ジャンボキングダム(香港の水上レストラン、珍寶王國)

香港 ジャンボキングダム

湾の中央に浮かぶそのさまは、まるでドラゴンクエストのメダル王の城のよう。

香港島の南部アバディーン(香港仔)近くにある中華レストラン、ジャンボキングダム(Jumbo Kingdom)を訪れました。

ジャンボキングダム Jumbo Kingdom 珍寶王國

香港 ジャンボキングダム

煌々と輝く住宅の明かりを背負いながら、深湾に堂々と浮かぶ、竜宮城のような外観の建物。

香港の水上レストラン「ジャンボキングダム(Jumbo Kingdom、珍寶王國)」。
別名「ジャンボフローティングレストラン」の名が示す通り、この王国へ辿り着く手段は、船のみ。

香港市内での「インタウンチェックイン」や自動車配車アプリUBERも根付いて便利なこの地において、あえて船という旧来の移動手段を使って渡る回りくどさが心地良い。
ドラゴンクエストに出てくるメダル王の城を見て「どうやったら行けるのか」とワクワクした昔の記憶に自然と重なってしまいました。

このジャンボキングダムにはイギリスのエリザベス女王やトムクルーズも訪れたことがある、いわば要人御用達のレストランというわけです。

香港 ジャンボキングダム

対岸の深湾フェリーピアから船に揺られること5分、2頭の龍がシンメトリーに並ぶレストランの入り口が近づいてまいります。

香港 ジャンボキングダム

酔っぱらい海老 Flamed Drunken Shrimp

ジャンボキングダムの酔っ払い海老

酔っ払い海老(Flamed Drunken Shrimp)。

身が大きい海老を「玫瑰露酒」に漬け込み酔っ払わせて、火を通して焼き上げる、ジャンボキングダムの名物料理です。

ジャンボキングダムの酔っ払い海老

ジャンボキングダムの酔っ払い海老

ジャンボキングダムの酔っ払い海老

入り口で見た龍のように、立ち上る炎。
テーブルの目の前で調理してくれるうえ、自分たちも交代して海老焼き体験ができます。
これは記念写真にもぴったりです。

ジャンボキングダムの酔っ払い海老

ジャンボキングダムの酔っ払い海老

お皿に盛られても、まだ火が上る酔っ払い海老。

辛味の効いた醤油に付けて美味しくいただきました。

特製高級ふかひれスープ Braised Superior Shark’s Fin in Stock

ジャンボキングダム 特製高級ふかひれスープ

ジャンボキングダム 特製高級ふかひれスープ

特製高級ふかひれスープ(Braised Superior Shark’s Fin in Stock)。

春雨入りのフカヒレスープを食べたことはありますが、フカヒレのみのスープは初めていただきました。
じっくりと味わいたい、贅沢な一品です。

竹笙とかに肉の蟹クリームミルク炒め Sauteed Milk in Crab’s Cream wity Bamboo Fungus & Crab Meat

ジャンボキングダム 竹笙とかに肉の蟹クリームミルク炒め

竹笙とかに肉の蟹クリームミルク炒め(Sauteed Milk in Crab’s Cream wity Bamboo Fungus & Crab Meat)。

シャキシャキとした歯ごたえが面白いキヌガサダケと、濃厚な蟹クリームで炒めた一品。

車エビのチリソース炒め Sauteed Prawn Ball with Round Chili

ジャンボキングダム 車エビのチリソース炒め

車エビのチリソース炒め(Sauteed Prawn Ball with Round Chili)。

日本でイメージする中華のエビチリのような甘さやとろみは少なく、とかく辛みが強く、お酒が進む一品。

揚州炒飯 Fried Rice in Yeung Chow Style

ジャンボキングダム 揚州炒飯

お食事の〆は揚州炒飯(Fried Rice in Yeung Chow Style)。

日本人好みの味付けです。

香港 ジャンボキングダムの店内

ジャンボキングダムの場所・行き方・アクセス

ジャンボキングダムの行き方。
香港島側の船着場から、船でアクセスします。

船着場は2箇所。

  1. 深湾
  2. 香港仔

ジャンボキングダムの西にある島「鴨リ洲」からはアクセスできません。

今回は深湾の船着場までUBERでアクセス、UBERの乗車料金はHK$130程度。
帰りはMTRの黄竹坑站へ向かう途中でタクシーを拾い、九龍の尖沙咀までHK$120でした。

タクシーでレストランへ向かう場合、HK$600以上のお食事をすれば、HK$80.00のタクシー料金のキャッシュバックを受けれます。
その際、タクシーのレシートが必要です。
詳しくは下記ジャンボキングダムのホームページをどうぞ。

www.jumbokingdom.com/jp/transportation.html

レストランの建物を正面から撮影するのであれば、深湾からのアクセスがおすすめです。

ジャンボキングダムの営業時間

住所 Shum Wan Pier Drive, Wong Chuk Hang, Aberdeen, Hong Kong
電話番号 +852 2553 9111
営業時間 月〜土:11:00〜23:30
日・祝:9:00〜23:30

おわりに

船で渡るというエンターテイメント性、煌びやかな建物のさま、料理も美味しく、トータルで楽しめるレストランでした。

注文する料理のメニューにもよりますが、予算は1人あたり「1万円〜3万円」ぐらいみておくと良いのではないかと思います。

香港のスカイ100から望むビクトリアハーバーの眺め 香港の観光見どころ 旅行ガイド Hong Kong Travel Guide

<< 香港旅行のインデックスに戻る