コートヤード バイ マリオット香港 宿泊記|Courtyard by Marriott Hong Kong

コートヤードバイマリオット香港のデラックスハーバービュールーム

香港島の西、ビクトリアハーバー沿いに位置するコートヤード バイ マリオット香港(Courtyrard by Marriott Hong Kong)に宿泊しました。

コートヤード バイ マリオット香港 宿泊記 Courtyard Marriott Hong Kong

コートヤードバイマリオット香港

コートヤードバイマリオット香港前のトラム駅Water Street

コートヤードバイマリオット香港前のトラム駅「Water Street」

コートヤードバイマリオット香港(Courtyard by Marriott Hong Kong)は香港島の西部にあるマリオットインターナショナルのホテル。

香港島の西部、かつMTRの最寄駅「西営盤」からは徒歩10分程度という距離だけを考えますと、一見不便な立地と感じるかもしれません。

コートヤードバイマリオット香港のホテル外観

コートヤードバイマリオット香港のレセプション

デラックス ハーバービュー Deluxe Harbour View

コートヤードバイマリオット香港のデラックスハーバービュールーム

予約はマリオットリワードから。マリオットゴールド特典でデラックスハーバービュー(Deluxe Harbour View)のお部屋にアップグレードしていただけました。

コートヤードバイマリオット香港のフロアマップ

15階の北東角部屋です。(上層階やスイートのお部屋については分かりませんが)どうやらビクトリアハーバーを眺められるお部屋は、各階計10室あるうち2部屋に配されているようです。

ベッドルーム

コートヤードバイマリオット香港のデラックスハーバービュールーム

コートヤードバイマリオット香港のデラックスハーバービュールーム

26㎡のデラックスハーバービュールーム。窓が大きく開放感がある分、実際の平米数よりも広く感じます。

ワイドスパンの窓の先にはビクトリアハーバー、スカイ100を含む九龍駅周辺のビル群が見えます。

コートヤードバイマリオット香港のワークデスク

九龍半島の眺望を借景にデスクワークが可能。壁に向いたデスクとは比べものにならないほどに気分爽快。いいアイデアが浮かびそうな予感がしてきます。

コートヤードバイマリオット香港のコンセント

デスクの上にはBF型のコンセント1個にUSB充電口が2口ありました。

コートヤードバイマリオット香港のワークデスク

カーテンは2種類あり、ボタンで操作できる自動開閉式。オートなので手間がかかりません。

コートヤードバイマリオット香港のお部屋からの眺望

この日は冬らしいひつじ雲が香港の空を覆っていました。

ベッドの奥にはソファも。先述のワークデスクがあまりにも快適過ぎて一度も利用する機会はありませんでした。

ベッド脇のサイドテーブルの片側にBF型のコンセントが1個あり。

コートヤードバイマリオット香港の冷蔵庫

冷蔵庫の中にミニバーはなく空っぽです。トラムの通る徳輔道西の角地にセブンイレブンが入っていますので必要なものがあればそこで購入するとよいと思います。

バスルーム

コートヤードバイマリオット香港のデラックスハーバービュールームのバスルーム

コートヤードバイマリオット香港のデラックスハーバービュールームのバスルーム

コートヤードバイマリオット香港のミネラルウォーター

コートヤードバイマリオット香港のデラックスハーバービュールームのバスルーム

バスルームも掃除が行き届いており綺麗。シャワーはお湯の立ち上がりもよく何の問題もありません。

アメニティ

コートヤードバイマリオット香港のアメニティ

コートヤードバイマリオット香港のアメニティ

アメニティ類はニルヴァエ(Nirvae)。

クラブラウンジ

コートヤードバイマリオット香港のクラブラウンジの概要

クラブラウンジは6階に。オープン時間は朝6:00〜深夜0:00まで。ラウンジの隣にはフィットネスジムも併設されています。

  • Continental Breakfast:月〜金/6:00〜10:00、土日祝/6:00〜10:30
  • Cocktail Hour(Hot hors d’oeuvres serve from):17:30〜19:30
  • Cocktail Hour(Alcoholic beverages serve from):17:30〜21:30

コートヤードバイマリオット香港のクラブラウンジ

コートヤードバイマリオット香港のクラブラウンジのオードブル

コートヤードバイマリオット香港のクラブラウンジのオードブル

コートヤードバイマリオット香港のクラブラウンジのオードブル

コートヤードバイマリオット香港のクラブラウンジのオードブル

焼きそばやエビフライ、サテー、シュウマイなどを青島ビールとあわせていただきました。

コートヤードバイマリオット香港のクラブラウンジの朝食

こちらは朝食です。朝食は洋食の比率が大きいです。

コートヤード バイ マリオット香港の場所・行き方・アクセス

コートヤードバイマリオット香港は香港島の西環エリアにあります。

ホテルまでのアクセス方法は多彩。香港国際空港からの空港バス、香港エアポートエクスプレス+シャトルバスH2路線、香港駅とのホテルシャトルバス、トラム、タクシー・UBER、MTR+徒歩など様々。

滞在目的にもよりますが旅行・観光であればオクトパスカードを購入してトラムでぶらぶらと移動するのも楽しいと思います。

コートヤードバイマリオット香港前のトラム駅Water Street

コートヤードバイマリオット香港前のトラム駅「Water Street」

香港の路面電車トラム
香港の路面電車トラム|Hong Kong Tramways
香港空港シャトルバスのルート・料金案内

香港空港シャトルバスのルート・料金案内(※クリックで拡大します)

香港国際空港からコートヤードバイマリオット香港までバスで向かう場合、A12路線。深夜の場合はNA10路線です。

香港空港から市内までのタクシー料金目安

香港空港から市内までのタクシー料金目安(※クリックで拡大します)

香港空港からタクシーで向かう場合は「香港島Western District行き:HK$360」が目安でしょうか。コートヤードバイマリオット香港の公式サイトにはタクシー料金目安HK$380との記載があります。

感想・総評

まず第一に、フロントの方の対応が素晴らしく、かなり気分よく滞在させていただきました。これは香港国際空港の香港スカイシティマリオットホテルも同じで、個人的に香港のマリオットインターナショナルの評価はかなり高いです。

立地がやや不便とはいえ香港島は香港島、ビクトリアハーバーはビクトリアハーバー。ホテルの宿泊価格が高い香港に置いてコートヤードマリオット香港は金額が求めやすいという点もGood。

観光の場合はトラムにも乗車して香港旅を楽しんでみてはいかがでしょう。

住所167 Connaught Rd W, Hong Kong
電話番号+852 3717 8888
チェックイン14:00〜
チェックアウト〜12:00

香港のホテル セール情報をチェック|agoda

香港スカイシティマリオットホテルの外観
香港スカイシティマリオットホテル クラブフロア宿泊記|Hong Kong SkyCity Marriott Hotel
ノボテル香港シティゲートの外観
ノボテル香港シティゲート宿泊記|Novotel Hong Kong Citygate