香港の観光見どころ 旅行ガイド Hong Kong Travel Guide

香港のスカイ100から望むビクトリアハーバーの眺め

珠江の河口部に位置する、中華人民共和国特別行政区の香港(Hong Kong)

中国と西洋が入り混じる、エネルギッシュで刺激的な街を探索しましょう。

香港 Hong Kong

香港の観光見どころ 旅行ガイド Hong Kong Travel Guide

中国大陸南東部、珠江の河口部に位置する中国特別行政区の街、香港(Hong Kong)

19世紀、イギリスは植民地だったインド産アヘンを清国に輸出(三角貿易)し、イギリスが巨額の利益を獲得する一方で、清国は疲弊。

アヘン禁輸をきっかけに勃発したアヘン戦争(1840-1842年)の結果、南京条約にて香港島は清国からイギリスへ割譲されます。
さらに、第二次アヘン戦争とも呼ばれるアロー戦争(1856-1860年)にて、九龍半島を割譲。
1898年には99年間の期限で新界を租借し、現在の香港の形ができあがります。

マーケットを散策する Visit the Markets

英国の貿易拠点となった香港は、中国本土とは異なる経済政策により独自に発展。
1997年に中国へ返還されました。

通りにはオーバーハングしたネオンの看板が並び、ダブルデッカーのトラム、ザ ペニンシュラ香港、西港城のような欧風建築の建物が残る一方、国際金融都市らしく高層ビルが林立。
中国と西洋が入り混じる、エネルギッシュな街です。

香港観光でしたいこと Best things to do in Hong Kong

スターフェリー Star Ferry

香港のスターフェリー

九龍半島から香港島へ渡る移動手段、スターフェリー(Star Ferry)

ビクトリアハーバーの風を浴びながら、香港らしい霞んだ空の下に林立するビル群を眺める、船の小トリップ。
ローカルに混じりながら、行き場の失った波の上から眺める100万ドルの夜景。
料金は格安、何度乗っても良し。

スターフェリーからの香港の夜景

スターフェリーからの香港の夜景
香港スターフェリー|Star Ferry 天星小輪

香港トラム Tramway

Hong Kong Tramways

香港島の住民が日常使いする移動手段、香港トラム(Hong Kong Tramways)

ローカルにとっては日常でも、観光客にとっては非日常的な体験。
2Fの座席に腰掛けて。
窓の外を流れる近代的なビルディングや年季の入った高層マンションを眺めながら、現地に溶け込むような感覚を楽しみましょう。

香港の路面電車トラム
香港の路面電車トラム|Hong Kong Tramways

重慶大廈 Chungking Mansions

香港 重慶大廈 Chungking Mansions

九龍半島を南北に走るネイザンロード(彌敦道)沿い。
尖沙咀の喧騒の中心にある、重慶大厦(チョンキンマンション、Chungking Mansions)。

中には両替所が所狭しと並んでおり、上層階には格安のホステルやゲストハウスが入ります。
ビルの前では偽ブランド品を売る客引きが跋扈しており、通りを歩いていれば必ず勧誘されます。

ヴィクトリアピーク Visit Victoria Peak

ヴィクトリアピーク 夜景

100万ドルの夜景と称される景色を、香港島の山の上から望む。
建蔽率という言葉など、まるで存在しないかのようにひしめきあう住宅街。
ビクトリアハーバーをゆっくりと行き交う船。

ヴィクトリアピーク(Victoria Peak)は、宝石箱をひっくり返したよう…という形容がそのまま嵌る場所です。

ヴィクトリアピーク 夜景
香港 ヴィクトリアピークで100万ドルの夜景を見る|Victoria Peak

マーケットを散策する Visit the Markets

マーケットを散策する Visit the Markets

香港のマーケットでは、ばらまき土産から、服、アクセサリー、有名ブランドのパロディ商品まで揃います。
日中は女人街、夜はナイトマーケットの廟街夜市。
香港島南部には赤柱のマーケットがあります。

飲茶 Yum Cha

香港の陸羽茶室

香港の陸羽茶室

香港といえば。飲茶。
中国茶を注文し、豊富なメニューの中からお好きな点心を選びましょう。
ホテルに入る整然としたお店でいただく点心も良いですが、旅行者であれば、陸羽茶室、蓮香居、蓮香樓など、広東語が飛び交う活気のあるお店で食べるのがおすすめです。

益發大廈 Yick Fat Building

香港のモンスターマンション 益發大廈 Yick Fat Building

香港島の鰂魚涌、密集した高層住宅の益發大廈(Yick Fat Building)。

中庭に面する各部屋の居間は、少しでも採光を取ろうと凸の形状に。
それがより一層に、暗がりの中にさらなるコントラストを生み出しています。

九龍城砦がなくなった現代において、最も香港の懐を垣間見ることができる場所かもしれません。

前九広鉄路鐘楼(尖沙咀鐘楼) Clock Tower

前九広鉄路鐘楼(尖沙咀鐘楼) Clock Tower

旧九龍駅に設置されていた尖沙咀鐘楼(Clock Tower)。

赤煉瓦の鐘楼は、九龍半島側の小さなランドマークです。
真裏には、スターフェリーの尖沙咀渡輪があります。

ビクトリアハーバーで行われる夜間のショーイベント「シンフォニー オブ ライツ」では、最適な鑑賞ポイントです。

スカイ100 Sky 100

香港のスカイ100から望むビクトリアハーバーの眺め

九龍駅に接続するスカイスクレイパー、スカイ100(天際100)。

100Fに位置する展望台からは、九龍公園や尖沙咀、ビクトリアハーバーの向こうに香港島のビル群を望めます。

香港のスカイ100から望むビクトリアハーバーの眺め

アバディーン Explore Aberdeen

香港 ジャンボキングダム

香港島の南側にある香港仔(広東語でホンコンツァイ)。
英語でアバディーン(Aberdeen)と呼ぶ沿岸部です。

蛋民と呼ばれる水上生活者が住むエリアで、アバディーンハーバーの湾内にはその数は少なくなったとはいえ、船上で生活する人々を見かけます。

ハーバーに浮かぶ、船でしか渡る手段がない水上レストラン「ジャンボキングダム(Jumbo Kingdom)」は、まるで空想の世界のようなファンタジー。

香港に宿泊・滞在する Where to stay



Booking.com

香港の場所・行き方・アクセス Getting There

香港国際空港から香港市内(尖沙咀、香港島)までの行き方は、

乗り場などの詳細は「香港国際空港から市内へのアクセス」をご覧ください。
便利なICカードについては「オクトパスカード」、地下鉄については「香港の地下鉄MTR 乗り方・路線図・料金」をどうぞ。

香港国際空港から市内へのアクセス方法
香港国際空港から市内へのアクセスまとめ How to get from Hong Kong Airport to the City

香港の観光地図 Map

MEMO
香港のTravel Mapは下記URL先に公開しています。
香港観光のマップ(Google Maps)