ウェスティン シンガポール宿泊記|The Westin Singapore

ウェスティンシンガポールのウェスティン クラブ キングルーム

マリーナベイの南側、シェントンウェイにあるスターウッド系列のホテル、ウェスティン シンガポール(The Westin Singapore)に宿泊しました。

ウェスティン シンガポール The Westin Singapore

ウェスティンシンガポールのウェスティン クラブ キングルーム

ウェスティン シンガポール(The The Westin Singapore)はマリーナベイの南側、シェントンウェイ(Shenton Way)にあるスターウッド系列のホテル。

エイジアスクエア(Asia Square)の高層階にホテルがあります。

ウェスティンシンガポールの入るビル(左手前)の周囲には50階建てクラスの高層ビルが林立しています。
このエリアはまだまだ空き地が残っているため、数年後はさらにビルが建設され、今とはまったく違う景観になっているかもしれません。

MRTの最寄駅は徒歩約4分のダウンタウン駅(Downtown)と、徒歩10分強のラッフルズプレイス駅(Raffles Place)。
2024年に完全開業するThomson–East Coast lineのシェントンウェイ駅(Shenton Way)が完成すればさらに便利になりそう。
金融街のビジネスマンご用達のホーカー「ラオパサ」も徒歩圏です。

ウェスティンシンガポールホテルのレセプションは32階。
1階から高速エレベーターで一気に32階へ。

ブラニ島のコンテナやキリンの先にセントーサ島が見えます。
さらに左に目をやるとセントジョンズ島、クス島、ラザロー島というマニアックな島々の眺望。

ウェスティンシンガポールの35階ホテルロビー

32階のロビー階は天井高が高く窓も大きいため開放感を感じられます。
やはり、新しいビルだと開口部が広く取れるのががよいですね。
マリーナベイやオーチャード周辺のホテルの場合、古い建物が多いのでここまでダイナミックな空間は少ないはず。

クラブラウンジと屋上のインフィニティプールは35階、客室は36〜46階です。
32階から客室階へ上るエレベーターに乗り換えて、上へ。

今回は45階のお部屋です。

客室前の窓の外をふと見ると、マリーナベイサンズの船の部分が見えました。
手前のビルが立つまではマリーナベイサンズがよく見えたのでしょうか?

ウェスティンシンガポールのフロアマップ

ウェスティン クラブ キングルーム Westin Club King Room

ウェスティンシンガポールのウェスティン クラブ キングルーム

チェックイン時にアップグレードの旨をお知らせいただいたのですが、マリオットの公式サイトを見てもどの客室なのかがイマイチ把握できていません。

おそらく、ウェスティン クラブ キングルーム(Westin Club King Room)

ウェスティン シンガポール|マリオット公式

広さ40〜50㎡と記載があります。
窓側に少し窪みがあるので、40㎡の客室でしょうか。

ベッドルーム

ウェスティンシンガポールのウェスティン クラブ キングルーム

南面の窓際にあるソファ。
ここからはブラニ島のコンテナやキリン、奥にはセントーサ島やユニバーサルスタジオシンガポールのジェットコースターがよく見えました。

ウェスティンシンガポールからUSSを望む

デスク周り。
デスク脇にも開口部があり、明るいのでとても落ち着きます。

デスク脇には全世界対応型のコンセントが1つと、USB差込口が1つ。

中央に見えるのは猫と猿が生息する島、セントジョンズ島。

奥にはシスターアイランズ。

サザンアイランズ全景。
右からセントジョンズ島、ラザロー島、左がクス島です。

ネスプレッソの味は6フレーバー。

お茶はTWG。
イングリッシュブレックファスト、ジャスミンが2つずつ。

ミニバー。
取り出すと加算されるタイプなので扱いにはご注意を。
右上の空いたスペースに外で買ってきた飲み物を収納できます。

両サイドテーブルのコンセントはBF型。

クラブラウンジから戻るとサイドテーブルにクッキーが置かれていました。

バスルーム

ウェスティンシンガポールのバスルーム

ウェスティンシンガポールのバスルーム

バスルームは客室入り口とベッドルームの両方から出入りできる動線。
バスタブもあります。

ウェスティンシンガポールのバスルーム

アメニティ

ウェスティンシンガポールのアメニティ

アメニティはヘブンリー スパ バイウェスティン(Heavenly Spa by Westin)。

ウェスティンシンガポールのアメニティ

プール

ウェスティンシンガポールのプール

ウェスティンシンガポールのプールはクラブラウンジとフィットネスがある35階にあります。

ウェスティンシンガポールのインフィニティプール

ビルの隙間から外洋を見渡すインフィニティプール。
景色はビルに阻まれているものの、ガラス面に反射してキラキラと煌めく景色。
これはこれで素敵です。

ウェスティンシンガポールのインフィニティプール

マリーナベイサンズは見えませんが、シンガポールフライヤー(観覧車)はよく見えます。

ウェスティンシンガポールのインフィニティプール

ウェスティンシンガポールのプール

プールサイドから高速道路、サザンアイランズを望む。

営業時間は朝6:00〜夜22:00。

フィットネスジム

ウェスティンシンガポールのジム

プールの手前にあるフィットネスは24時間利用可。
この眺望がまた素晴らしく、セントーサ島とサザンアイランズをよく見渡せます。

クラブラウンジ

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ

クラブラウンジの中はワイドスパンの窓から光が差しこみ明るい雰囲気です。

クラブラウンジの概要と時間

ウェスティンシンガポール クラブラウンジの営業時間

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ概要(※クリックで拡大します)

営業時間7:00〜23:00
Daily enhanced Continental Buffet Breakfast7:00〜11:00
Weekend afternoon tea14:00〜16:00
Daily evening cocktails17:30〜20:30
Light pre-dinner cocktail snacks17:30〜19:30

クラブラウンジでの朝食とカクテルタイム&夕食は毎日提供されます。

週末のみアフタヌーンティーと、朝食時のシャンパンが無料です。

ウィークエンド アフタヌーンティー

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ ウィークエンドアフタヌーンティー

週末の14:00〜16:00限定のアフタヌーンティー。
少し立ち寄っただけですが、ケーキやチャーハンが置いてありました。
アフタヌーンティーについては品数は少なめの印象を受けます。

イブニングカクテル

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ

17:30〜20:30のイブニングカクテル。
食事とデザートの提供は19:30までです。

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ

イブニングカクテルは品数が豊富かつ豪華で驚きました。
こちらのカクテルシュリンプはソースも3種類あり、おつまみにも最適です。

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ

ムール貝のグリーンカレー。

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ

お酒はビール、ワイン、ウイスキーなど。
ビールについてはタイガービールの生ビールサーバーはなく、すべて瓶ビールでした。

(JWマリオットシンガポールサウスビーチ、マリオットタングプラザホテルのクラブラウンジにはタイガービアの生ビールサーバーがあります)

ウェスティンシンガポールのクラブラウンジ

朝食

朝食についてもアボカドやイチゴ入りのサラダなど、普段食べることのないような創作メニューがあり、見た目も味も楽しめます。

この日は週末でしたので朝からシャンパンをいただきました。

ウェスティン シンガポールの場所・行き方・アクセス

シンガポールMRTのダウンタウン駅

ウェスティンシンガポールは地下鉄Downtown Lineのダウンタウン駅(Downtown、DT17)から徒歩4分。
マリーナベイ、ガーデンズバイザベイ、チャイナタウンへのアクセスに便利です。

徒歩10分少々歩くことにはなりますが、East West LineとNorth South Lineの二路線が通るラッフルズプレイス駅(Raffles Place、EW14、NS26)も利用できます。

感想・総評

周囲は新しいビルが立ち並んでいるためマリーナベイエリアはほぼ見えません。
今のシンガポールを象徴するマリーナベイから距離的には近いにもかかわらず、マリーナベイの雰囲気を感じない。
シンガポールに観光目的で初めて旅行に行く場合、ウェスティンシンガポールの周辺環境は物足りないかもしれません。

しかしその分、ホテルの前やダウンタウン駅前も落ち着いており、静かです。
この静けさは心地よく、ビジネスでシンガポールに何度も来る方なら定宿として打って付けだと思います。

個人的にはサザンアイランズ(セントジョンズ、クス、ラザロー、シスターアイランズ)が見えるのが、むしろ素敵。
マリーナベイエリアにあるホテルからは見えませんから!
(ただし、この眺望もあと数年したら見えなくなってしまうかも?)

住所:12 Marina View, tower 2 Asia Square Singapore 018961
電話番号:+65 6922 6888
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜12:00

シンガポールのマリオットホテル一覧をチェック|Marriott公式

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのプール
シンガポール マリオット タング プラザ ホテル宿泊記|Singapore Marriott Tang Plaza Hotel
セントレジスシンガポール グランドデラックスルーム
セントレジス シンガポール宿泊記|The St.Regis Singapore
シンガポールのマリオット(Marriott Bonvoy)加盟ホテル一覧 シンガポールのマリオットインターナショナルホテル一覧 シンガポールで実際に宿泊したおすすめホテル

<< シンガポールのホテルのページに戻る
<< シンガポール旅行の目次ページに戻る