ベトナム航空 成田ーダナン搭乗記【A321 エコノミークラス】

2014年7月、成田⇄ダナン間に、VN319便(成田→ダナン)・VN318便(ダナン→成田)が就航し、東京とダナンを結ぶ直航便が誕生しました。

今回、ベトナム航空のVN319便、VN318便エコノミークラスに搭乗してまいりました。機材はエアバスA321(Airbus A321)です。ここでは、座席や機内食の写真などをリポートします。

ベトナム航空 A321 のエコノミークラス座席

ベトナム航空 エアバス321

ベトナム航空 エコノミークラス 座席

ベトナム航空 エコノミークラス 座席

機材はエアバスA321(Airbus A321)で、エコノミークラスは3-3の座席配置となっています。エコノミークラスのシートピッチは32インチ(81センチ)です。

ベトナム航空 機内エンターテイメント

そして、成田ーダナン便の搭乗記を見ると必ず話題にあげられているのが、機内エンターテイメント。なんと、古い機材を使用しているので前方の座席に、機内エンターテイメントのモニターが付いていません!

ベトナム航空 モニター

上部にモニターが付いていますが、設置は4座席に1つのピッチ。モニターが目の前にある場合は首が痛く、モニターが遠いと全然見えないという…。さらに、上映されている映画は英語です。

dsc00691c

エアコンの吹き出し口も懐かしさを思わせる形状。

dsc00654c

各座席には枕と毛布が設置されています。

東南アジアに拠点を置く航空会社のCAさんは、自国の文化を取り入れた制服を採用していることが多いです。シンガポール航空の場合はサロンケバヤ、今回のベトナム航空ではアオザイをモチーフにして作られています。

ベトナム航空 VN319便・VN318便の機内食

dsc09539c

VN319便(成田ーダナン)の機内食

機内食では、和食と洋食を選択できます。

▼ 和食

ベトナム航空 機内食

  • 付け合わせ(焼蒲鉾、きゃらぶき、浅蜊佃煮、三色豆)
  • 海鮮丼
  • フルーツ盛り合わせ
  • パン
  • 和菓子桃山

メニューには「海鮮丼」と表記されていますが日本人が想像する海鮮丼とは異なり、白身魚のフライがメインとなります。味は…メインのフライがちょっと微妙でした。付け合わせは、酒のおつまみとしてよかったです。

▼ 洋食

ベトナム航空 機内食

  • シーフードバーミセリサラダ
  • マリネチキンの醤油ソースバターライス
  • フルーツ盛り合わせ
  • パン
  • コーヒーヘーゼルナッツクリームケーキ

醤油ソースで味付けたチキン。うーん、日本人に合わせて作ったのだろうけど日本人好みの味ではない、なんとも言えない味付け。ズバリ微妙でした。

VN318便(ダナンー成田)の機内食

行きの機内食と異なり、帰りの機内食はどちらも当たりで、美味しくいただきました。

▼ 和食

ベトナム航空 機内食

  • ツナサラダ
  • 煮物
  • 和風ポークグリル 御飯添え
  • ソフトロール、バター
  • グリーンピースアガー

日本人好みの味付けに仕上げたポークグリルは、なかなか美味しい。

▼ ベトナム食

ベトナム航空 機内食

  • ツナサラダ
  • 煮物
  • 牛肉、唐辛子とレモングラスの炒め ご飯添え
  • ソフトロール、バター
  • グリーンピースアガー

牛肉、唐辛子とレモングラスの炒めは、ベトナム料理らしい味付けで、美味しかったです。現地でベトナム料理にハマった方はぜひ!

ベトナム航空 VN319便・VN318便の景色

空の旅では、窓越しに見る異国の地を眺めるのも、楽しみのひとつ。ここには、VN319便とVN318便の窓側座席から撮影したベトナム・ダナン風景を残しておきます。

VN319便では夕暮れに染まるダナンの街並みを、VN318便では街が活気付いた朝方のダナンを望めます。

便名(ルート) 出発時刻 到着時刻
VN319便(成田ーダナン) 15時25分 18時50分
VN318便(ダナンー成田) 10時35分 18時00分

img_9064c

img_9076c

img_9083c

こちらは、VN319便でダナン国際空港に到着する前の風景。現地時刻で18時30分頃です。

夕焼けに染まる山並みと灯りの少ないダナンの街には、どこか懐かしい、そして東南アジアらしい、ノスタルジックな原風景が残ります。

VN319便はホイアンの東側から進入し、右旋回してダナン国際空港に向かうため、右側座席からはランタンで有名なホイアンの街並みが望めるみたいです。わたしは左側座席でした、残念。途中に見えるトゥボン川(Thu Bon River)は、ホイアン北岸にも流れる川なので、ぜひチェックしてみてください。

dsc00695c

dsc00700c

dsc00702c

一方、ダナン国際空港を10時35分に出発するVN318便からは、ダナンの街はもちろん、リゾート開発が進むビーチがつづく海岸線の眺望を楽しめます。

わたしはこの時、左側の座席でしたが、右側の座席からはミーケービーチやノンヌオックビーチなどの有数ビーチを眺めることができるみたいですね。ダナン発の飛行機を予約する場合は、右側座席を検討してみてはいかがでしょうか?

なお、ツアー予約や格安航空券予約の場合でも、オンラインチェックイン時に座席を変更することも可能ですよ。

まとめ

ダナンとの直航便が再就航したため、日本人観光客が多く訪れるようになったダナン。そのダナン観光をするのに、VN319便・VN318便は欠かせないルートとなっていますし、ほとんどの方がこのルートを使われると思います。

素敵な空の旅をお楽しみください!

 

ホイアン
ホイアン観光|Hoi An
ダナン 五行山
ダナンの五行山 (マーブルマウンテン)|Marble Mountain