ロイヤル パーク ホテル ザ 羽田 宿泊記|Royal Park Hotel the Haneda

ロイヤルパークホテルザ羽田 プレミアムスーペリアツインルーム

羽田空港国際線フライトの前泊、羽田空港国際線旅客ターミナルに直結する、ロイヤルパークホテルザ羽田(Royal Park Hotel THE Haneda)に宿泊しました。

ロイヤルパークホテルザ羽田のお部屋やレストラン、宿泊した感想を、写真多めでご紹介します。

スポンサーリンク

ロイヤルパークホテルザ羽田(Royal Park Hotel THE Haneda)

ロイヤルパークホテルザ羽田 外観写真 ロイヤルパークホテルザ羽田 外観

ロイヤルパークホテルザ羽田(Royal Park Hotel THE Haneda)は三菱地所グループが展開する、羽田空港国際線ターミナル直結のホテルです。2014年9月オープン。

ロイヤルパークホテルザ羽田は2016年現在、羽田空港国際線ターミナルに直結する唯一のホテルです。航空会社のチェックインカウンター(Lカウンター)からわずか数十メートルという立地が最大の魅力でしょう。

羽田空港国際線ターミナルの場合、チェックインの締め切りは出発時刻の40分前(他の国際空港の場合、出発時刻60分前)なので、比較的余裕があります。とはいえ、ロイヤルパークホテルザ羽田に前泊しておけば、出発当日の朝もゆっくり過ごすことができます。

今回は12月に宿泊したため、ホテルのエントランスにはクリスマスツリーとポインセチアを模した飾り付けが出迎えてくれました。

img_5453c img_5454c

円みを帯びた片流れ天井と、やわらかく広がるコーブ照明が印象的なレセプション。地球儀を模したオブジェが飾られており、海外に飛び立つワクワク感を演出してくれます

ロイヤルパークホテルザ羽田のお部屋は3タイプ。

  • スタンダードフロア(Standard Floor)
  • プレミアムフロア(Premium Floor)
  • スイート(Sweet)

Booking.comでロイヤルパークホテルザ羽田の宿泊価格をチェック

客室は2〜8階。2、3、5~7階はスタンダードフロア。プレミアムフロアとスイートは最上階の8階に位置しており、専用備品アイテムが備わります。スイートルームは客室70m2以上です。

4階にレストラン(テイルウインド)、5階に会議室あり。

エレベーターはタッチセンサー式。フロントで渡されたカードキーをタッチして宿泊階に進みます。

img_5283c ロイヤルパークホテルザ羽田 フロアマップ

プレミアムスーペリアツイン(Premium Superior Twin)

ロイヤルパークホテルザ羽田 カードキー

今回は、プレミアムスーペリアツイン(Premium Superior Twin)のお部屋に宿泊してみました。お部屋の広さは25m2、朝食付きプランです。

チェックイン時に、プレミアムフロアの特典にて出国エリア4階トランジットラウンジ(または4階テイルウインドでコーヒー1杯無料テイクアウト)のサービス券もいただきました。

ベッドルーム

ロイヤルパークホテルザ羽田 お部屋 ロイヤルパークホテルザ羽田 サーターブランドマットレス

ダークブラウンとゴールドを基調としたファブリックや室内の調度品はラグジュアリーな装い。

壁紙クロスは大きめの柄が華やかなクロスと凹凸のあるクロスの2種類。ワークデスク側に大きな柄の入ったクロスを壁一面に切れ目なしで貼っている部分にこだわりと職人技さえ感じさせてくれます。

ロイヤルパークホテルザ羽田 ベッド

ベッドは海外の高級ホテルでも多数採用されているサータ(Serta)ブランドマットレス。枕も自分の好みの高さに折り重ねができるタイプを採用しており、自分好みの高さに合わせることができます。

ロイヤルパークホテルザ羽田 ソファ

地球を模したミニテーブルも、国際線ならではの演出か。

img_5343c

サイドテーブルにはお肌や髪のうるおいを保つデイモイスチャーナノケアと、シンプルなアラーム付きデジタル時計。

ワークデスク

ロイヤルパークホテルザ羽田 ワークデスク

デスクは、奥行き横幅共に若干狭め。といっても、PC作業する分には問題ありません。

アメニティ

img_5347c

プレミアムフロア限定のナイトウェア。生地の表地はヘリンボーン、裏地はガーゼのため通気性がよく、着心地よし。

ロイヤルパークホテルザ羽田 キューリグ
img_5383c
img_5478c

プレミアムフロア限定、キューレグ(Keureg)社製のコーヒーメーカー。お部屋にサーブされているカプセルと、1lのミネラルウォーター・500mlのミネラルウォーター(2本)を使って、コーヒーとジャスミンティーを召し上がれます。

就寝前にジャスミンティー、起床後にコーヒーをいただき、贅沢な時間を過ごせました。

img_5364c img_5373c

穴守稲荷駅周辺のホテルに宿泊した際はミネラルウォーターのサービスがなく、水道水を飲み水として利用する形式でした。しかし一方、今回のロイヤルパークホテルザ羽田ではミネラルウォーターのサービスがあります。

その理由はなぜ?実は羽田空港では木製の受水槽を利用しており、水道水に米ヒバの香りが混ざることで若干香りがすることにあります。洗面台には、木製受水槽を採用した理由の説明書きが置いてありました。洗顔や歯磨き、シャワーを浴びる分にはまったく気になりませんが、飲用水としては少々気になるかも。

img_5299c img_5353c img_5379c
img_5366c
img_5405c

一見普通の金庫ですが、中を開けるとコンセントが2つ。タブレットやスマホを金庫に入れたまま充電可能。ありそうでなかった発想です。

バスルーム

ロイヤルパークホテルザ羽田 洗面台

ベッドルームからパウダールームへと続く入り口扉は、スライド式でかつサイレントクローズ(静音クッション)を採用。極限まで宿泊者のストレスをなくす設備仕様です。

img_5358c img_5354c ロイヤルパークホテルザ羽田 バスルーム

バスルームは洗い場付き。バスタブもゆったりとしてます。

ロイヤルパークホテルザ羽田 シャワー

メタリックのシャワーヘッドは2本。

ロイヤルパークホテルザ羽田 シャンプー

シャンプー&コンディショナー&ボディーソープは御木本。香りはフローラルフルーティマリンで、日本人好みのいい香りで安心。

img_5359c img_5363c

トイレはTOTO製。もちろんウォシュレット付き。

img_5362c

お部屋からの眺望

ロイヤルパークホテルザ羽田 眺望(夕方)

ロイヤルパークホテルザ羽田のお部屋の向きは南西向き(多摩川方面)と北東向き(A滑走路方面)の2種類。今回は南西向きのお部屋を選んで予約しました。

南西向きのお部屋では、晴れた日には富士山を見れるようですが、残念ながら今回は富士山を望むことはできず。多摩川や東京モノレール、遠くには羽田大鳥居まで見渡せます。

ロイヤルパークホテルザ羽田 眺望(夜景)

ちなみに、お部屋のサッシはアウターサッシとインナーサッシの二重サッシになっているため、飛行機の騒音はまったく気になりません。

次に宿泊する機会があれば、北東向きのお部屋に泊まって、離着陸する飛行機をひたすら眺めるのもありかなと思いますね。

レストラン(テイルウィンド)

img_5444c テイルウインド 営業時間
朝食 6:00〜10:00
ランチ 11:00〜15:00(L.O15:00)
ディナー 17:00〜23:00(L.O22:30)
ルームサービス 17:30〜23:00(L.O22:30)

レストラン「テイルウインド(Tailwind)」はホテルレセプションより前にあるため、宿泊者以外も利用できます。

ディナー

ロイヤルパークホテルザ羽田 テイルウインド

過去に穴守稲荷駅周辺のホテル(ホテルJALシティ羽田タマディアホテル羽田)に宿泊した際の夕食は、羽田沖で捕れた蛸や穴子をいただける名店に足を運んでみましたが、今回はロイヤルパークホテルザ羽田内のレストランでディナーを食べてみました。

img_5461c 羽田スカイエール img_5465c

乾杯のビールには羽田の地ビール羽田スカイエールを。翌日のフライトの無事を祈願して乾杯!

img_5468c
img_5469c

定食は天ぷら定食とお刺身定食(それぞれ2,200円)をいただきました。普通に美味しいですが、値段相当かといえばそうでもない。羽田空港国際線ターミナルの江戸小路には各種レストランが店舗を連ねていますので、時間があるのであれば江戸小路で食べるのもありですね。

朝食

img_5494c img_5493c img_5486c ロイヤルパークホテルザ羽田 朝食

朝食の和洋ビュッフェの料金は2,500円、営業時間は6:00〜10:00。

朝食料金も穴守稲荷駅周辺のホテルと比較して高いだけあり、こだわりを感じるラインナップでした。

ロイヤルパークホテルザ羽田の場所・行き方・アクセス

ロイヤルパークホテルザ羽田 場所

ロイヤルパークホテルザ羽田の入り口は、羽田空港国際線ターミナルの出発ロビーのある3Fの北西端にあります。チェックインカウンターでいうとLカウンター、出国手続きの北ゲート付近です。はねだ日本橋方面を目指して歩けば、ロイヤルパークホテルザ羽田の横断幕が見えるはずです。

羽田空港着・後泊の場合は、到着ロビー2Fのエスカレーターで一度3Fに上がり、チェックインカウンターLカウンター方面を目指してください。

京浜急行「羽田空港国際線ターミナル駅」および東京モノレール「羽田空港国際線ビル駅」からホテルの入り口までは歩いて5分程度です。

感想・口コミ

img_5420c

ロイヤルパークホテルザ羽田は羽田空港国際線ターミナルに最も至近のホテルゆえ、宿泊料金は羽田空港周辺ホテルのなかでも高価格帯です。京急空港線で2、3駅下ると宿泊コストは3分の2〜約半分に抑えられるため、少しでも宿泊料金を節約したい場合にはロイヤルパークホテルザ羽田はおすすめできません。

ただし、大切な記念日をお祝いする旅行や新婚旅行、出張で利用される方には、ベストな立地というのは間違いなし。今後も午前中フライトの場合には、ロイヤルパークホテルザ羽田に宿泊したいと思います。

ホテル情報・ご予約

Booking.com|ロイヤルパークホテルザ羽田
agoda|ロイヤルパークホテルザ羽田

住所 〒144-0041 東京都大田区羽田空港2-6-5
電話番号 03-6830-1111
チェックイン 15:00〜
チェックアウト 〜11:00

羽田空港のホテル一覧をチェック|Booking.com

お読みいただきありがとうございます。気に入った記事がありましたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。