プトラジャヤ シャングリラ ホテル宿泊記|Putrajaya Shangri-La Hotel

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル Putrajaya Shangri-La Hotel

プトラモスク(ピンクモスク)や銀のモスクのある、整然とした街並みが美しい連邦直轄領プトラジャヤ。

プトラジャヤの中心部からほど近い丘の上にある、プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル (Putrajaya Shangri-La Hotel)に宿泊しました。

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル Putrajaya Shangri-La Hotel

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル Putrajaya Shangri-La Hotel

今回、プトラジャヤへ訪れるのは2度目。前回はKLのマンダリンオリエンタルクアラルンプールに宿を取りましたが、今回は「ピンクモスクの鏡張りの夕景」を撮影するのが目的です。

プトラジャヤ ピンクモスクの夜景(ライトアップ)
プトラジャヤ観光 バラ色花崗岩のピンクモスクほか、行き方まで(マレーシア)

ピンクモスクからできるだけ近い立地の5ツ星ホテルを探したところ、シャングリ・ラ グループのプトラジャヤ シャングリ ラ ホテル (Putrajaya Shangri-La Hotel)を見つけましたので、当日agodaで予約。

www.agoda.com/ja-jp/putrajaya-shangri-la-hotel/hotel/kuala-lumpur-my.html

MEMO

プトラジャヤ南部にアコーホテルズのプルマン、プトラジャヤ北部にマリオット、ルメリディアンがありますが、プトラモスクから距離が離れているので今回は検討から外しました。

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル エントランス

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル 外観

UBERで丘のカーブを上がりプトラジャヤシャングリラホテルに到着。

プトラジャヤシャングリラホテルはプトラジャヤの開発が始まった当初に建てられたのか、建物の外壁は薄汚れており、年季が入っているように見受けられます。

ホテルの建物は4階建、レセプションは3Fです。中央部に大胆にくり抜いた吹き抜けがあり、1Fにあるレストランを見おろせる設計です。

プトラジャは山蔵のお部屋はスタンダードとスイート、向きは「パークビュー(Park View)」とヒルビュー(Hill View)」に分かれます。

トップライトから光が差し込む内廊下を抜け、客室へ。

デラックスパークビュールーム Deluxe Park View Room

40㎡のデラックスパークビュールーム(Deluxe Park View Room)

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル デラックスパークビュールーム Deluxe Park View Room

ベッドルーム

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル デラックスパークビュールーム Deluxe Park View Room

ベッド周りは年季を感じさせないぐらいに綺麗です。ヘッドボードはどこかで一度新調していそう。

プトラジャヤの街を見おろす窓際には、ところどころ傷みの見られるデスク。奥行きがあるので使いやすいです。お部屋のWiFiは無料となります。

ベッド脇のサイドテーブル。片側はBF型、もう片方は全世界対応型のコンセント形状です。

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル バルコニー

バルコニーから眼前に広がる公園プルダナ プトラ(Taman Putra Perdana)見おろす。その先にはプトラジャヤのピンクモスク、首相官邸が見えます。

バルコニーはリノベの香りを一切感じられないほどに、汚い。もはや「諦めた」感さえ感じてしまう。特に床はタイルの間から雑草が生えており手入れが大変そう。ところで防水は大丈夫か?心配です。

最上階となる4階からの眺望も、期待していたほどではなかったかな…。曇り空のせいもあるかもしれませんが。

バスルーム

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル バスルーム

バスルームは綺麗で清潔、年季が入った感じはありません。

アメニティ

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル アメニティ

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテル アメニティ

ミニバー

ミニバーにお酒はなし。ホテルの周囲にはスーパーがないため、お酒を飲む場合はホテル1Fのレストランで

余談ですが、プトラジャヤ湖西側にあるセブンイレブンに行ったところ、お酒は置いてありませんでした。店員さんに聞くとこのあたりにお酒は売っていないそうです。

レストラン

夕食はホテル1Fのレストランで。サテーとタイガービア。

朝食も1Fでいただきました。写真はマレーシア料理のナシレマッ。

プトラジャヤ シャングリラ ホテルの場所・行き方・アクセス

プトラジャヤシャングリラホテルはプトラモスクや首相官邸のあるプトラ広場北東側の高台にあります。

プトラジャヤシャングリラホテルまでの行き方は、UBERまたはタクシーでのアクセスが現実的です。プトラジャヤシャングリラホテルで使ったUBERの明細を残しておきます。

UBERの乗車区間 所要時間 料金
モロッコパビリオン→プトラジャヤシャングリラホテル 約5分 2.50リンギット
プトラジャヤシャングリラホテル→ミレニアムモニュメント 約9分 7.71リンギット

ホテルのシャトルバスサービスもありますが、本数が少ないため利用しづらいです。プトラジャヤシャングリラホテルのシャトルバス時刻表はこちら。

徒歩移動についても非現実的。西にあるSeri Perdana Bridgeを渡るため、大通りまで下りてみましたが歩道がありません。プトラジャヤシャングリラホテルからピンクモスクまで徒歩移動するのは現時的に不可能だと思います。

感想・口コミ

プトラジャヤ シャングリ ラ ホテルは「プトラモスクの夕景・夜景を撮影する拠点」としては最適のホテルだと思います。

普通にKL旅行する分にはクアラルンプールに宿を取った方がいいでしょう。ちょっと変わった旅をしたいという方は、プトラジャヤに一泊してみるのもよいと思います。なにしろ、ホテル内で日本人は1人も見かけませんでしたから。

住所 Presint 1, 62000 Putrajaya, Malaysia
電話番号 +60 3-8887 8888
チェックイン 14:00〜
チェックアウト 〜12:00

プトラジャヤのホテル一覧をチェック|agoda

プトラジャヤ ピンクモスクの夜景(ライトアップ)
プトラジャヤ観光 バラ色花崗岩のピンクモスクほか、行き方まで(マレーシア)