arriva(クロアチアのバス)の予約方法|旧Autotrans

クロアチアの「首都ザグレブ⇄プリトヴィツェ国立公園」のバス往復チケットを、クロアチアのバス会社のオンライン予約サイトAutotrans(オートトランス)で予約購入しました。

MEMO
2018年4月18日よりAutotransからarrivaに名称が変わりました。

ここでは実際にオンライン予約サイトAutotrans(現arriva)で購入した際の画面を交えてバスチケットの予約・購入方法をまとめます。

arriva(旧Autotrans)

arriva(旧Autotransグループ)はクロアチアの中距離・長距離バスを運営する企業グループです。傘下にはAutotrans,、Autoprometno poduzeće Požega、Panturist。

欧州の横断バス「ユーロラインズ(Eurolines)」に加盟しており、ザグレブからドイツのハンブルグやハノーファーを結ぶ路線もあります。

Route Map|Arriva

arrivaのバスをオンライン予約できるウェブサイトがarriiva(旧Autotrans)。どの乗客も事前にオンライン予約でバス運賃が5%割引に。さらに26才以下、60才以上、4〜12才、3才以下の場合さらなる割引があります。

www.arriva.com.hr/en-us/autotrans-discounts

MEMO
ただし、オンライン予約の場合は別途Booking Feeがかかります。区間によっては5%割引とBooking Feeの「割引と手数料で行って来い」の場合も。

いずれにせよ、今回のバス乗車はハイシーズンの8月、売り切れ御免を回避するためにオンライン予約で座席を確保することにします。

arriva(旧Autotrans)のバス座席予約

www.arriva.com.hr/

「Traveling from」に出発地、「Traveling to」に行き先を入力。

Singleは片道、Open returnはオープンリターン、Returnは往復チケットです。

日付を入力して「Search and Book」をクリックして進む。

まずは行きのチケットの選択です。日時の横にあるカートマークのボタンをクリック後、枚数を選んで「Add to Cart」のボタンをクリック。

今回は往復のチケット購入となるため帰りの日時の「Add to Cart」をクリック。

ショッピングカート内の「区間」「日時」が正しいか内容を確認。

「Buy Now」をクリックして画面遷移。

搭乗者の氏名を入力し「Go to the Payment」をクリックして画面遷移。

予約購入するチケットの内容を確認。今後もAutotransを利用する場合は会員登録を含む「Login/Register」、ひとまずゲストで購入する場合は「Continue as guest」をクリック。わたしは「Continue as guest」をクリックしました。

予約者の氏名、メールアドレス、メールアドレス(確認)、電話番号を入力して「Buy Now」をクリック。

決済するクレジットカード情報の入力です。Visa、Master Card、Maestro、American Express、Diners Clabを利用できます。「Pay」をクリックで決済完了です。

QRコード付きのバスのチケットおよび請求書画面へのリンクが表示されます。わたしはチケットを印刷し乗車当日に持って行きました。

Eチケット対応

Autotrans社のバス予約サイトはEチケットにも対応しています。実際にスマホの画面でQRコードを提示して乗車している方も多くいらっしゃいました。

Eチケット対応のため、クロアチアに着いてからホテルの無料WiFiでインターネットに接続し、スマホでバス予約するのもアリです。

おわりに

今回のクロアチア旅行はハイシーズンの8月夏休みシーズンだったため、ザグレブ⇄プリトヴィツェ湖群国立公園間の長距離バスの予約は2ヶ月前に予約しておきました。

www.arriva.com.hr/