む銀のモスク。

最南端の橋、セリ サウジャナ橋(Seri Saujana Bridge)。

クルーズの所要時間は往復で30分。正午までの出発便だと早朝割(Early Bird)を受けられます。お天気が良ければピンクモスク見学後に乗ってみるのもよいかもしれません。

プトラジャヤ湖クルーズ

時間:11:00、12:00、13:00、14:15、15:30、16:45、18:00、19:15
料金:早朝割/大人RM26.50、子供RM18.55、通常/大人RM53.00、子供RM37.10

モロッコパビリオン Moroccan Pavilion

プトラジャヤ モロッコパビリオン

プトラジャヤの首相官邸北側に広がるボタニックガーデンの一部にあるモロッカンパビリオン(Moroccan Pavilion)

モロッコの伝統的なムーア様式の建物で、モロッコの4都市「フェズ、メクネス、ラバト、マラケシュ」をイメージしているのだとか。その存在すら知られていないためか、プトラモスクと比較すると断然空いています。

Putrajaya Moroccan Pavilion

プトラジャヤ モロッカンパビリオン

Putrajaya Moroccan Pavilion

プトラジャヤ モロッコパビリオン

プトラジャヤ モロッコパビリオン

銀のモスク Masjid Tuanku Mizan Zainal Abidin(鉄のモスク)

銀のモスク Masjid Tuanku Mizan Zainal Abidin

プトラジャヤ湖の南部にある、チュアンク ミザン ザイナル アビディン モスク(Masjid Tuanku Mizan Zainal Abidin)。日本ではその素材から鉄のモスク、あるいはその色から銀のモスク(シルバーモスク)と呼ばれているようです。

モダンでシンメトリーなデザインが美しい。

銀のモスク Masjid Tuanku Mizan Zainal Abidin

開口部が広いため光が三方向から差し込み、明るい鉄のモスク内部。素材が鉄でも無機質な印象は覚えず、洗練されているように感じます。

マレーシア プトラジャヤ 鉄のモスクのドーム

銀のモスク Masjid Tuanku Mizan Zainal Abidin

モスク内部から連邦裁判所(Istana Kehakiman)方面を望む。

ミレニアムモニュメント Millennium Monument

プトラジャヤ ミレニアムモニュメント

西暦2000年までの「マレーシアの歴史」をパネルに展示したミレニアムモニュメント(Millennium Monument)

プトラジャヤ ミレニアムモニュメント

ミレニアムモニュメントのパネルを時系列順に見れば、マレーシアの歴史を大枠で把握できます(ただし、マレーシア連邦から「シンガポールが抜けた歴史」は省かれている)。

ピンクモスクはどの角度が美しいか?「鏡張りのモスク」

プトラジャヤのピンクモスクは周囲が抜けているため、さまざまな角度から見ることができます。すると湧く疑問、ピンクモスクはどの角度が美しいのか?

プトラジャヤに初めて訪れた際は東側のプトラ広場側から撮影したのみでしたが、2回目の訪問時には色んな角度から眺めてみました。

プトラジャヤ ピンクモスクの夜景(ライトアップ)

個人的な結論としては、ピンクモスクを撮影するならプトラジャヤ湖を挟んだ西側の対岸から「鏡張り」で撮影するのが一番美しいと思います。鏡モスクです。

他にもプトラブリッジ(Putra Bridge)の南端、プトラジャヤ湖クルーズの船の上、Seri Perdana Bridgeからも撮影しましたが、結果「鏡張りの写真が最も美しい」。今回は夕方から1時間以上撮影していましたが、最も美しい条件は「日の入り後」「ライトアップが始まった後」だと思います。

プトラブリッジの夜景

イランのエスファハーンにあるハージュ橋(Khaju Bridge)を模したというプトラブリッジ(Putra Bridge)。

プトラモスクのライトアップ

プトラジャヤの場所・行き方・アクセス

プトラジャヤはクアラルンプール中心部から南に約20km、クアラルンプール国際空港から北に約20kmの場所に位置しています。

クアラルンプール中心部・クアラルンプール国際空港からプトラジャヤへの行き方は、いずれの場合も

  • KLIA Transit+バス
  • KLIA Transit+タクシー(またはUber)

プトラジャヤまではKLIA Transit

KLIA Transit プトラジャヤ&サイバージャヤ駅

KLIA Transit プトラジャヤ&サイバージャヤ駅

クアラルンプール中心部またはクアラルンプール国際空港からプトラジャヤまでのアクセス方法は鉄道KLIA Transitが便利です。プトラジャヤ&サイバージャヤ駅(Putrajaya & Cyberjaya)が最寄り駅となります。鉄道の乗車運賃は下記を参照ください。

KL Sentral – Putrajaya&Cyberjaya 大人:14.00MYR、子供:6:30MYR
KLIA・KLIA2- Putrajaya&Cyberjaya 大人:9.40MYR、子供:4.20MYR

www.kliaekspres.com/plan-buy/fares-passes/

バス(L15)

プトラジャヤ L15路線バス

プトラジャヤ&サイバージャヤの駅前からプトラモスクのあるプトラ広場まではバスまたはタクシーでアクセス可能。

ロンリープラネットのマレーシア版にはプトラ広場行きの路線バス「502番線」が紹介されています。502番線に乗車する際ドライバーの方に聞いたところ、プトラ広場行きの巡回バス「L15」が出ているとのことで「L15」に乗ってプトラ広場へ向かいます。プトラモスクの観光客が増えてきたので新路線ができたのでしょう。

L15線は30分に1本間隔で出ており、片道料金1リンギットです。

バスの車内から。プトラブリッジの彼方に首相官邸が見えてくる

タクシー・Uber

プトラジャヤのタクシー乗り場

プトラジャヤ&サイバージャヤ駅前のタクシー乗り場

プトラ広場からタクシーでプトラジャヤ&サイバージャヤ駅に向かってみました。プトラ広場からプトラジャヤ&サイバージャヤ駅までのタクシー運賃は片道15リンギット固定。

加えてマレーシアは自動車配車アプリのUberやGrabが根付いており、移動に便利です。わたしはクアラルンプールとペナンでUberを乱発しましたが、トラブルに遭遇することもなく安全に利用できました。

プトラジャヤ&サイバージャヤ駅からプトラ広場までUberを利用した際の料金は6.80リンギットでした。他、プトラジャヤでUberを利用した際の料金・所要時間のメモを残しておきます。

Uberの乗車区間 所要時間 料金
プトラジャヤ&サイバージャヤ駅→プトラ広場 約8分 6.80リンギット
プトラ広場→モロッコパビリオン 約6分 4.05リンギット
モロッコパビリオン→プトラジャヤシャングリラホテル 約5分 2.50リンギット
ミレニアムモニュメント→銀のモスク 約8分 4.20リンギット

スーツケース・手荷物について

プトラジャヤは空港と市内の間に位置するため、旅程の関係からスーツケースをモスクに持ち込みたい方も多いかと思います。しっかりと預け入れる場所はありませんが、係員の案内でモスクの入り口前に置けます。

プトラジャヤ&サイバージャヤ駅のコインロッカー

プトラジャヤ&サイバージャヤ駅のコインロッカー

プトラジャヤ&サイバージャヤ駅にコインロッカーもありましたが、金額30リンギットとやや高めです。しっかりと預けておきたい方は駅のコインロッカーへ。

プトラジャヤのホテル

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル Putrajaya Shangri-La Hotel

プトラジャヤ シャングリラ」に宿泊した宿泊記は下記からどうぞ。

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル Putrajaya Shangri-La Hotel
プトラジャヤ シャングリラ ホテル宿泊記|Putrajaya Shangri-La Hotel

おわりに

プトラモスクはKL観光の人気ルートに入っているため、お昼近くになると観光バスで多くのお客さんが訪れます。おすすめは混雑が少ない朝一番の訪問です。過去に色んなモスクを見学してきましたがピンク色のモスクは初めてでした。中東のイスラム国家を彷彿とさせる、広々と、そして整然としたプトラジャヤの都市景観とともに、プトラモスクは一見の価値あり!

日本人がほぼいない、モロッコパビリオンや銀のモスクもあわせてどうぞ。

シャーアラムのブルーモスク
マレーシア シャーアラムのブルーモスク
マレーシア国立モスク 礼拝堂
マレーシア国立モスク(クアラルンプール)
世界遺産マラッカ オランダ広場
世界遺産マラッカ観光 海上交易の要衝を巡る…