シンガポール マリオット タング プラザ ホテル宿泊記|Singapore Marriott Tang Plaza Hotel

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのプール

シンガポールのオーチャード駅に直結、シンガポール マリオット タング プラザ ホテル(Singapore Marriott Tang Plaza Hotel)に宿泊。

シティビューの客室、クラブラウンジなど写真を交えてご案内します。

シンガポール マリオット タング プラザ ホテル Singapore Marriott Tang Plaza Hotel

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルの外観

シンガポール マリオット タング プラザ ホテル

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルの外観

マリオットの公式サイトでは「シンガポール マリオット ホテル」との記載されている、シンガポール マリオット タング プラザ ホテル(Singapore Marriott Tang Plaza Hotel)

場所はオーチャードロード沿いで、オーチャード駅の目の前。

中国風の八角系の屋根が印象的なホテルタワーの下にはシンガポールの老舗デパートTangsがあります。

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルの外観

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのホテルロビー

その存在は知っていましたが申請をしていなかったマリオットのプラチナチャレンジ(?)。
プラチナチャレンジの条件だけはクリアしていたのか、申し込みなしでも適用いただいたようで、マリオットリワードのステータスが今回よりプラチナになっています。

チェックイン時の受付は新人の方のようで手慣れない様子。
ラウンジの案内の紙も客室に入ってからもらってないことに気付き、1Fまで取りに行きました。
でも一生懸命さは伝わりました、エールを送りたいです。

建物は30F建て。
1Fにフロント、27Fにクラブラウンジ、6Fから30Fが客室、4Fにフィットネス、5Fにプールがあります。

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのフロアマップ

29Fのフロアマップです。
八角形の建物は全方位、どこにお部屋があるかで眺望が大きく変わります。

エグゼクティブルーム Exective Room

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのエグゼクティブルーム

今回宿泊するお部屋は29階、32㎡のエグゼクティブルーム(Exective Room)
いつも通りマリオットリワード公式サイトから予約しました。

シンガポール マリオット タング プラザ ホテル|Marriott公式

ベッドルーム

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのエグゼクティブルーム

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのエグゼクティブルーム

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのエグゼクティブルーム

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのエグゼクティブルーム

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルの29Fからの眺望

窓からの眺望。
向きは東南側です。

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルの29Fからの眺望

過去に宿泊したことのあるマリーナベイ周辺のホテル(JWマリオット、パンパシフィック、カールトン、スイソテル座スタンフォード)がまとまって見えます。

観覧車のシンガポールフライヤーやフラワードームの一部も。

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルの29Fからの眺望

こちらはマリーナベイサンズ方面です。

右手の建物はマンダリンオーチャードホテル。
上部の円形部分がマンダリンオーチャードのラウンジ部分。

お茶はTWGが置いてありました。

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのミニバー

シンガポール マリオット タング プラザ ホテル コンセント

シンガポール マリオット タング プラザ ホテル コンセント

デスク脇のコンセント。
差込口がたくさんあるのはよいのですが、コンセントの位置が低いためにわたしが普段利用している変換プラグ(ゴーコンW2)を使って差し込もうとすると干渉して使えません。

サイドテーブルにはコンセントなし(目覚ましや照明の電源を抜けば使えますが…)。

クラブラウンジへ行けばコンセントはありますが、ラウンジ利用されない方の場合は客室で充電することになるため「BF型専用のシンプルな変換プラグ」を持っていないと充電できず、不便かもしれません。

バスルーム

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのバスルーム

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのバスルーム

アメニティ

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのアメニティ

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのアメニティ

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのバスタブ

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのバスソルト

プール

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのプール

プールは5Fに。
オーチャードロード側に面しているため、アイオンオーチャードの建物が見えます。
中央のカバナは有料です。

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのレストラン「プールグリル」

プールの脇にあるレストランはプールグリル。
ランチタイムの時間帯は水着でない一般の方々が食事をしているため、レストランとプールの温度差に少し違和感を感じ得ません。

フィットネスジム

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのフィットネスジム

フィットネスは4Fに。
スカイラインが見えるJWマリオットサウスビーチとは異なり、シンガポールマリオットのジムの窓から見える光景は建物の壁です。

クラブラウンジ

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのクラブラウンジ

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのクラブラウンジの案内

クラブラウンジは27Fに。
オープンは6:00〜24:00です。

  • 朝食(Breakfast):6:00〜10:00(土日祝は〜11:00)
  • イブニングカクテル(Evening Cocktails):17:30〜21:30
  • イブニングオードブル(Evening Hors D’oeuvre):17:30〜19:30
  • デザート(Deserts):19:30〜21:30

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのクラブラウンジ

高層階なので眺望はよく、下を見おろすとオーチャードロードの並木道が見えます。

窓側の座席には複数差せるコンセント・USBあり。
PCを使って作業するのにも便利です。

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのクラブラウンジ夕食

イブニングカクテルはタイガービアの生があります。

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルのクラブラウンジ夕食

シンガポール マリオット タング プラザ ホテル ラウンジのシンガポールスリング

ラウンジのスタッフの方々は皆テキパキされており、飲み物がなくなると次のドリンクをどうするか聞きに来てくれます。

シンガポール マリオット タング プラザ ホテル ラウンジの朝食

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルの行き方・アクセス

North South Lineのオーチャード駅A出口から看板の案内通りに進めば、すべて屋根付き(万が一の雨でも濡れることなく)ホテルまでアクセスできます。

シンガポール マリオット タング プラザ ホテルの最寄りバス停

バス停もオーチャードロード沿いにあり路線数も充実してます。

感想・総評

レセプション周辺では感じませんが、ホテルの廊下や室内ではところどころ老朽化を感じます。

エレベーターが途中で不具合が出た時は21階で降り、客室のある29階まで非常階段を使って上りました。
ジムで運動した直後だったのであれはかなりキツかった。

MRTのオーチャード駅まで雨に濡れずに行ける立地は大きなアドバンテージ。

シンガポールのマリオットインターナショナルのホテル宿泊記は他にも「JWマリオットシンガポールサウスビーチ」の宿泊記があります。

住所320 Orchard Rd, Singapore 238865
電話番号+65 6735 5800
チェックイン15:00〜
チェックアウト〜12:00

シンガポールのマリオットホテル一覧をチェック|Marriott公式

JWマリオットシンガポールサウスビーチ
JWマリオット ホテル シンガポール サウスビーチ宿泊記|JW Marriott Hotel Singapore South Beach
フォーポインツ バイ シェラトン シンガポール, リバービュー
フォーポインツ バイ シェラトン シンガポール, リバービュー宿泊記|Four Points by Sheraton Singapore, Riverview
シンガポールで実際に宿泊したおすすめホテル

<< シンガポールのホテルのページに戻る
<< シンガポール旅行TOPページに戻る