豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

札幌市の給水需要98%を賄う、豊平峡ダム(Hoheikyo Dam)

大自然の造形美と人間の執念が画角の中に一同に介する絶景です。

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

豊平峡ダム Hoheikyo Dam

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

札幌市の給水需要の98%をカバーする、豊平峡ダム(Hoheikyo)

支笏湖の北西にある漁岳(いざりだけ)から発する豊平川(Toyohira-gawa River)は、定山湖に水を貯めて豊平峡ダムから放流されます。
このダムが完成する1972年より前においては、定山渓温泉の月見橋にまで濁流による丸太が上がってきたという逸話(かっぱ淵現地解説より)もあることから、豊平峡ダムがいかに札幌市民の生活を支えているかが分かります。

季節が秋になれば、大自然が長年かけてつくった造形美・紅葉のグラデーション・ダムの堂々たるさまを望むことができ、多くの観光客を魅了するスポットです。

豊平峡の冷水トンネル

定山渓温泉から国道230号を南に走り、定山渓交差点を曲がって豊平川に沿うように上ると、広い駐車場があります。

ここから2つのトンネル「冷水トンネル」「豊平峡トンネル」を抜けて豊平峡ダムへ。

約1.7kmの一本道を抜ける方法は2つだけ。
「徒歩」または「ハイブリッド電気バス」。
今回は片道券を購入し「往路徒歩」「復路バス」のルートで向かいます。

日差しもなければ一切の眺望もない長い長い冷水トンネル。
抜けると、橋の上へ。
ここからは東に九段の滝、西に豊平峡の岩壁と紅葉を望めます。

豊平峡の九段の滝

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

豊平峡ダム Hoheikyo Dam

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

2本目の豊平峡トンネルを抜け、豊平峡ダムに到着。

ダムの上に架かるのは2008年に築造されたカムイ・ニセイ橋。

豊平峡の紅葉 Hoheikyo Dam

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

定山湖

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

ダムの東側にあるのは、絶景展望レストハウスだむみえ~る。
ジンギスカンと豊平峡ダムカレーがシグネチャーメニューのようです。

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

大自然の造形美と人間の技術・執念が画角の中に一同に介する、札幌市の豊平峡ダム。

展望所からの眺望も、とても素晴らしいものでした。
ダムの放流は見えないものの、水瓶になっている定山湖、米粒のように小さい人の姿を入れることで、より豊平峡ダムの迫力が引き立てられます。

豊平峡の紅葉と湖 Hoheikyo, Hokkaido

豊平峡ダム Hoheikyo Dam

豊平峡の場所・行き方・アクセス

マップコード:708 634 174

定山渓温泉から5.7km、車で約8分。
札幌駅から32.9km、車で約58分。

www.houheikyou.jp/index.html

豊平峡バス料金表

定山渓の二見吊橋 Futami Suspension Bridge 定山渓で秋色を撮る 紅葉スポット巡り Jozankei Fall Photo Guide

<< 定山渓の紅葉スポット巡りに戻る