慶良間空港と外地島の展望台から望むケラマの島々

阿波連から望む外地島と久場島の景色

慶良間諸島を構成する島のひとつ、外地島(ふかじしま)

慶良間諸島唯一の空港がある小さな無人島です。

外地島 Fukajishima

阿波連から望む外地島と久場島の景色

座間味村の南部に位置する外地島(ふかじしま、Fukajishima)
慶留間島の南にある無人の島です。

慶良間諸島唯一の空港「慶良間空港」があり、約800mの滑走路が南北に伸びています。

戦前は慶留間島住民の耕作地として利用されていたそうで、昭和20年3月26日の米軍が初めて沖縄諸島(および慶良間諸島)に上陸した島でもあります。

平成元年2月に慶留間島と外地島を結ぶ慶留間橋が開通し、慶留間島から陸路でのアクセスが可能となりました。

慶留間島の丘から外地島方面(手前は慶留間島の集落)を望む。

慶留間橋 Geruma Bridge

慶留間橋

慶留間島と外地島を結ぶ慶留間橋(Geruma Bridge)
平成元年2月開通。

慶留間橋

座間味村立慶留間中学校

座間味村立慶留間中学校。
美しいケラマブルーの海とオレンジ色の屋根が映える、立派な校舎です。

慶良間空港へ向かう急斜面の坂の途中を振り返って。

慶良間諸島の面白いところのひとつが、場所によって見える景色が大きく変わり、今視界に入っている景色が実は意外な場所だったりすること。

海の向こうに見える島は慶留間島?阿嘉島?ではなく、座間味島です。
右手に見えるは古座間味ビーチ。
斜面には座間味から阿佐の集落へ抜ける車道のガードレールも見えます。

古座間味ビーチの丘から見る慶良間諸島の島々

ここで反対側(座間味島側)からの眺望も。

古座間味ビーチの丘から見る慶良間諸島の島々

右が慶留間島、左が外地島。
外地島の斜面に入っている白い線の部分が、現在いる急斜面の坂です。

慶良間空港 Kerama Airport

慶良間空港のシーサー

慶良間空港

慶良間空港

オレンジ瓦が美しい、慶良間空港(Kerama Airport)

慶良間諸島唯一の空港として1982年に開業するものの、那覇空港との定期便は就航・撤退を繰り返し、現在は就航路線がひとつもありません。

慶良間諸島のポテンシャルから考えるに、島の観光に本気で取り組めば慶良間空港の就航路線もおのずと増えるのだと思います。
しかし「観光地化されていない今の島のままが慶良間諸島の魅力」です。
今の島を維持していくことが、観光地化され俗化してしまった他地域との差別化となり、結果、島の希少価値が高まるのだと思います。

島の方々も今よりも観光地化されることを望んでいないのではないでしょうか。
少なくともわたしは(これは先島諸島の竹富島にも言えることだと思います)。

慶良間空港

800×25mの滑走路脇に「KERAMA」のサイン。

慶良間空港の建物内部

那覇空港から慶良間空港のヘリタクシー

エクセル航空によるヘリチャーターがあり、那覇空港まで所要時間片道15分でアクセスできます。

最大5名搭乗可能で、料金は97,200円。
フェリー・高速船が欠航した場合や運航時間を変更した場合は、補助金適用で割引により片道32,400円になるようです。

外地展望台

外地展望台の入り口

慶良間空港の向かいにある森の頂上は外地展望台が整備されており、森の中を抜ける遊歩道があります。

外地島のケラマツツジ

外地島のケラマツツジ

3月から6月頃に綺麗な花を咲かせるケラマツツジが綺麗に咲いています。

外地展望台

外地展望台から望む慶良間空港滑走路

南側に慶良間空港の滑走路。

ここから反時計回りに眺望をご紹介します。

外地展望台から望む阿波連園地とウン島

左奥は渡嘉敷島南端の阿波連園地
右奥は無人島のウン島です。

外地展望台から望む阿波連

渡嘉敷島の阿波連ビーチ方面。

外地展望台から望むとかしくビーチ

ウミガメの見れるとかしくビーチ方面(とかしくマリンビレッジ)。

外地展望台から望む阿波連

手前に慶留間中学校。
奥には座間味島の集落と古座間味ビーチを望む。

ケラマジカが生息する慶留間島の森。

その先が阿嘉島、奥は無人島の屋嘉比島です。

外地展望台から望む阿波連

レンズの焦点距離を伸ばしてみると、奥に薄っすらと約25km先にある渡名喜島が見えます。

外地展望台から望む久場島

無人島の久場島。

米軍上陸の地

外地島の世界平和祈念碑

さいごに、外地島の北側にある「世界平和記念碑」をご紹介します。

1945年(昭和20年)の3月26日の8時、米軍が沖縄諸島に上陸した最初の地点です。
4月1日に米軍が沖縄本島に上陸する6日前の出来事でありました。

「ありったけの地獄を集めた」沖縄戦の始まりの場所。
そして米軍の上陸後、慶良間諸島の島々で住民の方々の集団自決が起こります。

(慶良間諸島の戦跡・慰霊碑については別記事にまとめる予定です)。

おわりに

阿嘉島から外地島および慶良間空港までの片道アクセス所要時間の目安です。

阿嘉島から外地島および慶良間空港までのアクセス
徒歩:約45分
自転車:約20分
車・バイク:約10分

飛行機機内から見る外地島と慶留間島

琉球エアコミューター(RAC)で那覇から久米島へ向かう機内から見た座間味村。
手前から外地島、慶留間島、阿嘉島です。

ウナジノサチ展望台と渡名喜島
ウナジノサチ展望台から望む夕日|座間味島(Unajinosachi Observatory)