稲崎展望台(座間味島)

稲崎展望台

慶良間諸島 座間味島の稲崎展望台(Inazaki Observatory)へ。

稲崎展望台 Inazaki Observatory

座間味島の北西部にある稲崎展望台(Inazaki Observatory)

北西方向に渡名喜島、晴れていれば西に久米島、北に粟国島が見えるロケーション。
現地看板によると12〜4月には北西方向にある渡名喜曽根にザトウクジラを観察することができるのだとか。

座間味島の稲崎展望台

北方向。
パネルに描かれた鯨の絵柄の場所を見る限り、冬場は写真の左側付近でザトウクジラが見れるようです。

稲崎展望台にあるザトウクジラの説明パネル

ザトウクジラの説明パネル(※クリックで拡大します)

ザトウクジラの説明パネル。
体長13〜14mというその大きさもさることながら、夏期はロシアのオホーツク海・アリューシャン列島まで移動するというその距離、そして毎年慶良間諸島に戻ってくるクジラにそれぞれ「ZA-8 ゼット」「ZA-13 村長さん♂」「ZA-550 ラフィゾー」と名前が付けられ、尾びれや鳴き声で判断できるという事実に驚きます。

慶良間諸島は冬はザトウクジラのホエールウォッチング、年明けはヒガンザクラやケラマツツジといったように冬場も楽しめるイベントがあるのがよいですね。

稲崎展望台

北東方向。
阿佐集落の西の小道を抜けた先にあるユヒナの浜方面。

東の方に目を向けると、座間味島の稜線の先に渡嘉敷島、前島、そして目をこらすと…約37km東にある沖縄本島の街が見えます。

展望台から約19km北西にある渡名喜島の姿。
目に見える場所にありますが、慶良間諸島からは直接行くことができない島です。

稲崎展望台から見える渡名喜島

南側。
ウナジノサチ展望台方面。

稲崎展望台の場所・行き方・アクセス

稲崎展望台までのアクセスは座間味の集落から原付・車で約15分程度。

まずは高月山展望台に行き、稲崎展望台、ウナジノサチ展望台と反時計回りに周るのがおすすめです。

特に稲崎展望台からウナジノサチ展望台へ向かう際の眺望は素晴らしく、慶良間諸島内でドライブする際に最もワクワクする場所・ルートだと思います。

座間味島 高月山展望台の眺望
高月山展望台(座間味島)
ウナジノサチ展望台と渡名喜島
ウナジノサチ展望台から望む夕日|座間味島(Unajinosachi Observatory)
座間味港 座間味島の観光&見どころ まとめページ

<< 座間味島旅行TOPページに戻る