ザ ノット札幌 宿泊記|The Knot Sapporo

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン

すすきの交差点まですぐ、さっぽろ地下街ポールタウンに直結するザ ノット札幌(The Knot Sapporo)のホテル宿泊記です。

ザ ノット札幌 The Knot Sapporo

ザ ノット札幌 宿泊記|The Knot Sapporo

ザ ノット札幌 宿泊記|The Knot Sapporo

JR札幌駅南口から南に伸びる札幌駅前通りは、約2.2km先の中島公園まで続きます。
その通りの中央付近に位置するホテル、ザ ノット札幌(The Knot Sapporo)に宿泊しました。

南へ進めば、すすきの交差点まで徒歩約3分。
北へ向かえば、大通公園まで徒歩約5分。
札幌市電の狸小路停留所(SC24)と狸小路商店街はホテルの目の前です。

ザ ノット札幌 ポールタウン地下出入口

立地におけるメリットはそれだけでは終わらず、さっぽろ地下街ポールタウンと直結しています。
大通駅、すすきの駅、札幌駅、バスセンター前駅、札幌市民ホール、札幌文化芸術劇場 (hitaru)、これらすべてにほぼ外へ出ることなくアクセス可能。

札幌の地下街のビジョンが「銀座からすすきのまで同じ服装で行ける」だとすれば、そこにさらに滞在の要素を加えて具現化しているホテルと言えましょう。

ザ ノット札幌 宿泊記|The Knot Sapporo

ホテルブランドのコンセプトは「旅するホテル」。
ザ ノット札幌のテーマは「大自然の大都会で」、デザインコンセプトは「THE FUSION/開拓の歴史、北海道 – 札幌」。

ホテルの空間には、北海道産の素材が随所に見られます。
例えば、江別の赤れんが、北海道遺産の札幌軟石、道南杉の壁材・天井。

ザ ノット札幌の2Fロビー

ザ ノット札幌 宿泊記|The Knot Sapporo

「結び目」を意味するKNOTのシリーズは、札幌以外でも展開。
同じブランド名を冠しながら、コンセプトからフォントデザインまで異なります。

ザ ノット札幌 札幌軟石のサイン

ザ ノット札幌 フロアガイド

ザ ノット札幌 ホテルの廊下

ザ ノット札幌 宿泊記|The Knot Sapporo

ザ ノット札幌

ザ ノット札幌 避難経路図

ザ ノット札幌 宿泊記|The Knot Sapporo

デラックスコーナーツイン Deluxe Corner Twin Room

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン

宿泊する客室は、デラックスコーナーツイン(Deluxe Corner Twin Room)

各階に一部屋のみ設けられた角部屋です。

広さは30.0㎡。

ベッドルーム

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン

ツインベッドを包み込むように、ヘッドボードに使われている壁材は道南杉です。

ラグジュアリー感のあるベッドスローには、ホテルのサインがさりげなく描かれています。

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン 客室

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン 客室

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン 札幌軟石のサイドテーブル

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン 札幌軟石のサイドテーブル

サイドテーブルの天板の素材は、北海道遺産の札幌軟石。
約4万年前に支笏火山が噴火した後、急速に冷却してできた石です。
市内では大通公園の西端にある札幌市資料館、南区の石山緑地で見ることができます。

ザ ノット札幌 ルームウェア(パジャマ)

ルームウェアはボタン付きシャツ型ガウン。

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツインの客室

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン ワークデスク

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン ワークデスク

角には、ワークデスクと冷蔵庫。

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン

ミネラルウォーターは、北限のブナ林がある黒松内産。
電気ケトル、小さめのセキュリティボックスがあります。

ザ ノット札幌 木のカップとコースター

ザ ノット札幌 木のカップとコースター

ザ ノット札幌 木のカップとコースター

アーティストの方々の作品が描かれたコースターは、滞在の記念に持ち帰ることができます。

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツインのクローゼット

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツインのクローゼット

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツインのスリッパ

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツインの客室から望む観覧車ノルベサ

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツインの客室から望む観覧車ノルベサ

ワイドスパンの窓からは、眼下に札幌駅前通り、遠くには観覧車ノルベサや藻岩山展望台を望めます。
ただし、現実としてはいかにも日本的な広告看板が視界の多くを占めており、日本語が分かる人にとっては、決してロマンティックな眺望とは言い難いでしょう。

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン

それでも、室内の灯りを消して札幌駅前通を往来する人々を眺める時間は、非日常的です。

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン

前方の交差点は、ニッカ看板があるすすきの交差点。
薄野遊郭・旧ラフィラを経た地は、新たな商業施設に生まれ変わります。

バスルーム

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン 道南杉の壁材を使った洗面台

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン 道南杉の壁材を使った洗面台

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン 道南杉の壁材を使った洗面台

コーナールームの独立した洗面台には、こちらにも贅沢に木材が使われています。

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツインのバスルーム

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツインのバスルーム

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツインのトイレ

アメニティ

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン アメニティ

ザ ノット札幌 デラックスコーナーツイン アメニティ

歯磨きセット以外のアメニティは、フロントから必要なものをセルフで持っていく方式です。
スキンケアセットはありませんでした。

朝食 Breakfast

ザ ノット札幌 ミシュランガイド 一ツ星獲得「日本料理 みえ田」 三枝 展正監修の朝食 和食御膳

朝食は、2FのLes Boisでいただきます。
和食御膳は、ミシュランガイド 一ツ星獲得「日本料理 みえ田」 三枝展正氏監修。

内容も満足で、ボリュームもちょうど良く、盛り付けも美しい。

ザ ノット札幌 ミシュランガイド 一ツ星獲得「日本料理 みえ田」 三枝 展正監修の朝食 和食御膳

ザ ノット札幌 ミシュランガイド 一ツ星獲得「日本料理 みえ田」 三枝 展正監修の朝食 和食御膳

ザ ノット札幌 ミシュランガイド 一ツ星獲得「日本料理 みえ田」 三枝 展正監修の朝食 和食御膳

ザ ノット札幌 朝食のパン

発酵バターのクロワッサンなど、パンとドリンクはビュッフェ形式です。

補足として、この時腰掛けていた窓際の座席のテーブル。
2018年の北海道胆振東部地震で倒れたミズナラを、透明樹脂で封じたものだそうです。

アート作品

ザ ノット札幌 アート作品 小助川裕康氏 カルデラ

地下から2Fのロビーにかけての階段の踊り場には、アート作品が展示されています。

約4万円前の支笏火山の噴火により誕生したカルデラ湖支笏湖を、その副産物である札幌軟石を用い、切り株に見立て俯瞰で描いた彫刻作品。

ザ ノット札幌 アート作品

その他館内施設

B1には、ランドリールームがあります(フロントで専用キーを借りる方式)。

ザ ノット 札幌の場所・行き方・アクセス

南北線「大通駅」から徒歩約5分
南北線「すすきの駅」から徒歩約3分
東豊線「豊水すすきの駅」から徒歩約7分
札幌市電「狸小路停留場(SC24)」から徒歩約1分

1Fには老舗和菓子店の千秋庵、北海道を代表するセイコーマートがあります。

感想・総評

さっぽろ地下街に直結、すすきの交差点まで徒歩約3分、大通公園まで徒歩5分。
徒歩でアクティブに札幌の街を散策したい方には、最適の滞在先です。

札幌の地下に直結するホテルは札幌中心部に数軒あるものの、いずれのホテルにも道中には十数段の階段があります。
ただし、ザ ノット札幌を除いて。
ザ ノット札幌は、バリアフリーで札幌の地下街に直結するホテルなのです(※地下街とホテルの間に重たい引き戸があります)。

ザ ノット札幌 札幌軟石のバーカウンター

コンセプト、北海道を感じる素材を採用したインテリアの数々、地下からロビーにかけてのアートも素敵。
ぜひ、訪日観光客の方々に宿泊していただきたい宿泊施設です。

住所:〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西3丁目16-2
電話番号:011-200-5545
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜11:00

宿泊料金の割引クーポンを見る|Rakuten Travel

1934年開業の老舗、札幌グランドホテル 宿泊記|Sapporo Grand Hotel 札幌で宿泊したホテルの一覧・インデックス Where to stay in Sapporo, Hokkaido

<< 札幌のホテル 目次ページに戻る