LINE配信をはじめました

本場シンガポールのチキンライス食べ比べ

Singapore ChickenRice シンガポールのおすすめチキンライス

シンガポールのローカル飯、チキンライス(海南鶏飯)。ここでは実際にわたしが食べたチキンライスの写真や、お店の場所をご紹介します。

チキンライス Chicken Rice

Singapore ChickenRice シンガポールのおすすめチキンライス

シンガポールを代表するローカルフード、チキンライス(海南鶏飯)

チキンライスには茹でた鶏を吊るして冷ます身のふっくらした海南式チキンライスと、茹でた後に冷水に付けて皮をゼラチン状に仕上げる広東式チキンライスの2種類があります。チキンは付属するチリ、ジンジャー、醤油ソースを付けて好みのアレンジで。

鶏肉の茹で汁で炊き上げたご飯も美味しく、チキンとともにどうぞ。

天天海南雞飯 Tian Tian Hainanese Chicken Rice

天天海南雞飯のチキンライス

チャイナタウンのホーカーズ、マックスウェルフードセンター(Maxwell Food Center)にあるチキンライスの有名店、天天海南雞飯(Tian Tian Hainanese Chicken Rice)

鶏肉は柔らかく茹で汁の出汁がたっぷり染み込んだジャスミンライスも美味しい。人気店と知っていながら初めて食べたのはシンガポール訪問3回目の時で、初めて口にしたときは正直もっと早く食べておけばよかったと思ったほどでした。「初めてのシンガポール旅行で安くて美味しいチキンライスを食べるならどこがおすすめか?」と質問されたら、マックスエルフードセンターの天天海南雞飯と答えます。

人気店のため行列ができると聞いていましたが、平日の17:30だったので行列も数人程度、注文してから2、3分で食事できました。土日のお昼時は20人以上行列ができて混雑することも。

天天海南雞飯 Tian Tian Hainanese Chicken Rice
住所1 Kadayanallur St, #01 -10/11 Maxwell Food Center, Singapore 069184
営業時間火〜日:10:30〜20:00、月:定休日
チキンライスの値段S:S$3.50、M:S$5.00、L:S$7.80
一家潮州魚粥・魚湯
マックスウェルフードセンター(シンガポール チャイナタウンのホーカーズ)

チャターボックス Chatterbox

chatterbox mandarin chicken rice

オーチャードロード沿いにある高級ホテル マンダリンオーチャード内にあるレストラン、チャターボックス(Chatterbox)のチキンライス。ぷるぷるとしたゼラチン質の皮とふっくらとした身は絶品、骨も綺麗に取り除かれていますし、チャターボックスのチキンライスを食べておけば間違いはないと言い切れます。

チキンライス1つのお値段がS$27.50と、ホーカーズで食べるチキンライスの4倍以上しますが、他にもロブスターラクサなど美味しいメニューがあります。オーチャードへお立ち寄りの際は、ぜひ。

チャターボックス Chatterbox
住所333 Orchard Rd, Level 5,Mandarin Orchard, Singapore 238867
営業時間毎日7:00〜10:00、日〜木11:00〜23:00、金・土・祝祭日前日11:00〜翌2:00
チキンライスの値段S$27.50
chatterbox mandarin chicken rice
チャターボックスのチキンライス(シンガポール)

阿仔海南雞飯 Ah Tai Chicken Rice

阿仔海南雞飯 Ah Tai Chicken Riceのチキンライス

チャイナタウンのマックスウェルフードセンター(Maxwell Food Center)にある阿仔海南雞飯(Ah Tai Chicken Rice)

天天海南雞飯(Tian Tian Hainese Chicken Rice)に勤めていた従業員が独立して出店したというお店は天天海南雞飯からわずか1つ店を挟んだ先にあります。

正直、どちらが美味しいかと言われても答えようが難しいですが、阿仔海南雞飯の方が空いているのは事実。天天海南雞飯の方が混雑している時は思い切って阿仔海南雞飯をお試しになるのもよいと思います。

阿仔海南雞飯 Ah Tai Chicken Rice
住所1 Kadayanallur St, Maxwell Food Center, Singapore 069184
営業時間水〜月:11:00〜20:00、火:定休日
チキンライスの値段S:S$3.00、M:S$3.50

文東記 Boon Tong Kee

文東記のチキンライス

1979年にチャイナタウンで広東料理の小さなお店を始め、1983年に文東記 Boon Tong Kee Balestier店をオープン、現在はシンガポール国内に8店舗展開するチキンライスの有名店です。

ゼラチン質の皮が特徴的、お肉はやや小さめか?ふっくらというよりはしっとり。Balestier店の近くには肉骨茶の人気店もあるので、量的にちょっと物足りなければ梯子するプランもいいかもしれません。Balestier店はバスを使わないと行きづらいですが、店舗が多いのでホテルの近くで探してみるのもよいと思います。

文東記 Boon Tong Kee(Balestier店)
住所399, 401 & 403 Balestier Road, Singapore 329801
営業時間月〜土:11:00〜16:45(LO16:30)17:30〜翌4:30(LO4:00)、日:11:00〜16:45(LO16:30)17:30〜翌3:00(LO2:30)
チキンライスの値段Single Portion:S$5.00、For 2 Persons:S$10.00、For 3-4 Persons:S$15.00、For 6-7 Persons:S$30.00

威南記 海南鶏飯 Wee Nam Kee Chicken Rice

112カトン 威南記のチキンライス

1989年創業、現在は日本(田町、銀座、中野)にも出店するチキンライスの有名店、威南記(ウィーナムキー、Wee Nam Kee)

他のお店のチキンライスとは異なり、チキンは骨付きで食べ応えがあります。ちなみにシンガポールには4店舗あり、わたしが訪れたのは112カトンのフードリパブリックのため、もしかしたら本店と味が異なるかもしれません。下記には本店の情報を入れています。

威南記 海南鶏飯 Wee Nam Kee Chicken Rice(United Square店)
住所101 Thomson Road, #01-08 United Square, Singapore 307591
営業時間10:30〜22:30
チキンライスの値段チキンライス単品:S$4.8

三巡海南鶏飯 Sergeant Hainese Chicken Rice

三巡海南鶏飯 Sergeant Hainese Chicken Riceのチキンライス

アイオンオーチャードの地下にあるフードコート フードオペラの一角にある三巡海南鶏飯(Sergeant Hainese Chicken Rice)。ゼラチンと肉のバランスもよく美味しいですが、醤油ソースの味にややクセあり。

フードコートのチキンライスとしては値段が高めのような気もしますが、MRTオーチャード駅直結という場所代もあるのでしょう。正直、フードオペラ全体お値段が高い割に…といった感が否めませんが、オーチャード周辺でチキンライスを食べたい時は候補のひとつにしてもよいかもしれません。

三巡海南鶏飯 Sergeant Hainese Chicken Rice
住所Food Opera @ ION Orchard #B4-03/04 Ion Orchard 2 Orchard Turn Singapore 238801
営業時間日〜木・祝:10:00〜22:00、土・日・祝日の前日:10:00〜23:00
チキンライスの値段S:S$5.60、M:S$7.60、L:S$9.60

おわりに

これまで食べたシンガポールチキンライスで個人的なおすすめは、時間が許すのであればマックスウェルフードセンターの天天海南雞飯、予算を取って贅沢に食べるならチャターボックスのチキンライスがおすすめです。

今後も色々なお店で食べるたびにこの記事に追記していきたいと思います。

328カトンラクサのラクサ
カトンラクサ(328カトンラクサ・マリンパレードラクサ)
纽顿天香大虾面 Newton Tian Xiang Big Prawn Noodle
蝦麺プロウンミー(Prawn Mee、シンガポール)
ラオパサ シンガポール
ラオパサ フェスティバルマーケット(シンガポールのホーカー)|Lau Pa Sat
シンガポール・マリーナベイサンズのスペクトラ(レーザーショー) シンガポール観光 旅行記まとめ

<< シンガポール旅行TOPページに戻る