バンコク モンティエン ホテルでカオマンガイを食べる|Ruenton Coffee Shop

バンコク モンティエン ホテルのカオマンガイ(海南鶏飯)

バンコクのシーロム地区(Si Lom)地区にあるザ モンティエン ホテル バンコクのレストラン「Ruenton Coffee Shop」。

レストランの人気メニュー、カオマンガイ(海南鶏飯)を食べてきました。

Ruenton Coffee Shop, The Montien Hotel Bangkok

ザ モンティエン ホテル バンコク The Montien Hotel Bangkok

今回訪れたのはバンコク中心部のシーロムエリア(Si Lom)にあるホテル、ザ モンティエン ホテル バンコク(The Montien Hotel Bangkok)。

お隣のルメリディアン ホテルに滞在しており、徒歩1分程度でホテルのエントランスへ。

ザ モンティエン ホテル バンコク The Montien Hotel Bangkok, Ruenton Coffee Shop

ホテルの1Fに入るRuenton Coffee Shop

Ruenton Coffee Shopのメニュー

Ruenton Coffee Shopのメニュー(※クリックで拡大します)

Ruenton SpecialitiesのHainanese Chicken Rice。
太字で記されている点からも、カオマンガイを注文するお客さんが多いことが伺えます。
料金はTHB280。

バンコク モンティエン ホテルのカオマンガイ(海南鶏飯)

ふっくら肉厚!ボリュームたっぷりの海南鶏飯。
鶏出汁で炊き上げたジャスミンライスもこんもりと盛られています。
ホテルのレストランなだけあり、料理の盛り付けも美しい。

バンコク モンティエン ホテルのカオマンガイ(海南鶏飯)

過去に東南アジアの様々な国で海南鶏飯を食べてきましたが、このチキンは肉厚で立派。
ひと口目はソースを付けずにいただきます。
しっとりしなやか!チキンの旨味がとても感じられます。

バンコク モンティエン ホテルのカオマンガイ(海南鶏飯)

タレは4種類と豊富。
甘口醤油、生姜ダレ、唐辛子入りのピリ辛ダレ、お豆の風味が強いとろみダレ。
味付けを変えて楽しめるのも良いですね。

バンコク モンティエン ホテルのカオマンガイ(海南鶏飯)

マンゴーラッシー

さっぱりとした味わいのマンゴラッシーも美味しくいただきました。

Ruenton Coffee Shopの場所・行き方・アクセス

 

屋台と比較するとお値段は高めですが、肉厚でボリューミーなカオマンガイを食べられるのはホテルのお店ならでは。
綺麗な店内でゆっくりとカオマンガイを食べたい方は、ぜひ!

shares