ANA 羽田→沖縄那覇 国内線プレミアムクラス搭乗記(NH467便、B777-300)

ANA国内線プレミアムクラスの座席写真

羽田空港から沖縄の那覇空港まで全日空のプレミアムクラスで移動しました。ANA国内線の搭乗記です。

羽田空港 国内線第2ターミナル

今回搭乗する飛行機は「羽田空港:8:40発」「那覇空港:11:30着」のNH467便です。

8:40出発のため都内や郊外からでも始発で十分間に合い、さらには午前中に那覇入りできる、非常に時間効率のいい便であります(前月に乗ったANA石垣行きは早朝6時台の飛行機でしたので、国内線第2ターミナルに直結する羽田エクセルホテル東急に宿泊しました)。

ANA ボーイング777-300機

ANA B777-300機 プレミアムクラス(羽田→沖縄那覇、NH467便)

座席

ANA国内線プレミアムクラスの座席写真

機内食

ANA国内線プレミアムクラスの機内食写真

Menu
タコス風 オープンサンド
合鴨のオレンジ風味と野菜のサンドイッチ
豆とトマトのパスタサラダ バジルソース
半熟卵とパンケーキ チーズソース
キウイフルーツ、リンゴ、オレンジ
クルトンとフライドオニオンのスープ

#ソラマニ_マドカラ

TwitterでANA便の窓側座席から見る景色を #ソラマニ_マドカラ のハッシュタグを付けてツイートするのが流行っているようです。わたしもリアルタイム投稿であればツイッターでつぶやいてみたかった。。

この記事内に窓側座席から見えた眺望を残しておきます。

周りを見渡すとスターウォーズラッピングの機体が多数待機しております。

羽田空港国内線第2ターミナルから南に位置するD滑走路へ。

秋らしい曇り空から薄らと降りる天使の階段。

D滑走路を無事飛び立った後に見下ろす、D滑走路。

ANA機内からの羽田空港の眺望

霞みの向こうには東京の街。

季節は11月。東京側から見る富士山山頂付近には雪が積もっています。

ちょうど一年前の11月には伊豆大島の三原山から富士山を見ていますが、飛行機から見る富士山も島の山頂から見る富士山も雄大です。

飛行機の機内から見る富士山(11月)

飛行機の機内から見る富士山(11月)

飛行機の機内から見る富士山(11月)

登山道まではっきりと見える富士山。

飛行機の機内から見る沖縄(11月)

11月の沖縄は曇り空が多くどんよりしていました。渡嘉敷島の住人の方も言っていましたが、沖縄は10月と11月では天候・空の雰囲気がかなり違います。

飛行機の機内から見る沖縄(11月)

飛行機の機内から見る沖縄(11月)

飛行機はほぼ定刻通り沖縄の那覇空港へ到着です。この日は那覇でゆっくりし、翌日とまりんから慶良間諸島の渡嘉敷島へ移動しました。

今回のフライト概要

航空会社:ANA
出発地:羽田(HND)
到着地:那覇(OKA)
出発時刻:8:40
到着時刻:11:30
飛行時間:2時間50分
便名:NH467
機種:B777-300

渡嘉敷島 阿波連ビーチの夕焼け
渡嘉敷島を原付でぐるり一周観光(慶良間諸島)
竹富島 あかやま展望台からの眺望
竹富島 観光(沖縄・八重山諸島)
小浜島 西大岳 ちゅらさんの碑
ちゅらさんの舞台、小浜島 観光の見どころ(沖縄・八重山諸島)