那覇→久米島空港 JAL琉球エアコミューター搭乗記

飛行機機内から見る渡嘉敷島

那覇空港から約100km西にある久米島空港の移動で、JALグループ琉球エアコミューターのRAC873便(那覇→久米島)、RAC872便(久米島→那覇)に乗りました。

沖縄諸島にある離島の眺望を交えた搭乗記です。

那覇空港 Naha Airport

那覇空港国内線JALカウンター

早朝、那覇空港のJALカウンター。

那覇空港から離島の久米島を結ぶ航空会社はJAL系列の琉球エアコミューター(RAC)です。

機種は最大乗客数50名、ボンバルディア社のDHC8-Q400CC

那覇空港の28番ゲート搭乗口は離島行きの便が出るゲートのようで、久米島空港行き以外にも南大東島行きがありました。

機体が小さいためバスで移動して搭乗します。

小さなスーツケースを機内持ち込みするつもりで来ましたが、あまりにも機体が小さくスーツケースを入れるスペースがない模様。

バスを待つゲート前でスタッフの方に声をかけられ、機内持ち込み予定手荷物は預け入れとなりました。

さりとて久米島空港はコンパクト。
バゲッジクレームで2、3分程度待てば手荷物を受け取れます。

琉球エアコミューター DHC8-Q400CC機

那覇→久米島 RAC873便

DHC8-Q400CCの座席配置図

DHC8-Q400CC機材

DHC8-Q400CCの座席

DHC8-Q400CCの座席

今回の那覇→久米島は右側座席を確保。座席番号8K。

しかし8列目では画角にプロペラが入ってしまうため、写真撮影をするなら前方1〜4あたりを確保されることをおすすめします。

飛行機機内から見るチービシ

チービシ(慶伊瀬島)。
左の細長い島はナガンヌ島です。泊港から日帰りはもちろん宿泊も可能。

飛行機機内から見る前島

渡嘉敷村に属する前島(奥にハテ島と中島)。

飛行機機内から見る渡嘉敷島

渡嘉敷島。

渡嘉敷港のある渡嘉敷集落周辺は残念ながら雲に覆われております。

飛行機機内から見る渡嘉敷島

飛行機機内から見る渡嘉敷島

阿波連園地、阿波連の集落、無人島のウン島、ハナレ島はよく見えました。

飛行機機内から見る渡嘉敷島の阿波連園地

渡嘉敷島南端にある阿波連園地。

阿波連園地には展望台があり、外地島や慶留間島方面の眺望が素晴らしい場所です。

飛行機機内から見る外地島

慶良間諸島唯一の空港、慶良間空港のある外地島。

外地展望台からは東に渡嘉敷島の阿波連、北は慶留間島、座間味島、天気がよいと渡名喜島まで見渡せます。

飛行機機内から見る外地島と慶留間島

手前から外地島、ケラマジカの生息する慶留間島、阿嘉島です。

飛行機機内から見る座間味島

阿嘉島の集落。

ご覧の通り奥にある座間味島は雲に隠れています。

飛行機機内から見る久場島と屋嘉比島

まるで噴煙が上がっているかのような、手前は久場島、奥は屋嘉比島。
ともに無人島です。

飛行機機内から見る久米島空港

久米島空港が見えてまいりました、やはりプロペラの羽根が入ってしまう。

DHC8-Q400CC機材(久米島空港)

定刻通り35分のフライトで無事久米島に到着です。

今回のフライト概要

航空会社:琉球エアコミューター
出発地:那覇(OKA)
到着地:久米島(UEO)
出発時刻:8:25
到着時刻:9:00
飛行時間:35分
便名:RAC873
機種:DHC8-Q400CC

JAL 先得割引

久米島→那覇 RAC872便

久米島から那覇へ向かうRAC872便では左側の座席を取ってみました(11A)。

離陸直後、左手に見えるサイプレスリゾート久米島。

飛行機機内から見る久米島

久米島の兼城港フェリーターミナル周辺です。
那覇のとまりんからフェリーが出ています。

飛行機機内から見る久米島

イーフビーチ付近。
左のオレンジ瓦が久米島アイランドホテル、右手の白い建物がイーフビーチホテルです。

飛行機機内から見る奥武島、オーハ島

畳石のある奥武島と、無人島のオーハ島。

飛行機機内から見るはての浜

久米島随一のツアースポット、はての浜。

飛行機機内から見る粟国島

左手に島が見えてきたのでどこかと思いきや、粟国島です。

那覇から久米島に向かう時はほぼ直線で移動していましたが、久米から那覇方面は随分と北側を迂回するようです。

今回のフライト概要

航空会社:琉球エアコミューター
出発地:久米島(UEO)
到着地:那覇(OKA)
出発時刻:8:40
到着時刻:9:15
飛行時間:35分
便名:RAC872
機種:DHC8-Q400CC

JAL 先得割引
久米島空港のレンタカー予約・プラン比較