ユニバーサルスタジオシンガポール訪問記(USS)

ユニバーサルスタジオシンガポール 入り口

シンガポール渡航時に何度か訪れているテーマパーク、ユニバーサルスタジオシンガポール(Universal Studios Singapore)の旅行記です。

ユニバーサル スタジオ シンガポール Universal Studios Singapore

ユニバーサルスタジオシンガポール ジュラシックパーク

ユニバーサル スタジオ シンガポール(Universal Studios Singapore、通称USS)はリゾートワールドセントーサ内にあるテーマパーク。

USSの敷地面積は、大阪にあるユニバーサルスタジオジャパンと比較すると半分以下。
園内を単に歩いて一周しようと思えば15分程度で歩けます。

夏休みや年末年始、中国の春節などハイシーズンを除けば余程のことがない限り混雑しません。

USSの人気アトラクションは、

  1. TRANSFORMERS The Ride:The Ultimate 3D Battle
  2. Battlestar Galactica:CYLON
  3. Battlestar Galactica:HUMAN
  4. Revenge of the Mummy
  5. Jurassic Park Rapids Adventure

日本にある人気テーマパーク同様、絶叫系・ジェットコースターの人気が高いです。
USJにないアトラクションも多く、とりわけトランスフォーマーザライドは世界中のお子さん・ファミリーから人気のアトラクションです。

USSの最新のアトラクション一覧やパークマップは下記公式サイトからどうぞ。

www.rwsentosa.com/Homepage/Attractions/UniversalStudiosSingapore

ユニバーサル スタジオ シンガポールのチケット料金・入場料

デイチケット Day Ticket

Adlut(13〜59才)Child(4〜12才)Senior(60才〜)
S$76S$56S$38

ユニバーサルスタジオシンガポールの入場料(デイチケット)は大人S$76、子供S$56、シニアS$30。

ユニバーサルスタジオシンガポール割引チケット
Voyaginで入場料10%割引のUSSチケットを購入できます(電子バウチャーのため現地で購入可)。

【5%OFF】 USSの割引チケット
【17%OFF】 USS含むセントーサ島4つのパークの割引チケット

MEMO
「Voyagin × aoitrip.jp」のユニバーサルスタジオシンガポールで使える限定クーポン発行中。
Voyaginでのユニバーサルスタジオシンガポールのチケット購入で「さらに500円の割引」を受けられます。
クーポンコードは下記をクリック。

クーポンコード:aoitripsgus

ご注意事項:
1.他のクーポンとの併用はできません。
2.各商品を初めて購入されるお客様ではなく「Voyaginを初めてご利用の方」限定となります。
3.「お支払い画面」でお支払い完了前に「適用する体験」を選択し、クーポンコードの入力が必要となります。クーポンコードを入れ忘れた場合の変更・キャンセル及び返金は不可です。
4.対象の商品URLはhttps://www.govoyagin.com/ja/activities/singapore-sentosa-universal-studios-singapore-uss-tickets/6312です。

その他USSの割引についての詳細や公式サイトからの購入方法は「ユニバーサルスタジオシンガポールのチケット料金・割引・購入方法まとめ」をどうぞ。

ユニバーサルスタジオシンガポールのチケット料金・割引・購入方法まとめ

ユニバーサルエクスプレス Universal Express

Universal ExpressUniversal Express Unlimited
各アトラクションで1回ずつ使えるファストパス制限なし
S$30〜S$50〜

人気アトラクションで「専用レーン」を通ることができるファストパス、ユニバーサルエクスプレス(Universal Express)

ユニバーサルエクスプレス(Universal Express)は各アトラクションで1回ずつ、ユニバーサルエクスプレスアンリミテッド(Universal Express Unlimited)は回数無制限で利用可。

個人的な印象ですが、USSはUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)とは異なり空いていることが多いです。
ユニバーサルエクスプレスについては、夏休みや年末年始などの混雑する時期でなければ正直必要ないと思います。

ユニバーサル スタジオ シンガポールの周り方・攻略

複数回USSに訪れているわたしが推奨するUSSの周り方は2つ。

  1. 屋外アトラクションから優先的に乗る
  2. シングルライダーを使う

屋外アトラクションから優先的に乗る

USSの運休したアトラクション

運休になると待ち時間のモニターが消える

シンガポールは晴天の5分後に突如スコールが降ったりと、天候が不安定なことが多いです。

USSでは雨雲レーダーをチェックしているのか、まだ雨が降っていなくても雨が予想されると屋外アトラクションが運休になります。
これには結構参ります、まだ雨が降っていないのに。

わたしはJurassic Park Rapids AdventureとPuss In Boots’ Giant Journeyで乗り物に乗った瞬間に運休になったことがあります(いずれも別日の話です)。

運休になった場合、別途ファストパスが配布される…、ということもありません。
運休なので外に出るだけ。
雨雲の心配が去るまで運転再開はありません。

USSでは天候が晴れている時は屋外アトラクションを優先的に周るのがおすすめです。

シングルライダーを使う

ユニバーサルスタジオシンガポール シングルライダー

人気アトラクションの一部にはシングルライダーのレーンがあります。

小さなお子さんと一緒に…、という場合には厳しいかもしれませんが、大人複数人の場合はシングルライダーを有効活用するとよいかもしれません。

例えば、トランスフォーマーやRevenge of the Mummyでは、開始から終了まで隣の人と会話する時間はほぼほぼありません。
こういうアトラクションは後で合流して感想を話せばいい。

また経験談として、トランスフォーマーが60分待ちの中シングルライダー2人で並んだ際に、運よく隣同士で乗れたこともあります。

ユニバーサルスタジオシンガポール トランスフォーマーザライド

ユニバーサル スタジオ シンガポールの場所・行き方・アクセス

ユニバーサルスタジオシンガポールの場所はセントーサ島のリゾートワールドセントーサ(RWS)内。

シンガポール本島からのUSSまでの主なアクセス方法は、

  1. セントーサエクスプレス(モノレール)
  2. セントーサボードウォーク(徒歩)
  3. RW8(バス)

具体的なセントーサ島への行き方は「シンガポール セントーサ島の行き方まとめ」の記事をどうぞ。

シンガポール セントーサ島の行き方まとめ

ユニバーサルスタジオシンガポール 閉園後の混雑

補足です。

上の写真はユニバーサルスタジオシンガポールが閉園した直後のセントーサエクスプレス(モノレール)に並ぶ行列です。
閉園時間の前後のモノレールはとんでもなく混雑しますので、帰りは諦めてセントーサボードウォーク(徒歩)でシンガポール本島に渡るのも手だと思います。

ユニバーサル スタジオ シンガポールの営業時間

住所8 Sentosa Gateway, Singapore, 098269
電話番号(65)6577-8888
営業時間10:00~20:00

おわりに

USSは空いていることが多く、半日あれば乗りたいアトラクションにすべて乗れてしまうこともしばしば。

リゾートワールドセントーサ内にはシーアクアリウム(水族館)もあるので、USSと組み合わせで1日プランするのもおすすめです。

シーアクアリウム サメの海(Shark Seas)
シーアクアリウム水族館(セントーサ島のマリンライフパーク内)
セントーサマーライオン
セントーサマーライオン(マーライオンタワー)
タイガースカイタワー
タイガースカイタワー(シンガポール セントーサ島)360℃パノラマの眺望
シンガポール・マリーナベイサンズのスペクトラ(レーザーショー) シンガポール観光 旅行記まとめ

<< シンガポール旅行TOPページに戻る