セントーサマーライオン(マーライオンタワー)

セントーサマーライオン

The Lion City!シンガポールにある5つのマーライオン像のひとつ。セントーサ島にあるマーライオン像、セントーサマーライオン(Sentosa Merlion)の展望台を訪れました。

セントーサマーライオン(Sentosa Merlion)

セントーサ島 マーライオンタワー

セントーサマーライオン(Sentosa Merlion)はセントーサ島にあるマーライオン像です。セントーサ島のマーライオンはマリーナベイにある可愛いマーライオン像と比較すると高さもある上に表情も本物のライオンに近しく、威風堂々。シンガポール建国の伝説の主役でもあるマーライオンはマリーナベイのビジネス街を見つめています。

別名マーライオンタワーとも呼ばれる高さ37mのセントーサマーライオンの頭部と口には展望台があります。

シアタールームに通され「マーライオン伝説」を描いたムービー(約3分)を鑑賞。鑑賞後は金色の記念メダルを一枚もらえます。

エレベーターで上部に上ると、頭部の展望台に上がるか、口の展望台に下がるか道が二手に分かれます。

まずは頭部の展望台へ。南側はセントーサエクスプレスの終着駅ビーチステーションとシンガポール海峡。

西方面はインビアマウンテンと高さ131mのタイガースカイタワー

北西方面のシンガポールケーブルカー。中央のビルはハーバーフロントステーション(Harbourfront Station)、奥の山はマウントフェーバーステーション(Mount Faber Station)です。

北側方面。右手奥にはマリーナベイの金融街。

ユニバのコースターや不気味にライトアップされたFar Far Awayのお城も。

階段を下がると口の展望台に。口の前に願いが叶う鐘があります。鳴らすか迷いましたが、インド系の観光客の方が真剣に念じて鐘を鳴らしているのを見て(直感で)願いが叶うかも?と思い、わたしも鐘を鳴らして願い事を祈りました。

セントーサマーライオンのチケット料金・入場料

大人 S$12
子供 S$9

セントーサマーライオンの行き方・アクセス

セントーサマーライオンははセントーサケーブルカーのMount Faber Line「Imbiah Station」の目の前徒歩1分の場所にあります。

セントーサマーライオンの営業時間

住所 30 Imbiah Rd, Singapore 099705
電話番号 +65 1800 736 8672
営業時間 10:00〜20:00(最終19:30)

まとめ

前回セントーサマーライオンに訪れたのは昼だったので今回は夕方〜夜に訪れてみました。夜はマーライオンタワーのライトアップもあってノスタルジックな雰囲気が楽しめます。

セントーサ島 ケーブルカー
シンガポール セントーサ島のケーブルカー
シンガポール マーライオンの歴史 全7体コンプリート・マップ