テンペリアウキオ教会(ヘルシンキの石の教会)

ヘルシンキのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukio Church)

岩をくり抜いた石の教会、ヘルシンキのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukio Church)へ。

テンペリアウキオ教会 Temppeliaukio Church

ヘルシンキのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukio Church)の外観

ヘルシンキ中心街西部にある坂道Fredrikinkatuをまっすぐ上った先に現れる。
構造物の正体は、テンペリアウキオ教会(英:Temppeliaukio Church、芬:Temppeliaukion kirkko)

1960年から1961年の間に開催された建築競技会で優勝した建築家の兄弟ティオ&トゥオモ スオマライネン(Timo and Tsuomo Suomalainen)により設計され、1969年に開館。

教会とは思えない外観です。

ヘルシンキのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukio Church)の岩盤

岩の教会の内部へ。

ホールの内壁は氷河期にまで遡る岩盤。
掘削面は音響と審美製からそのまま残しているという。

ひんやりとした岩盤を横目に、ホールへと進みます。

ヘルシンキのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukio Church)

直径24mに達する天井のドームの裏側は銅製。

ヘルシンキのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukio Church) コンクリート製の梁

ドームを支える梁はコンクリート製。

梁の間から外部の光が溢れ、教会内に柔らかな光を運びます。

ヘルシンキのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukio Church)

そして、氷河期にまで遡る岩盤。

祭壇台は花崗岩、説教壇は鉄筋コンクリート、信徒席は白樺。

ヘルシンキのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukio Church) 銅製のドーム

ヘルシンキのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukio Church)のパイプオルガン

教会内部では連日イベントが開催されています。

タイミングがよければ、粗々とした岩盤に反響する音楽を聴けるかもしれません。
イベントスケジュールは教会の公式サイト「Events」にて確認できます。

www.temppeliaukionkirkko.fi/en/index/nimi.html

ヘルシンキのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukio Church)の外観

ヘルシンキのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukio Church)の外観

ヘルシンキのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukio Church)の外観

岩越しの住宅。
テンペリアウキオ教会の一帯は高低差があるため、岩の上に上って写真撮影すると面白い絵が撮れます。

ヘルシンキ トナカイの剥製

テンペリアウキオ教会のチケット料金・入場料

テンペリアウキオ教会のチケット料金・入場料

テンペリアウキオ教会の場所・行き方・アクセス

ヘルシンキ中央駅から徒歩約15分。

トラムの場合、Lasipalatsi駅から2駅約3分、Kauppakorkeakoulutで下車。
徒歩約3分。

Sofiankatu通りから見るヘルシンキ大聖堂 ヘルシンキ観光 Things To Do In Helsinki(フィンランド)

<< ヘルシンキ旅行の目次ページに戻る