ルネッサンスリゾート オキナワ宿泊記|Renaissance Resort Okinawa

ルネッサンスリゾート オキナワの海とプール

沖縄本島の恩納村にあるルネッサンスリゾート オキナワ(Renaissance Resort Okinawa)のホテル宿泊記です。

ルネッサンスリゾート オキナワ Renaissance Resort Okinawa

ルネッサンスリゾート オキナワ

様々なリゾートホテルが点在する、沖縄本島の恩納村。
真栄田岬、おんなの駅なかゆくい市場にほど近い、ルネッサンスリゾート オキナワ(Renaissance Resort Okinawa)に宿泊しました。
マリオットBonvoy参加ホテルです。

ルネッサンスリゾート オキナワ

ホテルの運営はH.P.D.コーポレーション。
マリオットBonvoyと提携しているものの、独自の会員プログラム「H.P.D.リワード」があります。

さらには「3連泊以上のロングステイ」で、様々な特典が受けられる「Club Savvy(クラブサビー)」も。
アクティビティやランチの無料特典、キッズディナー、山田温泉の入浴特典があります。
これからご予約を検討される場合はマリオットBonvoyの公式サイトだけでなく、運営会社の公式サイトもチェックされた方がよいかもしれません。

renaissance-okinawa.com/clubsavvy/

ルネッサンスリゾート オキナワの施設一覧

ルネッサンスリゾートオキナワの客室棟は敷地の一番南側。
その北側にビーチ、屋内外プール、ドルフィンラグーン、レストランがあります。

ルネッサンスリゾート オキナワのバスルーム

建物に入ると、リゾート感を演出する明るい吹き抜けのロビーが出迎えてくれます。

ルネッサンスリゾート オキナワのインコ

ルネッサンスリゾート オキナワのインコ

ロビー前の木に留まる可愛いインコさん。

ルネッサンスリゾート オキナワ

ルネッサンスリゾート オキナワの客室 デラックス ツインルーム Deluxe Twin Room

デラックス ツインルーム Deluxe Twin Room

ルネッサンスリゾート オキナワの客室 デラックス ツインルーム Deluxe Twin Room

今回宿泊する客室は、デラックス ツインルーム(Deluxe Twin Room)
お部屋の広さは36㎡。

客室の向きは2種類、南向きの真栄田岬・サンセットを望む「コーストビュー」と、北向きのルネッサンスビーチを望む「ビーチビュー」があります。
今回は前者のコーストビューです。

ベッドルーム

ルネッサンスリゾート オキナワの客室 デラックス ツインルーム Deluxe Twin Room

ルネッサンスリゾート オキナワの客室バルコニーから望むオーシャンビュー

ルネッサンスリゾート オキナワの客室バルコニーから望むオーシャンビュー

八重山ミンサー柄がアクセントになった可愛らしい照明。

ルネッサンスリゾート オキナワの客室 デラックス ツインルーム Deluxe Twin Room

ルネッサンスリゾート オキナワの客室 デラックス ツインルーム Deluxe Twin Room

ルネッサンスリゾート オキナワの客室バルコニーから望むオーシャンビュー

ルネッサンスリゾート オキナワの客室バルコニーから望むオーシャンビュー

素晴らしいオーシャンビューの眺望。
奥には真栄田岬が見えます。
身体をリラックス、頭の中を空っぽにして、波の音を聴きながら過ごす贅沢なひととき。

ルネッサンスリゾート オキナワの客室バルコニーから望むオーシャンビュー

テレビの下には全世界対応型のコンセントが一口。

夜はアロマオイルでリラックス。

ルームウェア(パジャマ)はお子様パジャマの用意も。

バスルーム

ルネッサンスリゾート オキナワのバスルーム

ルネッサンスリゾート オキナワのバスルーム

バスタブ付きのバスルーム。

ルネッサンスリゾート オキナワのバスルーム

ルネッサンスリゾート オキナワのバスルーム

洗面室とベッドルームの間は「透明モード」と「曇りモード」にスイッチひとつで切り替え可能。
日中は透明モードでお部屋全体を明るく見せ、夜間にお風呂に入るときは曇りモードでプライバシーを保てます。

アメニティ

ルネッサンスリゾート オキナワのアメニティ

バスアメニティはロクシタン。

ルネッサンスリゾート オキナワのアメニティ

ルネッサンスリゾート オキナワのアメニティ

クラブラウンジ

ルネッサンスリゾート オキナワのクラブラウンジ

クラブラウンジは最上階11Fの北側にあります。
インディゴブルーのソファが爽やか。
テラスの先からはビーチとプールを一望できます。

ルネッサンスリゾート オキナワのクラブラウンジ

ルネッサンスリゾート オキナワの海とプール

こちらのクラブラウンジは11Fクラブルームの宿泊客、マリオットBonvoyプラチナエリート以上の上級会員が利用できます。

座席数が少ないため、イブニングオードブル(18:00〜20:00)の時間帯は18:00前に訪れないとすぐに満席に。

ルネッサンスフロアラウンジの概要・営業時間

ルネッサンスリゾート オキナワのクラブラウンジ

ルネッサンスリゾート オキナワのクラブラウンジ

ルネッサンスリゾート オキナワのクラブラウンジ

ルネッサンスリゾート オキナワのクラブラウンジ

朝食

ルネッサンスリゾート オキナワの朝食 彩 Irodori

朝食会場は2Fにある和食レストラン彩(Irodori)の朝定食、または1Fレストランのビュッフェ形式の朝食があります。

今回は和食の彩(Irodori)へ。
和定食と、限定30食の琉球朝食から選べます。

ルネッサンスリゾート オキナワ 彩の朝食 和定食

こちらは和定食。
焼き加減な絶妙な焼鮭が大変美味しい定食です。

ルネッサンスリゾート オキナワ 彩の朝食 30食限定の琉球朝食

こちらは30食限定の琉球朝食。
おすすめです。どのメニューも美味しいです。

ハンダマのおひたし、地元産のもずく、人参しりしり、ラフテー、アーサ入りの出汁巻き玉子、ドゥルワカシーアンダンスー、ゆし豆腐汁、紅芋ジューシー、油みそ…。

ルネッサンスリゾート オキナワ 彩の朝食 30食限定の琉球朝食

ルネッサンスリゾート オキナワ 彩の朝食 30食限定の琉球朝食

琉球朝食は一日限定30食ということで、朝一番に訪問。
シーズンや時期にもよるので一概には言えないものの、オープン時間から10分程度で満席に。
もし琉球朝食を食べたい場合は、オープン時間の5分前には訪れましょう!

彩の朝食は定食形式で提供されるので、朝から慌ただしくお皿に盛り付ける必要がないのも個人的には良かったです。

pin

ルネッサンスリゾート オキナワの朝食ビュッフェ会場

1Fのビュッフェは夕食時・朝食時共に、大変な賑わいを見せていました。

上の写真は夕刻に撮影したので静寂に包まれていますが、ビュッフェの提供時間帯は賑やかです。

ロビーラウンジ

ルネッサンスリゾート オキナワ宿泊記|Renaissance Resort Okinawa

1Fのロビーラウンジで食べたアラカルトの夕食。
写真は沖縄そば。ホテル価格ではありますが、大変美味しかったです。

ルネッサンスリゾート オキナワ宿泊記|Renaissance Resort Okinawa ロビーラウンジのカクテル ルネッサンス

ルネッサンスリゾート オキナワ宿泊記|Renaissance Resort Okinawa ロビーラウンジのタコライス

プール・その他施設

ルネッサンスリゾート オキナワの海とプール

ルネッサンスリゾート オキナワの海とプール

水深50cmの子供用プールと高さ5mのウォータースライダーが併設された屋外プール。
今回はシーズンオフ11月初旬訪問したため屋外プールは閉鎖されていました。

一方、インドアプールは小さなお子さんたちで大変賑わっていました。
お子さん連れのファミリーは一年中楽しめそうです。

ルネッサンスリゾート オキナワ ドルフィンラグーン

イルカのジャンプを間近で見れるアクティビティ、ドルフィンラグーン。

ルネッサンスリゾート オキナワ宿泊記|Renaissance Resort Okinawa

ルネッサンスリゾート オキナワ宿泊記|Renaissance Resort Okinawa ウミガメ

ルネッサンスリゾート オキナワ宿泊記|Renaissance Resort Okinawa

ルネッサンスリゾート オキナワの場所・行き方・アクセス

那覇空港から車で約34.6km・約60分。

那覇空港から「空港リムジンバス」が出ています。
最新情報や料金は公式サイトのアクセスページでご確認ください。

那覇空港からのアクセス|ルネッサンスリゾート公式

感想・総評

全体的には昭和の時代からある日本的なリゾートという印象で、小さなお子さん連れのファミリー向け。
実際、宿泊客の方々にはファミリー層が多く、子連れ旅行に適する宿泊先です。
お子さんは太陽の下で沢山遊び回ることができ、お父さんお母さんも必要以上に周りを気にせず、リラックスできるホテルだと思います。

他方、海外のビーチリゾートのような、ラグジュアリー感や落ち着いた雰囲気はあまり感じられません。
海外からのゲストが遠く離れた異国、さらに沖縄まで飛行機を乗り換えてようやく訪れた先の滞在先としては、少し違う気がします。

マリオットBonvoyの会員よりも、3連泊以上の特典Club Savvyを使ってロングステイされる方が、より一層楽しめると思います。
朝食の「琉球朝食」は他のホテルには見られない試みで、大変おすすめです。

住所:〒904-0416 沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2
電話番号:098-965-0707
チェックイン:14:00〜23:00
チェックアウト:〜11:00

日本のマリオットホテル一覧をチェック|Marriott公式

日本のマリオットインターナショナルホテル一覧 日本のマリオットボンヴォイ系列ホテル一覧|Marriott Bonvoy, Japan

<< 日本のMarriott一覧ページに戻る